陰性とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 細胞 > 陰性 > 陰性の意味・解説 

陰性

読み方:いんせい

陰性とは、陰性の意味

陰性とは、ある化学反応試したときに物質特有の症状現れないこと。人の気質を表す言葉として用いられることもあるが、その場合は消極的で暗い印象与える人を指す。医学用語においては前者の意味で用いられ、「インフルエンザ検査をしたが、陰性だった」という具合に使われる。この場合は「インフルエンザが疑われたが、検査結果インフルエンザではなかった」という意味である。

医学用語としての陰性

医学用語として陰性の語を用いるときは、「ある病気が疑われたが、そうではなかった」という具合に使われるケースが多い。それとは反対に使われる言葉が「陽性」である。陽性は陰性と同じく陽気な人」のように人の気質を表す言葉として使われるが、医学用語としてはある化学反応試したときに想定していた通り反応見られ場合に用いられる語である。たとえば、「インフルエンザ検査をした結果陽性だった」という場合には、「検体からインフルエンザウイルス検知された」ことを意味する。

陰性反応とは

陰性や陽性医学用語として幅広く使われている言葉であるが、実際には「陰性反応」や「陽性反応」のことを指しているケース少なくない陰性反応とは、「細菌ウイルス感染しているかどうか判断するために行われる検査で、被検体反応しない状態」を指す。つまり、「インフルエンザで陰性だった」という場合は、厳密にいうと「インフルエンザ陰性反応示した」ということである。陽性においても同様のことが言える検査によってインフルエンザであることの確定診断が下された場合には、本来は「検査陽性反応が出た」と表現する。

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)における陰性

新型コロナウィルス感染症では、PCR検査呼ばれる方法で、陰性か陽性かを判断している。新型コロナウィルスにおけるPCR検査精度一般的に70程度だと言われている。つまり、10人に3人は陽性にもかかわらず陰性と判断される。このような判断偽陰性という。

いん せい [0]陰性

名 ・形動
消極的で陰気なこと。 -な男
うちにこもった感じ -の怒り
ある物質特有呈色反応などが起こらず、その物質検出されないこと。
原子が他の原子化学結合するとき、電子を引きつける傾向が強いこと。電気陰性度大きいこと。また、原子(団)が陰イオンになる傾向が強いこと。塩素酸素また硫黄などの非金属元素は陰性元素である。
▽⇔ 陽性


陰性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/01 03:17 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「陰性」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「陰性」を含むページの一覧/「陰性」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「陰性」が役に立つかも知れません。(Template:Wiktionary redirect

関連項目



陰性

出典:『Wiktionary』 (2020/03/05 05:29 UTC 版)

この単語漢字
いん
常用漢字
せい
第五学年
音読み

名詞・形容動詞

いんせい

  1. 性格暗く後ろ向きであること。内向的閉鎖的であること。
  2. (化学, 医学) ある反応検出されないこと。
  3. (化学) 原子電子引寄ひきよ取り入れようとする傾向そのような性質を持った原子を陰性元素という。電子取り入れ原子は負の電荷を帯び陰イオンとなる。

発音

活用

陰性-だ 形容動詞活用日本語活用
活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
陰性 だろ だっ

なら 無し
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
推量意志 陰性だろう 未然形 + う
過去・完了 陰性だった 連用形 + た
否定 陰性でない 連用形 + ない
自動詞 陰性になる 連用形 + なる
言い切り 陰性だ 終止形のみ
名詞 陰性なこと 連体形 + こと
仮定条件 陰性ならば 仮定形 + ば
様態 陰性そうだ 語幹 + そうだ

類義語

派生語

対義語

翻訳




陰性と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「陰性」の関連用語

陰性のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



陰性の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの陰性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの陰性 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS