長男とは? わかりやすく解説

ちょう‐なん〔チヤウ‐〕【長男】

読み方:ちょうなん

兄弟のうち1番目に生まれた男子長子総領


長男

作者アレクサンドル・ヴァムピーロフ

収載図書現代のロシア文学 2-4 長男・鴨猟
出版社群像社
刊行年月1989.12


長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/25 08:57 UTC 版)

第一番目の男子。長子も長男をさすのが一般であるが、正確には長男子(ちょうだんし)という。




「長男」の続きの解説一覧

長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/10 15:35 UTC 版)

友達 (戯曲)」の記事における「長男」解説

頭は切れるが、病身陰性。元・私立探偵トランク二つ持っている

※この「長男」の解説は、「友達 (戯曲)」の解説の一部です。
「長男」を含む「友達 (戯曲)」の記事については、「友達 (戯曲)」の概要を参照ください。


長男(兵庫助・四郎兵衛家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/03 09:01 UTC 版)

田付景澄」の記事における「長男(兵庫助四郎兵衛家)」の解説

田付兵庫助景治(かげはる)が家督を継ぐ景治後は景澄の弟・新兵衛の四男・圓方(景利)を養子迎え代々四郎兵衛」を名乗る幕末まで鉄砲方及び火付盗賊改方務める。 又、四郎兵衛家の分家として「又四郎」の系統があり、とげぬき地蔵通称知られる巣鴨高岩寺に「御影」の元と版木納めた田付又四郎景厖(かげあつ)がいる。景厖は御書院番経て佐渡奉行(1739年-1742年)、長崎奉行(1742年-1746年)の役に就き後に御番頭組頭の役に就いている。

※この「長男(兵庫助・四郎兵衛家)」の解説は、「田付景澄」の解説の一部です。
「長男(兵庫助・四郎兵衛家)」を含む「田付景澄」の記事については、「田付景澄」の概要を参照ください。


長男(しんちゃん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/05 06:55 UTC 版)

佐藤亮子」の記事における「長男(しんちゃん)」の解説

1991年平成3年生まれ2歳時の平成5年公文入塾する。平成6年バイオリン開始平成7年スイミング開始する1998年4月小学校入学する2001年浜学園入塾する。2004年灘中学校に合格する2010年東大後期受験理科Ⅰ類に合格する2011年東大理類に合格する冷静で堅実他の兄弟から彼が長男で良かった信頼されている灘中学校から東京大学サッカー部スポーツ活動をしていた。東大受験では現役時理一には合格したものの理科Ⅲ類には不合格になり周囲からまさかの大番狂わせと言われる予備校では手を抜か勉強続けて翌年東京大学理科Ⅲ類に合格する

※この「長男(しんちゃん)」の解説は、「佐藤亮子」の解説の一部です。
「長男(しんちゃん)」を含む「佐藤亮子」の記事については、「佐藤亮子」の概要を参照ください。


長男(ムスコ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/21 15:45 UTC 版)

地球防衛家のヒトビト」の記事における「長男(ムスコ)」の解説

長女の弟で家族の中で最年少男の子見た目幼くまだまだ子供なのだが、実は世の中のことをきちんと知っているしっかり者シイタケ嫌いで花粉症2015年あたりの連載からタッチパネル式の携帯電話を持つようになった

※この「長男(ムスコ)」の解説は、「地球防衛家のヒトビト」の解説の一部です。
「長男(ムスコ)」を含む「地球防衛家のヒトビト」の記事については、「地球防衛家のヒトビト」の概要を参照ください。


長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/22 01:14 UTC 版)

榎本俊二のカリスマ育児」の記事における「長男」解説

育児される側その2

※この「長男」の解説は、「榎本俊二のカリスマ育児」の解説の一部です。
「長男」を含む「榎本俊二のカリスマ育児」の記事については、「榎本俊二のカリスマ育児」の概要を参照ください。


長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 07:56 UTC 版)

思ってたよりフツーですね」の記事における「長男」解説

「ビッグサイズ」な保育園年長

※この「長男」の解説は、「思ってたよりフツーですね」の解説の一部です。
「長男」を含む「思ってたよりフツーですね」の記事については、「思ってたよりフツーですね」の概要を参照ください。


長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 13:45 UTC 版)

麻原彰晃」の記事における「長男」解説

1992年平成4年生まれ教団から皇子猊下称号与えられた1996年平成8年6月教団教祖となる。

※この「長男」の解説は、「麻原彰晃」の解説の一部です。
「長男」を含む「麻原彰晃」の記事については、「麻原彰晃」の概要を参照ください。


長男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/15 04:03 UTC 版)

草刈英治」の記事における「長男」解説

草刈自決の際、妻は臨月一男三女残された。長男・正一府立一中在学していたが、父の死後寺本草鹿らの教えを受け、また小西一時引き取っている。正一は父と同様海軍兵学校(67期)へ進み卒業後戦闘機操縦の道に進み、第36期飛行学生兵学校67期の一部68期の大多数)を卒業後太平洋戦争において、空母飛鷹」に乗り組んだ後、父の同期生である青木泰二郎のもとで海口海軍航空隊飛行隊長などを務め海軍大尉終戦迎えた

※この「長男」の解説は、「草刈英治」の解説の一部です。
「長男」を含む「草刈英治」の記事については、「草刈英治」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「長男」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

長男

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 03:27 UTC 版)

名詞

 ちょうなん

  1. 兄弟のうち、目に生まれた

関連語


「長男」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



長男と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

長男のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



長男のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの長男 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの友達 (戯曲) (改訂履歴)、田付景澄 (改訂履歴)、佐藤亮子 (改訂履歴)、地球防衛家のヒトビト (改訂履歴)、榎本俊二のカリスマ育児 (改訂履歴)、思ってたよりフツーですね (改訂履歴)、麻原彰晃 (改訂履歴)、草刈英治 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの長男 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS