渡辺水巴とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 歌人 > 歌人 > 渡辺水巴の意味・解説 

渡辺水巴

読み方わたなべ すいは

俳人東京生。渡辺省亭長男。名は義。内藤鳴雪高浜虚子師事する。俳誌曲水」を創刊主宰した。昭和21年(1946)歿、65才。

渡邊水巴

渡邊水巴の俳句

うすめても花の匂ひの葛湯かな
かたまつて薄き光の菫かな
さざ波は立春の譜をひろげたり
てのひらに落花とまらぬ月夜かな
ひとすぢの秋風なりし蚊遣香
ふるるものを切る隈笹や冬の山
ほんの少し家賃下りぬ蜆汁
一筋の秋風なりし蚊遣香
二日月神州狭くなりにけり
八月のうぐひす幽し嶽の裏
公魚のよるさざなみか降る雪に
冬山やどこまで登る郵便夫
土雛は昔流人や作りけん
天渺々笑ひたくなりし花野かな
寂寞と湯婆に足をそろへけり
昼寄席に晒井の声きこえけり
月光にぶつかつて行く山路かな
白日は我が霊なりし落葉かな
行春やうしろ向けても京人形
選句しつつ火種なくしぬ寒雀
 

渡辺水巴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/04 22:22 UTC 版)

渡辺 水巴(わたなべ すいは、1882年明治15年)6月16日 - 1946年昭和21年)8月13日)は東京出身の俳人。本名は渡辺義(よし)。




「渡辺水巴」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「渡辺水巴」の関連用語

渡辺水巴のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



渡辺水巴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
現代俳句協会現代俳句協会
Copyright(C) 現代俳句協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの渡辺水巴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS