1月30日とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 1月30日の意味・解説 

1月30日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/24 14:44 UTC 版)

1月30日(いちがつさんじゅうにち)は、グレゴリオ暦で年始から30日目に当たり、年末まであと335日(閏年では336日)ある。


  1. ^ 古刹・耶馬渓羅漢寺が炎上(昭和18年1月31日 毎日新聞(大阪))『昭和ニュース辞典第8巻 昭和17年/昭和20年』p26 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  2. ^ 東京ドーム隣接コースターから転落、34歳男性が死亡”. 日本経済新聞. 日本経済新聞社 (2011年1月30日). 2018年1月19日閲覧。
  3. ^ 噴き出す溶岩、仏海外領フルネーズ火山が噴火 AFP(2017年2月2日)2017年2月4日閲覧
  4. ^ Cassius Dio, lxxiv, 17.5; Historia Augusta, Didius Julianus, 8.8
  5. ^ “カリモフ大統領死去、ウズベク政府が正式発表”. AFP通信 (AFP通信). (2016年9月3日). http://www.afpbb.com/articles/-/3099630 2020年11月28日閲覧。 
  6. ^ 青山 穣 : 声優情報”. アニメハック. 映画.com. 2021年1月10日閲覧。
  7. ^ 鈴木麻里子(すずきまりこ)の解説”. goo人名事典. 2021年1月5日閲覧。
  8. ^ 青二プロダクション 川庄美雪”. 2015年8月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月22日閲覧。
  9. ^ “有賀さつきさん父 病院からの連絡で知る「まったく予想外でした」”. Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2018年2月5日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/05/kiji/20180205s00041000222000c.html 2020年1月31日閲覧。 
  10. ^ 'Glee' Actor Mark Salling Dies at 35”. 2020年11月20日閲覧。
  11. ^ “峰さを理さん死去 元宝塚男役トップ68歳 甲状腺がん コロナ禍で「病院に行くのを我慢していた」”. スポーツ報知. スポーツ報知新聞社. (2021年1月31日). https://hochi.news/articles/20210131-OHT1T50082.html 2021年1月31日閲覧。 
  12. ^ “俳優本田誠人さん47歳で死去 17年にがん告知”. デイリースポーツ. (2021年2月4日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202102040000469.html 2021年2月4日閲覧。 
  13. ^ 第6話で「洋菓子店シャルモン」へ面接に行った際、店長に誕生日を聞かれて判明した。
  14. ^ ピアプロキャラクターズとは?”. piapro. 2022年2月9日閲覧。
  15. ^ キャラクタ概要 川崎みち子”. NeoApo. 2020年5月17日閲覧。
  16. ^ キャラクタ概要 志崎綾”. NeoApo. 2020年5月17日閲覧。
  17. ^ キャラクター”. 【公式】キングスレイド|超本格リアルタイム3DバトルRPG. 2020年7月9日閲覧。
  18. ^ 天野こずえ(監修) 『ARIA OFFICIAL NAVIGATION GUIDE』マッグガーデン、2005年、40頁。ISBN 978-4-86127-212-7 
  19. ^ キエル”. 『夢王国と眠れる100人の王子様』公式サイト. 2022年7月14日閲覧。
  20. ^ サトノダイヤモンド”. 「ウマ娘 プリティーダービー」公式ポータルサイト. 2022年8月20日閲覧。


「1月30日」の続きの解説一覧

「1月30日」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

1月30日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1月30日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1月30日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS