ジャニーズ事務所とは?

ジャニーズ事務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/27 18:05 UTC 版)

株式会社ジャニーズ事務所(Johnny & Associates, Inc.)は、日本芸能プロダクション。創業者はジャニー喜多川




注釈

  1. ^ こちらは「NHKプラス」・「TVer」等の「同時配信・見逃し配信」も含まれる。
  2. ^ 新・日本男児と中居』・『ニノさん』はHuluとTVerで、『月曜から夜ふかし』はHuluのみの配信である。
  3. ^ 骨つぼは発見されていないが、この時近藤は「自分の心の中にある母親の思い出までは盗めない」とコメントし同賞に出席、大賞を獲得した。
  4. ^ しかし、2007年は該当者(内博貴)の不祥事により自粛され、もう一人の新成人である増田貴久が袴姿で単独の記者会見に臨んだ。2008年に簡易な成人式を挙行したのを最後に実施されていない[55][信頼性要検証]

出典

  1. ^ a b “役員人事のお知らせ” (日本語) (HTML) (プレスリリース), ジャニーズ事務所, (2019年9月27日), https://www.johnny-associates.co.jp/news/info-223/ 2019年9月27日閲覧。 
  2. ^ 矢野, pp. 14-21.
  3. ^ “あおい輝彦が独占手記、ジャニーさん死去に「兄貴を亡くした気持ち」”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社: p. 1-2. (2019年7月11日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190711/geo19071102280003-n1.html 2019年7月11日閲覧。 
  4. ^ 矢野, pp. 32-40.
  5. ^ 矢野, pp. 57-59.
  6. ^ 矢野, pp. 59-66.
  7. ^ 矢野, pp. 70-88.
  8. ^ 矢野, pp. 88-92.
  9. ^ 矢野, pp. 134-135.
  10. ^ 矢野, pp. 100-112.
  11. ^ 矢野, pp. 131-133.
  12. ^ 矢野, pp. 135-138.
  13. ^ 矢野, pp. 160-164.
  14. ^ 矢野, p. 164.
  15. ^ 矢野, pp. 189-190.
  16. ^ 矢野, pp. 23-30.
  17. ^ a b “【急になぜ?】屋良朝幸、風間俊介ら4名がジャニーズJr.突然の卒業にファンは…”. モデルプレス. (2015年10月15日). https://mdpr.jp/other/detail/1533721 2017年10月29日閲覧。 
  18. ^ “ジャニーズ事務所への入り方、一番多いのは…”. zakzak. (2017-08-15accessdate=2019-02-23). https://www.zakzak.co.jp/ent/news/170815/ent1708152560-n3.html 
  19. ^ “KAT-TUNの中丸雄一がジャニーズの副業禁止に言及 元メンバーを意識か”. ライブドアニュース. (2015年12月20日). http://news.livedoor.com/article/detail/10977132 2019年2月23日閲覧。 
  20. ^ “Jemmy's!”. 布川敏和オフィシャルブログ 「ふっくんの日々是好日 ALLOHAPPY」. (2012年9月28日). https://ameblo.jp/fucknfuckn/entry-11365884140.html 2019年7月20日閲覧。 
  21. ^ “ジャニーズがネット進出、WEST主演ドラマを配信”. 日刊スポーツ. (2017年3月25日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1797262.html 2017年10月29日閲覧。 
  22. ^ ジャニーズの「時代錯誤」に宣戦布告! 稲垣・草なぎ・香取がネット解禁 (1/4)”. デイリー新潮 (2017年9月30日). 2018年7月11日閲覧。 ジャニーズの「時代錯誤」に宣戦布告! 稲垣・草なぎ・香取がネット解禁 (3/4)”. デイリー新潮 (2017年9月30日). 2018年7月11日閲覧。
  23. ^ “ジャニーズはなぜインターネットをガン無視するのか? 戦後日本文化の「特異点」を語る (3/3)”. 現代ビジネス. http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50616?page=3 2017年10月29日閲覧。 
  24. ^ “ジャニーズ写真解禁に「時代が変わった」 初取材の記者が、リハーサル画像と振り返るNHK紅白歌合戦2018 (1/3)”]. ねとらぼ. (2019年1月16日). http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/06/news019.html 2018年1月31日閲覧。 
  25. ^ “ジャニーズ、ネット上での“情報革命”が話題「ついに」「時代が変わっていく…」”. モデルプレス. (2017年8月13日). https://mdpr.jp/news/detail/1706899 2017年8月24日閲覧。 
  26. ^ “雑誌、書籍の表紙掲載のジャニーズタレント写真がネット解禁”. NEWSポストセブン (小学館). (2018年4月4日). https://www.news-postseven.com/archives/20180405_664713.html 2018年4月5日閲覧。 
  27. ^ “木村拓哉がLINEスタンプに CMはYouTube公開、ネット進出にも注目?”. KAI-YOU. (2017年12月25日). http://kai-you.net/article/48903 2018年1月31日閲覧。 
  28. ^ ジャニーズ画像ついにネット解禁!? ドラマサイトが続々"イラスト→実写"に. サイゾー (2010年1月20日) 2017年10月29日閲覧。
  29. ^ ジャニーズ、Netfrixなど動画配信サービス次々参入……木村拓哉も登場でファン騒然”. サイゾーウーマン (2018年7月26日). 2018年9月12日閲覧。
  30. ^ “河野外務大臣による滝沢秀明氏に対する日UAE親善大使委嘱状交付”. 報道発表 (外務省). (2017年8月31日). http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_004960.html 2018年1月31日閲覧。 
  31. ^ “香取慎吾、退所後初イベント資料に異例の“一文” WEB媒体からもフラッシュの嵐”. ORICON NEWS. (2017年10月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2098958/full/ 2017年10月29日閲覧。 
  32. ^ “ジャニーズWEST主演『炎の転校生 REBORN』11月10日配信決定 7人のシルエットビジュアルも”. (2017年9月8日). https://realsound.jp/movie/2017/09/post-107394.html 2019年2月23日閲覧。 
  33. ^ “ジャニーズ、公式サイトで顔写真の掲載開始”. モデルプレス. (2018年1月1日). https://mdpr.jp/news/detail/1738250 2019年2月23日閲覧。 
  34. ^ “錦戸亮、ジャニーズ初の会見で流ちょうな英語で挨拶「死ぬほど緊張した!」”. 映画 Movie Walker. (2018年1月31日). https://movie.walkerplus.com/news/article/135956 2019年2月23日閲覧。 
  35. ^ a b “ジャニーズ 写真をネット解禁 一部制限付で”. デイリースポーツ. (2017年1月31日). https://www.daily.co.jp/gossip/2018/01/31/0010945873.shtml 2018年1月31日閲覧。 
  36. ^ “錦戸亮、英語スピーチに「将来はハリウッド?」の声 ジャニーズのネット写真解禁で先陣切る”. (2018年2月1日). https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/01/news120.html 2019年2月23日閲覧。 
  37. ^ 映画『羊の木』(@eigahitsujinoki)の2018年1月31日のツイート2018年1月31日閲覧。
  38. ^ “ジャニーズ、写真の使用条件を緩和 配信写真もネット解禁に”. Sponichi Annex. (2018年2月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/12/kiji/20180211s00041000388000c.html 2018年2月17日閲覧。 
  39. ^ “ジャニーズ×YouTube、ネットへ舵を切る理由”. 日刊スポーツ. (2018年3月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803050000082.html 2019年2月23日閲覧。 
  40. ^ 国際女性デー特集「Dear Girl」インタビュー「女の子たちへ」 朝日新聞
  41. ^ 香取慎吾プロフィール”. 2018年7月11日閲覧。(インターネットアーカイブ1999年4月18日付保存キャッシュより)
  42. ^ 参考:2000年当時のオフィシャルサイト内インデックスページ(インターネットアーカイブ2000年6月20日付保存キャッシュより)
  43. ^ “ジャニーズには通じぬ“ラジオ革命”「タイムフリー聴取機能」NGに局員も苦笑い (2/2ページ)”. ZAKZAK. (2016年10月31日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20161031/enn1610311530008-n2.htm 2017年8月24日閲覧。 
  44. ^ radiko、ジャニーズ所属タレント出演番組がエリア&タイムフリーで聴取可能に,AV Watch,2018年3月27日
  45. ^ “ドワンゴジェイピー ジャニーズスペシャル”. https://pc.dwango.jp/recommends/johnnys 2019年1月19日閲覧。 
  46. ^ “嵐が一部楽曲をストリーミングへ解禁”. Billboard JAPAN. (2019年10月9日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/80929/2 2019年11月1日閲覧。 
  47. ^ “嵐20周年 SNS一斉解禁 全シングル配信&初のデジタルシングルリリースも”. オリコン. (2019年11月3日). https://www.oricon.co.jp/news/2147952/full/ 2019年11月5日閲覧。 
  48. ^ a b c “キムタクが日本アカデミー賞辞退”. 日刊スポーツ. (2006年12月20日). http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20061220-132636.html 2015年2月27日閲覧。 
  49. ^ a b c 国分敦 (2015年2月1日). “【リレーコラム国分論】岡田准一受賞で盛り上がる映画界”. スポーツ報知. http://www.hochi.co.jp/topics/20150201-OHT1T50067.html 2015年2月27日閲覧。 
  50. ^ a b “事務所の一分で?キムタク辞退”. スポーツニッポン. (2006年12月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2005jya/KFullNormal20061220049.html 2015年2月27日閲覧。 
  51. ^ 平本淳也 (2013年12月30日). “盛り上がらない「日本レコード大賞」にトドメを刺したジャニーズとは?”. 東京ブレイキングニュース. http://n-knuckles.com/media/johnnys/news000983.html 2015年2月27日閲覧。 
  52. ^ “岡田准一、アカデミー賞を辞退せず受賞”. デイリースポーツ. (2015年1月14日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/14/0007657296.shtml 2015年2月27日閲覧。 
  53. ^ “【第39回日本アカデミー賞】二宮和也が最優秀主演男優賞を初受賞!声を震わせ感謝語る”. 映画.com. (2016年3月4日). http://eiga.com/news/20160304/27/ 2017年10月29日閲覧。 
  54. ^ a b “松岡“荒っぽく”ジャニ新成人を祝福”. Sponichi Annex. (2006年1月12日). オリジナルの2006年1月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20060117040205/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2005jya/KFullNormal20060112044.html 
  55. ^ 「誰のせい!?」恒例の『ジャニーズ成人式』は今年も開催せず 日刊サイゾー (2009年1月21日)
  56. ^ 4・1から3日間 ジャニーズ"全員"で募金活動 - スポーツニッポン (2011年3月30日) 2017年10月29日閲覧。
  57. ^ ARTISTS. Johnny's net (n.d.) 2020年1月22日閲覧。
  58. ^ Hey! Say! JUMPおよびNYC、NYC boysとして
  59. ^ NYCおよびNYC boysとして
  60. ^ Sexy ZoneおよびNYC boysとして
  61. ^ ジャニーズ公式サイトで俳優・風間俊介、屋良朝幸らのページがオープン! ジャニーズJr.からは卒業”. T-SITEニュース (2015年10月15日). 2015年11月20日閲覧。
  62. ^ ふぉ~ゆ~.Johnny's net (n.d.) 2018年3月13日閲覧。
  63. ^ 浜中文一.Johnny's net (n.d.) 2018年3月13日閲覧。
  64. ^ NYC boysとして
  65. ^ NYC boysとして
  66. ^ スノープリンス合唱団として
  67. ^ クンクン国税庁法人番号公表サイト
  68. ^ 元SMAP3人の出演に圧力か ジャニーズ事務所に注意 公取委”. 日本放送協会. 2019年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月18日閲覧。
  69. ^ SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委”. 毎日新聞社. 2019年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月18日閲覧。
  70. ^ よくある質問コーナー(独占禁止法)”. 公正取引委員会. 2019年6月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月17日閲覧。
  71. ^ Webページ[70] 「法的措置ではない警告や注意とはどのようなものですか。」の部分
  72. ^ “ジャニーズ事務所から圧力” 民放テレビ関係者が公取に証言”. 日本放送協会. 2019年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月18日閲覧。
  73. ^ “ジャニーズを公取が注意した件で民放各局が「圧力」否定”. サンケイスポーツ. (2019年7月19日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190719/joh19071905020003-n1.html 2019年7月20日閲覧。 
  74. ^ “NHK ジャニーズ事務所公取委問題で「圧力についてはまったくありません」”. スポニチ. (2019年7月24日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/24/kiji/20190724s00041000305000c.html 2019年7月25日閲覧。 
  75. ^ “NHKがジャニーズ圧力否定「まったくありません」”. 日刊スポーツ. (2019年7月24日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907240000783.html 2019年7月25日閲覧。 
  76. ^ a b ジャニーズ事務所「圧力」を否定、調査を受けた事を認める 「元SMAP」3人の民放出演巡り【発表全文】”. ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社. 2019年7月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月19日閲覧。
  77. ^ ジャニーズショップ、公式オンラインストアが5月6日オープン” (日本語). ねとらぼ. 2019年12月24日閲覧。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジャニーズ事務所」の関連用語

ジャニーズ事務所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジャニーズ事務所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジャニーズ事務所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS