8月13日とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 8月13日の意味・解説 

8月13日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/09 07:46 UTC 版)

8月13日(はちがつじゅうさんにち)は、グレゴリオ暦で年始から225日目(閏年では226日目)にあたり、年末まであと140日ある。


注釈

  1. ^ 主人公との戦いに敗れ、ビルの屋上からの転落死。ゲーム中に「1992年8月13日 ギース・ハワード、ビルの屋上から転落 3時間後病院で死亡」という表記がある。

出典

  1. ^ 吉崎御坊(福井県あわら市)開創550年 7月から蓮如発信へ多彩事業”. 福井新聞 (2021年1月28日). 2021年8月12日閲覧。
  2. ^ 下川耿史 『環境史年表 明治・大正編(1868-1926)』303頁 河出書房新社刊 2003年11月30日刊 全国書誌番号:20522067
  3. ^ 8月13日 八木・宇田アンテナの特許取得(1926年)”. ブルーバックス編集部. 講談社. 2020年8月17日閲覧。
  4. ^ サンケイスポーツ 2008年8月14日5時3分配信|accessdate=2020-10-14
  5. ^ 男子50キロ競歩で銀・銅 世界陸上、20キロは藤沢11位が最高”. 日本経済新聞 (2017年8月14日). 2020年8月17日閲覧。
  6. ^ フィデル・カストロ氏死去 キューバ前議長、90歳”. 朝日新聞デジタル (2016年11月26日). 2020年11月20日閲覧。
  7. ^ 永瀬 莉子 プロフィール”. www.sma.co.jp. Sony Music Artists Inc.. 2021年1月13日閲覧。
  8. ^ “東京大名誉教授の伊理正夫さん死去”. 朝日新聞社. (2018年8月15日). https://www.asahi.com/articles/ASL8G4DF1L8GUTIL015.html 2020年11月11日閲覧。 
  9. ^ 8月13日は「J-WAVEの日」”. PR TIMES. 2020年8月17日閲覧。
  10. ^ 荒木飛呂彦、2013年、『岸辺露伴は動かない』、集英社
  11. ^ Dr.スランプ』ジャンプ・コミックス4巻 144ページDr.スランプ ほよよ履歴書「山吹みどり」より
  12. ^ CHARACTER 衛藤 可奈美 CV:本渡 楓”. 伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会. 2020年8月17日閲覧。
  13. ^ マッハバイス”. フジテレビ東映アニメーション. 2020年8月17日閲覧。
  14. ^ サイ”. フジテレビ東映アニメーション. 2020年8月17日閲覧。
  15. ^ 白鳥沢学園高校”. 古舘春一集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS. 2020年8月17日閲覧。
  16. ^ 古舘春一『ハイキュー!!』17巻、集英社ジャンプ・コミックス〉、2015年、168頁。ISBN 978-4-08-880447-7
  17. ^ 伊達工業高校”. 古舘春一集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS. 2020年8月17日閲覧。
  18. ^ CHARACTER|TVアニメ『ブラッククローバー』”. 田畠裕基集英社テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会. 2020年8月17日閲覧。
  19. ^ ナノナノ・プティング CV:明坂聡美”. ブロッコリー. 2020年8月17日閲覧。
  20. ^ 木崎ちあき. “『博多豚骨ラーメンズ』のキャラクター設定について”. note. 2020年8月17日閲覧。
  21. ^ girlfriend_kariのツイート(1293564146202456064)(ガールフレンド(仮)公式)


「8月13日」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「8月13日」の関連用語

8月13日のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



8月13日のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの8月13日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS