視聴率とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > 割合 > 視聴率の意味・解説 

しちょう‐りつ〔シチヤウ‐〕【視聴率】

読み方:しちょうりつ

テレビのある番組が、一定の地域内のどれだけの人または世帯見られたかを示す割合世帯視聴率個人視聴率があり、一般に前者をさす。「高—」→エッチ‐ユー‐ティーHUT

[補説] 各種レコーダーによる録画・再生ゲームによるテレビ利用など含まない


視聴率(レーティング) rating


視聴率

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/20 00:39 UTC 版)

視聴率(しちょうりつ)は、ある特定のテレビ番組をその地区のテレビ受像機所有世帯のうち何パーセントが視聴したかを表す推定値であり、一つの指標である。


注釈

  1. ^ 2021年2月までは東芝映像ソリューションが運営していた。
  2. ^ 調査機器自体がデジタル未対応という事情もあったが当時の放送エリアは親局受信エリアの一部に限られていたことや受信設備自体が上級指向のものに限られていたため。
  3. ^ 1978年の年間の全日視聴率は、NHK総合とTBSとが10.1パーセントで同率1位であった。なお、この年(1978年)にはTBSが年間視聴率で3冠王を獲得している。
  4. ^ なお、日本テレビでは2012年4月以降、この時間帯を「プラチナゾーン」と呼んでいる。
  5. ^ 当時、フジテレビの『笑っていいとも!』でもあるなしクイズをコーナーとして放送していた。
  6. ^ それまでは木曜22時台で放送されていた。
  7. ^ 当時、日本PTA全国協議会が選ぶ「子供に見せたくない番組」でも、常に上位だった。
  8. ^ ビデオリサーチ社の調べでは関西地区20.5パーセント
  9. ^ 実際、関連商品(特に変身ベルトサイクロン号を模した子供用自転車)は軒並みヒット商品となり、仮面ライダースナックは人気が出すぎておまけの仮面ライダーカードだけを取ってお菓子自体は捨てるという悪い行為が全国的に多発した。放送当時仮面ライダーの記事を独占的に掲載した講談社は、仮面ライダーバブルの最中に『テレビマガジン』を創刊した程となっている。
  10. ^ 1966年時点での放送時間は『おはよう!こどもショー』は7:15 - 8:15、対する『ママとあそぼう!ピンポンパン』は8:15 - 8:55であった。
  11. ^ 両名とも当時フジテレビアナウンサー。
  12. ^ ロバくんは敵役のガマ親分(声 - 加藤精三)と共に着ぐるみ人形からパペットに変更して、引き続き登場、同時にロバくんの声は田の中勇に変更された。
  13. ^ 当時フジテレビアナウンサー。酒井は1979年3月に番組を卒業。
  14. ^ 当時日本テレビ音楽学院に在籍し、日本テレビエンタープライズ(現日テレイベンツ所属)のアイドル歌手であった。このため、日本テレビ以外のテレビ局の番組には原則的に出演しなかった。内藤佳緒利(姉)・内藤佐緒利(妹)のコンビであった。
  15. ^ リトル・ピンクのデビューは1977年6月25日だが、デビュー当日は土曜日であったことと、平日版のレギュラーとして起用したので、実際の出演は同年6月27日からとなった。なお、平日版の終了と同時にリトル・ピンクはわずか2年足らずの活動期間で解散し、後に2人とも芸能界を引退した。
  16. ^ 「けでんと」とは「飛んでけ」を逆読みにした言葉で、17号は当時点での大場の年齢(17歳)が由来であった。
  17. ^ 実際に1979年に『ロンパールーム』を終了している。
  18. ^ なお、BS日テレでは2000年12月から『アンパンマン』の派生番組として『それいけ!アンパンマンくらぶ』と呼ばれる過去の本編(アニメパート)と実写パートを組み合わせた1時間番組を月曜〜金曜8時からの帯番組として放送しており、こちらは現在も継続している。
  19. ^ 1分遅いのは『レースガイド』が8:00 - 8:01に設置されているため(当時はNET→テレビ朝日が在京キー局での放送だった)、
  20. ^ 河童がモチーフであった。
  21. ^ 兎がモチーフだった。
  22. ^ ただし終了直後の同年4月、土曜8:00に設置された単発枠『雑学百科』で『ピンポンパン』の派生番組を6回放送(詳細)、またこの『雑学百科』では『ポンキッキ』の派生番組も放送された。
  23. ^ 両名とも当時毎日放送アナウンサー。
  24. ^ 1980年 ~ 1981年放送の『ニコニコ訪問』は後半からクイズを廃止した。
  25. ^ 当時朝日放送アナウンサー。
  26. ^ 当時毎日放送アナウンサー。この番組の大ヒットで野村は前番組司会だった小池と同様に全国的に有名となった。
  27. ^ 1994年は3月まで放送された第2期のみの平均でトップを獲得。10月から再開された第3期を含めた平均視聴率では5位となる。
  28. ^ なお、『ベストテン』の「事実上の後番組」である『音楽派トゥギャザー』は、従来の放送時間より1時間繰り下がり、22時からの放送開始になったものの、わずか約3ヶ月(全10回)の短命で放送終了となった。
  29. ^ 番組開始当初は金曜に限り23時からのままであった。これは当時金曜22時枠に朝日放送制作の人気時代劇『必殺シリーズ』が存在していたからである。
  30. ^ 2021年4月2日以降も23時スタートを継続する金曜日を除く。
  31. ^ スタートは『太陽にほえろ!』が1972年7月21日、『ワールドプロレスリング』が1972年7月28日(放送開始時のタイトルは『NET日本プロレスリング中継』、1973年4月6日より新日本プロレス中継番組として『ワールドプロレスリング』に改題)、終了が『太陽にほえろ!』は1986年11月14日(第一期)、『ワールドプロレスリング』が1986年10月に放送枠移動
  32. ^ 希に事故死、病死、転勤、研修、退職による降板もあった。
  33. ^ 『桜中学シリーズ』もスペシャル版を除くと、『金八先生』の第3シリーズ(ただし、ここでの舞台は「桜中学」ではなく、「松ヶ崎中学」である)として、1988年10月に月曜21時枠で放送を再開するまで約5年半中断したが、その後『金八先生』のみ、1995年10月からの第4シリーズ開始以降は、時折ブランクを挟みながら断続的に第8シリーズまで毎週木曜21時に放送され、前述の「木曜21時戦争及びとんねるず包囲網」に加わり、裏番組であるフジテレビ系のとんねるずのバラエティ番組と視聴率を争う事となる。ただし、2004年10月から放送の第7シリーズのみ、毎週金曜22時から放送された。
  34. ^ 同日放送、テレビ朝日『西部警察』12.8%
  35. ^ 19:20 - 20:20『1980年スポーツハイライト』、20:20 - 21:10『NHK特集 シルクロード』を放送
  36. ^ 『思い出のサンフランシスコ トニー・ベネット・イン・ジャパン』を放送
  37. ^ 同日放送、テレビ朝日『西部警察』19.7%
  38. ^ 同日放送、日本テレビ『誰も知らない明石家さんま』13.9%(19:00 - 21:54)
  39. ^ 同日放送、日本テレビ『明石家さんまの転職DE天職』13.1%(19:00 - 21:54)
  40. ^ この作品の連載終了後に、ビデオリサーチ社長時代の森崎実はコメントを発表し、会社創立以降、ミノル・メーター導入までの、視聴率調査の実態について自ら概説している。「『渦』を脱出 視聴率調査 - 小説に書かれなかった調査会社のあれこれ」(『日本経済新聞』1977年1月13日付掲載、また『松本清張全集 第40巻』(1982年、文藝春秋)付属の月報に全文が再掲されている)参照。

出典

  1. ^ 週刊TVガイド』1969年9月5日号でこの名称を使用している。
  2. ^ 今日から変わる「視聴率」 “世帯”から“個人”へ…テレビの価値提示狙う (1)” (日本語). マイナビニュース. 2020年11月18日閲覧。
  3. ^ a b コロナ禍で「テレビ離れ」に変化?YouTubeやNetflixなど動画配信とテレビ視聴数の実態
  4. ^ 日刊スポーツ 2010年6月22日付
  5. ^ a b TV視聴率調査のニールセン社、問われる調査手法の信頼性 WIRED.jp 2004年4月19日
  6. ^ ロバート・A・バーゲルマン、スティーヴン・C・ウィールライト 『技術とイノベーションの戦略的マネジメント』2012年、171頁。 
  7. ^ a b 第44回スーパーボウル、全米TV史上最多 1.06億人が視聴、TSPスポーツ、2010年2月8日。
  8. ^ 第51回スーパーボウル、全米TV視聴者数歴代 4位、TSPスポーツ、2017年2月6日。
  9. ^ 1億1440万人以上――これは何の数字?、BIZトピックス、2015年2月25日。
  10. ^ 増田弘道 『デジタルが変えるアニメビジネス』2016年、90頁。 
  11. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』15頁。
  12. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』15-18頁。
  13. ^ 『放送五十年史 資料編』591頁。
  14. ^ 「視聴率調査 足で電話で/テレビ創成期 電話帳 千枚通し刺し…担当者が証言」『毎日新聞』夕刊2018年10月13日(社会面)2018年10月22日閲覧。
  15. ^ http://www.crs.or.jp/ (一般社団法人中央調査社)
  16. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』18頁。
  17. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』18-19頁。
  18. ^ a b テーマ別調べ方案内 / タイトル:テレビ視聴率(総論) 国立国会図書館
  19. ^ a b 視聴率調査について(視聴率ハンドブック) - テキスト版 / PDF版(2008年11月作成) (PDF) ビデオリサーチ
  20. ^ a b 前代未聞!視聴率測定世帯買収事件 視聴率のためなら悪魔に魂を… All About 2003年10月26日
  21. ^ 広告景気年表:1977年 電通 消費者情報トレンドボックス
  22. ^ 沿革 1962年 - 69年 ビデオリサーチ 会社情報
  23. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争-そのとき一億人が感動した』19頁。
  24. ^ 『放送批評の50年』762-763頁。
  25. ^ J:COM News Release 「デジタル視聴率」を番組供給事業者に 2006年8月より提供開始
  26. ^ ビデオリサーチ、録画番組再生などのタイムシフト視聴動向を調査。'15年1月からデータ提供へ
  27. ^ タイムシフト視聴動向把握に向けた取り組みについて <主な調査結果>
  28. ^ 録画視聴率を初公表、ドラマ上位が鮮明 ビデオリサーチ
  29. ^ 関東地区テレビ視聴率調査の仕様変更について ~ サンプル拡張とタイムシフト測定 ~ ビデオリサーチ、2016年8月26日発行、同年10月6日閲覧。
  30. ^ すなわち、両視聴率の重複分は2重にカウントしない。
  31. ^ 総合視聴率 ビデオリサーチ
  32. ^ 「タイムシフト視聴」関西・名古屋両地区でも測定開始へ ビデオリサーチ社発表 スポーツ報知 2018年2月27日閲覧、同年3月1日閲覧。
  33. ^ 『2018 FIFAワールドカップ ロシア』 日本代表戦テレビ生中継4試合日本全国で推計約8,014万人がリアルタイム自宅内テレビ視聴4試合合計: 延べリアルタイム自宅内テレビ視聴者数は推計約1億7,458万人〜『テレビ視聴率調査』から全国の「総視聴者数」を推計〜、ビデオリサーチ、2018年7月23日。
  34. ^ 2018-2019年の年末年始(12月30日~1月3日)恒例番組における日本全国 リアルタイム自宅内テレビ視聴人数を推計〜『テレビ視聴率調査』から全国の「総視聴者数」を推計〜、ビデオリサーチ、2019年1月15日。
  35. ^ VR、年末年始恒例番組における日本全国リアルタイム自宅内テレビ視聴人数を推計、Screens、2019年1月16日 17時35分。
  36. ^ 紅白視聴は6183万人 ビデオリサーチ推計、産経ニュース、2019年1月23日 07時35分。
  37. ^ テレビ視聴分析サービス SMARTの正式サービスを提供開始”. スイッチメディア (2014年10月6日). 2022年7月25日閲覧。
  38. ^ 2016年 春 大人アニメ集計 by TimeOn Analytics”. レグザクラウドサービス「TimeOn」 (2016年8月5日). 2022年7月25日閲覧。
  39. ^ テレビ視聴データについて”. スイッチメディア. 2022年7月25日閲覧。
  40. ^ よくあるご質問”. 東芝テレビ視聴データ分析サービス. 2022年7月25日閲覧。
  41. ^ a b 連載特別企画第一弾 新視聴率のスタートで変わること~来年4月全地区同一仕様に~”. 株式会社ビデオリサーチ (2020年1月28日). 2021年9月28日閲覧。
  42. ^ 視聴率調査、変わります~2020年3月30日より大幅リニューアル~”. 株式会社ビデオリサーチ (2020年2月6日). 2021年9月28日閲覧。
  43. ^ 連載特別企画第三弾 新視聴率のスタートで変わること~全国推計視聴数からみた朝ドラ「エール」~”. 株式会社ビデオリサーチ (2020年7月9日). 2021年9月28日閲覧。
  44. ^ 日テレとテレ朝、明暗を分ける決算のある数字”. 東洋経済新報 (2020年8月14日). 2021年9月28日閲覧。
  45. ^ テレビが遂に気づいた「視聴率より大切なこと」”. 東洋経済新報 (2020年10月4日). 2021年9月28日閲覧。
  46. ^ 視聴率〇%のネット記事が的外れで無意味な訳”. 東洋経済新報 (2021年2月20日). 2021年2月21日閲覧。
  47. ^ 朝日放送グループホールディングス株式会社 2019年3月期決算説明会”. 朝日放送グループホールディングス株式会社. p. 27 (2019年5月20日). 2021年9月28日閲覧。
  48. ^ 「アタック25」終了で注目 「新婚さんいらっしゃい!」の“打ち切り”はあるのか?”. 東京スポーツ (2021年9月27日). 2021年9月28日閲覧。
  49. ^ テレビ朝日「視聴率トップ」目前も稼ぎが鈍いわけ”. 東洋経済新報. p. 2 (2021年12月4日). 2021年12月4日閲覧。
  50. ^ テレビ朝日 4月改編も全年齢層向け“ハイブリッド戦略”「すべてに楽しんでいただけるコンテンツを」”. スポーツニッポン (2022年3月11日). 2022年3月11日閲覧。
  51. ^ 松本人志言及の「コア視聴率」で分析 フジテレビとテレビ朝日の評価逆転も” (日本語). NEWSポストセブン. 2021年10月10日閲覧。
  52. ^ ソレユケ テレビ探偵団” (日本語). ソレユケ テレビ探偵団. 2021年10月10日閲覧。
  53. ^ 週刊現代 (2021年8月1日). “『アタック25』も終了決定…いま、長寿番組の「打ち切り連鎖」が続々と噂されているワケ”. 現代ビジネス. 2021年8月1日閲覧。
  54. ^ 松本人志、視聴率報じるネットニュース「やらなくていい」 タレントの下げ記事“無視”呼び掛け”. ORICON NEWS (2021年6月20日). 2021年6月23日閲覧。
  55. ^ NHK放送総局長、昨年の紅白に「多様性やジェンダーに一定の配慮を」”. 日刊スポーツ (2022年1月19日). 2022年1月22日閲覧。
  56. ^ BSの不適切字幕問題でNHK放送総局長が改めて陳謝…再発防止へチェックルール徹底を指示”. 中日スポーツ・東京中日スポーツ (2022年1月19日). 2022年1月22日閲覧。
  57. ^ NHK総局長 紅白が視聴率最低「世帯平均だけで判断するのは危険」”. デイリースポーツ (2022年1月19日). 2022年1月22日閲覧。
  58. ^ 連載特別企画第一弾 新視聴率のスタートで変わること~来年4月全地区同一仕様に~
  59. ^ BS(NHK衛星放送・WOWOW)・CS・CATVの視聴率は?ビデオリサーチ
  60. ^ 〈視聴率のふしぎ・下〉デジタル化に対応できるか(2006.12 朝日新聞社 asahi.comウェブアーカイブ
  61. ^ 平野歩夢が金 NHK生中継19・1% 直後の“気象情報”26・3% サブチャン切り替え物議も高視聴率”. スポーツニッポン (2022年2月14日). 2022年2月16日閲覧。
  62. ^ 夏目三久「あさチャン!」が大ピンチ 半沢直樹と志らくのおかげで危機感ナシ!?”. 週刊新潮(2019年12月23日作成). 2019年12月24日閲覧。
  63. ^ 「NHKだからできる放送」とは何か 日本放送協会(2016年1月4日閲覧)
  64. ^ 日本テレビ視聴率買収事件コトバンク
  65. ^ 「毎分視聴率」を出す民放と出さぬNHK 番組制作の意識に差NEWSポストセブン2014年2月11日7時0分配信
  66. ^ 明菜、聖子、薬師丸って…若者は興味ゼロ歌手連発で視聴率低下の紅白 捨て合う若者とテレビ ビジネスジャーナル2015年1月9日配信
  67. ^ 〈回顧2010・放送〉 NHKに注目 民放連ドラ苦戦朝日新聞デジタル2010年12月25日11時38分配信(2015年12月13日閲覧)
  68. ^ またしても一線級女優のキャスティング…来春NHK朝ドラ主演は堀北真希リアルライブ2011年6月17日15時30分配信(2015年12月13日閲覧)
  69. ^ 杏&東出昌大“ごちそうさん愛”で視聴率アップ? NHKニンマリ (1/2ページ)夕刊フジ(2014年1月7日配信)2016年1月4日閲覧。
  70. ^ “半井小絵さん「NHKにいるときにはあんなに偏向報道をしているとは思いませんでした」言論テレビ討論会”. 産経ニュース (産業経済新聞社). (2017年9月18日). https://www.sankei.com/article/20170918-LSYH3WQEFNMBTBHMCF5YNNCW5U/2/ 2017年9月19日閲覧。 
  71. ^ 日本放送協会編『放送五十年史 資料編』、日本放送出版協会、1977年、590-591頁。
  72. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』(引田惣弥・著、講談社、2004年、ISBN 4062122227、116頁)
  73. ^ 日刊合同通信 2012年4月13日(金) 第57巻 第13791号による(参考:[1])。
  74. ^ a b 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』116頁
  75. ^ 『全記録 テレビ視聴率50年戦争―そのとき一億人が感動した』199頁
  76. ^ 〈速報〉日テレが11年「視聴率3冠王」 asahi.com 2012年1月2日
  77. ^ スポーツニッポン 2004年5月15日号
  78. ^ バックナンバー2012年度 VOL.36 2012年 8月27日(月) 〜 9月2日(日)
  79. ^ 『クイズダービー』は1992年12月で終了。『まんが日本昔ばなし』は1994年4月に全国ネットの放送終了と同時にローカルセールス枠に降格。
  80. ^ 読売新聞 1993年3月15日夕刊より。
  81. ^ a b c 「ガップリ四つ ママとあそぼうピンポンパン おはよう!こどもショー」『読売新聞』1972年6月8日付朝刊、23頁。
  82. ^ a b 「子どもにもてもて ピンポンパンの金森勢 ママよりおにいさんの一言」『読売新聞』1972年3月22日付夕刊、7頁。
  83. ^ 「ピンポンパン体操の歌のレコード 二週間で三十万枚 視聴率も押し上げる」『読売新聞』1972年1月21日付朝刊、23頁。
  84. ^ 1988年3月31日放送分関東地区・ビデオリサーチ社調べ
  85. ^ 山田修爾 『ザ・ベストテン』 ソニー・マガジンズ、2008年12月25日、205-208頁。
  86. ^ 筑紫哲也 『ニュースキャスター』 集英社〈集英社新書〉、2002年6月
  87. ^ 「クローズアップ現代」6年ぶりゴールデン復帰 桑子真帆アナがキャスター就任に驚き「息が止まりそうに」”. スポーツニッポン (2022年2月9日). 2022年3月7日閲覧。
  88. ^ テレ東「WBS」4月から1時間繰り上げ午後10時”. 日刊スポーツ (2021年1月25日). 2021年1月25日閲覧。
  89. ^ テレ東「WBS」1時間繰り上げ発表 大江麻理子キャスター「視聴者に寄り添うための選択」”. ENCOUNT (2021年1月25日). 2021年1月25日閲覧。
  90. ^ テレ東「WBS」夜10時へ放送枠移動、大江麻理子キャスター「改めて気を引き締め直して」”. ザテレビジョン. p. 1 (2021年1月25日). 2021年1月25日閲覧。
  91. ^ 自社制作ワイドで火花を散らす“札幌戦争”」『』1994年7月号、創出版
  92. ^ a b 株式会社財界さっぽろ. “【今月号特選記事】HBC「今日ドキッ!」MC・グッチーが3月末降板の“確定情報” | 財界さっぽろ” (日本語). 財界さっぽろ ONLINE. 2022年3月31日閲覧。
  93. ^ 石原慎太郎著『弟』より抜粋
  94. ^ 日刊ゲンダイ 2008年10月18日号
  95. ^ ビデオリサーチ社調べ
  96. ^ 関東地区・ビデオリサーチ社調べ
  97. ^ 夕刊フジ 2013年5月6日号
  98. ^ Mステが夜9時へ!テレビ朝日の金曜日が変わる”. テレビ朝日(2019年8月27日作成). 2019年12月27日閲覧。
  99. ^ 『ミュージックステーション』10月から“金曜9時” 33年の歴史で初の枠移動”. オリコン(2019年8月27日作成). 2019年12月27日閲覧。
  100. ^ 2004年4月2日ビデオリサーチ社発表より
  101. ^ 『人生ゲームハイ&ロー』の他に、放送時間や司会者を変更して放送された『社長ゲームハイ&ロー』の2本を指す
  102. ^ 新指標「コア&個人視聴率」定着で明確にわかれた各テレビ局の明暗”. FRIDAY (2020年9月15日). 2021年7月17日閲覧。
  103. ^ テレビ朝日が絶不調?新基準の視聴率で“最下位目前”の日も”. 女性自身. p. 2 (2021年3月19日). 2021年7月17日閲覧。
  104. ^ 『WWE マンデーナイトウォー』 ジェネオンエンタテインメント、2004年6月25日。ASIN B000244RVC
  105. ^ Rick Scaia,"THE MONDAY NIGHT WARS: RAW vs. Nitro,"ONLINE ONSLAUGHT,August 7, 2003.
  106. ^ “衆院選:当選誤報相次ぐ テレビ3局謝罪”. 毎日新聞. (2014年12月16日). http://senkyo.mainichi.jp/news/20141216ddm041040178000c.html 2014年12月21日閲覧。 
  107. ^ 2014年はテレビ朝日と同率1位“衆院選特番 池上テレ東と古舘テレ朝が民放トップ11・6%”. スポニチアネックス. (2014年12月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/15/kiji/K20141215009463580.html 2014年12月21日閲覧。 
  108. ^ 2010年参議院選挙2012年総選挙2013年参議院選挙、および2014年総選挙[107]
  109. ^ “池上彰氏&テレ東が圧勝!民放選挙特番”. 朝日新聞デジタル. (2013年7月23日). オリジナルの2013年7月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130729230540/http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/NIK201307230005.html 2014年12月21日閲覧。 
  110. ^ サービス紹介 ビデオリサーチ(2015年12月21日閲覧)
  111. ^ 「Twitter TV エコー」サービスはじまる 「みえていなかったものがみえてくる」 ビデオリサーチ(2015年12月21日閲覧)
  112. ^ 高齢層より若年層で、視聴率とツイートは高い相関関係 ビデオリサーチ(2015年12月21日閲覧)



視聴率 (1978年版)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 08:21 UTC 版)

人間の証明」の記事における「視聴率 (1978年版)」の解説

第1回21.2%、第2回22.1%、第3回20.4%、第4回21.4%、第5回22.4%、第6回21.9%、第7回20.7%、第8回18.9%、第9回20.7%、第10回18.2%、第11回22.2%、第12回20.5%、最終回24.7%[要ページ番号]。 TBS系 土曜22時台当時は毎日放送制作一部地域を除く)前番組番組名番組森村誠一シリーズ暗黒流砂 森村誠一シリーズ人間の証明 横溝正史シリーズII八つ墓村 表 話 編 歴 TBS系列土曜22時台連続ドラマ 1964年5月 - 1966年6月第1期) 1964年いまに見ておれ 負けるが勝ち おれは大物 1965年クレージー太閤記 夜の鶴 夜の配当 てっぺん野郎 土曜日の虎 1969年4月 - 1975年3月第2期ABC制作1969年一代 天保つむじ風 魔像・十七の首 戦国艶物語 1970年目の上のタンコブ おやじ火山 お荷物小荷物 1971年おも舵とり舵 白雪姫と七人の悪党たち 天皇の世紀 第一部 お荷物小荷物・カムイ編 1972年君たち必殺仕掛人 1973年必殺仕置人 助け人走る 1974年暗闇仕留人 1975年必殺必中仕事屋稼業 1975年4月 - 1980年9月第2期MBS制作1975年影同心 - 影同心II 1976年隠し目付参上 江戸特捜指令 1977年横溝正史シリーズ 森村誠一シリーズ腐蝕の構造 - 暗黒流砂 - 人間の証明1978年横溝正史シリーズII 森村誠一シリーズII青春の証明 - 野性の証明1979年高木彬光シリーズ検事霧島三郎 - 白昼の死角黒岩重吾シリーズ(女の樹林 - 水の中砂漠 - 裂けた星 - 愛の装飾 - 女の熱帯1980年雪姫隠密道中記 1987年10月 - 1988年3月第3期1987年赤ちゃんに乾杯! 1988年親子ウォーズ 関連項目必殺シリーズ ザ・サスペンス 土曜ドラマスペシャル ドラマチック22 TBSテレビ系列土曜夜の情報番組枠後継

※この「視聴率 (1978年版)」の解説は、「人間の証明」の解説の一部です。
「視聴率 (1978年版)」を含む「人間の証明」の記事については、「人間の証明」の概要を参照ください。


視聴率(第1作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 00:48 UTC 版)

「ひみつのアッコちゃん」記事における「視聴率(第1作)」の解説

いずれもビデオリサーチ調べ関東地区平均視聴率:18.1% 最高視聴率:25.9%(第53話) 1974年2月20日による再放送が26.8%

※この「視聴率(第1作)」の解説は、「ひみつのアッコちゃん」の解説の一部です。
「視聴率(第1作)」を含む「ひみつのアッコちゃん」の記事については、「ひみつのアッコちゃん」の概要を参照ください。


視聴率(第2作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 00:48 UTC 版)

「ひみつのアッコちゃん」記事における「視聴率(第2作)」の解説

いずれもビデオリサーチ調べ関東地区平均視聴率:14.3% 最高視聴率:20.7%

※この「視聴率(第2作)」の解説は、「ひみつのアッコちゃん」の解説の一部です。
「視聴率(第2作)」を含む「ひみつのアッコちゃん」の記事については、「ひみつのアッコちゃん」の概要を参照ください。


視聴率(第3作)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 00:48 UTC 版)

「ひみつのアッコちゃん」記事における「視聴率(第3作)」の解説

いずれもビデオリサーチ調べ関東地区平均視聴率:9.4% 最高視聴率:13.0%

※この「視聴率(第3作)」の解説は、「ひみつのアッコちゃん」の解説の一部です。
「視聴率(第3作)」を含む「ひみつのアッコちゃん」の記事については、「ひみつのアッコちゃん」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「視聴率」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「視聴率」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




視聴率と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「視聴率」に関係したコラム

  • 株式相場のアノマリー

    株式相場のアノマリーとは、日本の経済や景気、企業の業績などとは関係なく起きる、理屈の上では説明のつかない株価の変動のことです。次は株式相場のアノマリーの一例です。▼1月の株高正月休みを終えて再び機関投...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

視聴率のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



視聴率のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2022 時事用語のABC All Rights Reserved.
JERICHO CONSULTINGJERICHO CONSULTING
Copyright (C) 2022by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved.
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2022 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ビデオリサーチビデオリサーチ
Copyright (C) 1997-2022 Video Research Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの視聴率 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの人間の証明 (改訂履歴)、ひみつのアッコちゃん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS