途中とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 途中 > 途中の意味・解説 

と‐ちゅう【途中】

出発してから目的地に着くまでの間。まだ目的地到着しないうち。「出勤途中の事故」「途中で引き返す」

物事始めてから終わるまでの間。まだ終わらないうち。中途。「食事途中で席を立つ」「途中をとばして読む」

[用法] 途中・中途——「坂の途中中途)に花子の家があった」「仕事を途中(中途)で投げ出してはいけない」のように、空間的場合でも、時間的場合でも、相通じて用いられる。◇「出張の途中に立ち寄る」「旅の途中で引き返す」「途中下車」のように、目的地に着く前にの意味では、「途中」が適切である。◇「父の死で、兄は大学中途退学した」「視聴率不振で、番組中途打ち切られた」「中途採用」のように、続けてきた物事半ばの意味では、「中途」がふさわしい。◇類似語に「中ごろ」がある。「試合中ごろ(途中・中途)に降りだした」のように、時間的場合には「途中」「中途」と相通じて用いられるが、空間的な意では「中ごろ」はあまり用いない。


と‐ちゅう【途中】

〔名〕

往来なか。みちなか路上

凌雲集(814)「藤原冬嗣〈略〉和祭酒秋夜途中聞笙之什」〔杜甫秋日虁州詠懐一百韻詩〕

② まだ先方到着しないうち目的地に着くまでのあいだ。道中中途

経国集(827)一三・途中九日良岑安世〉「客裏三秋暮、途中九日来、相留問行旅如何菊花開

滑稽本浮世風呂(1809‐13)四「雪女を連て来りゃア途中(トチウ)で解(とけ)て終はア」

世の中世間

正法眼蔵123153仏性趙州いはく、為佗知而故犯。この語は世俗言語としてひさしく途中に流布せりといへども」

物事のまだ終わらないうち。終わりに至らない間半途中途

小学読本(1873)〈田中義廉〉二「善き小児は、〈略〉稽古時刻来れば、決して、途中に、止まることなし


途中

作者近松秋江

収載図書近松秋江全集 第1巻
出版社八木書店
刊行年月1992.4


途中

作者徳田秋声

収載図書徳田秋声全集10巻 爛・あらくれ
出版社八木書店
刊行年月1998.9

収載図書徳田秋声全集13離るる心何処まで
出版社八木書店
刊行年月1998.11


途中

作者小山内薫

収載図書
出版社国文学研究資料館
刊行年月2008.3
シリーズ名リプリント日本近代文学


途中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/09/10 23:49 UTC 版)

途中(とちゅう)




「途中」の続きの解説一覧

途中

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 02:32 UTC 版)

名詞

 とちゅう

  1. ある場所へ行くまでの
  2. 物事進行中であること。未だ完了ていないこと。

発音(?)

と↗ちゅー



途中と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「途中」に関係したコラム

  • FXやCFDの瞬間トレンドとは

    FXやCFDの瞬間トレンド(Instantaneous Trend Line)とは、価格の値動きから2本のトレンドラインを描画することで相場の方向性を判断するテクニカル指標のことです。瞬間トレンドでは...

  • GMOクリック証券の提供するバイナリーオプションのハイローの解説

    GMOクリック証券株式会社の提供するバイナリーオプションは、外為オプション(外為OP)というサービス名で、ハイロー(HIGH&LOW)を提供しています。2012年5月現在、取り扱っている通貨ペアは、U...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「途中」の関連用語

途中のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



途中のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの途中 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの途中 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS