草とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 下書き > の意味・解説 

読み方:くさ

草とは、草の意味

草とは、植物の形態のひとつのことで、正式名称は「草本」と呼ばれる。草は体が小さく生息していられる期間も長くはない。草は「草ぶき」「草屋のような使い方をして、草に「粗末という意味持たせることもある。英語では grass表現する日本独自ネットスラングとして、文末に「草」を付す場面多く見られる

ネットスラングの草の意味

草は、ネットスラングで「笑い」、あるいは「嘲笑」を意味する。もともとは、「(笑)」を省略して「w」と書かれていたものが、「wが草に見える」との理由から「草」に変わっていった。ただし、「w」が語尾につける記号的な要素が強いのに対し、草は名詞として用いられる機会目立つ。

例文として「まったく勉強せずテスト受けたら案の定赤点取って草だった」といった使い方挙げられるまた、ネット上では面白おかしい状況相手馬鹿にたい場面などで「草が生える」と表現することもある。「冗談のつもりで言ったのに、本気にするのは草が生える」などと表現する

なお、ネットスラングとしての草は敵対する相手の煽り文句として使用されることも少なくない。草は用いタイミング次第で相手不快にさせることもある。



読み方:くさ

インターネットスラングとしての「草」は、《「笑い」のリアクション》を意味する記号。「(笑)」と同義。「(笑)」が「w」と略記されるようになり、この「w」が可笑し面白さ度合いに応じてwww」「wwwww」と増量し用いられるようになり、この字面が芝生などの草のように見える、という理由で「草=笑いという意味成立した笑い記号としての「www」の便宜的な読み方として「草(くさ)」が用いられる場合もある。

なお「w」の字全角文字入力するのが本来的とされている

「草」は笑い意味する記号であり、「w」「www」と同義である。つまり、「まじで草w」のように「草」と「w」を並べると、重言となり、違和感のもとになる。くどい。

基本的にインターネットスラングは、リアルで使うと顰蹙ひんしゅく)を買いやすい。今日ではネット発の流行語ネットスラングが日常会話で用いられることも珍しくなくなって来ているとはいえ使い所よくよく見極められたい。口頭で会話なら「草」と言わず笑えばよい。

「草」の関連表現

笑い記号としての「草」は、「」と呼ばれることもある。とりわけwww」の表記半角だった場合半角入力の「w」が「半」と呼ばれ往時事情通からマナー違反として忌避されていた

ですよねw」のように w を1つだけ用いて笑いを示す使い方は「単芝」と呼ばれる簡便で使い勝手がよい表記ではあるが、何個連ねる表記比べると冷淡なニュアンス伴って受け止められやすい。

「《草》よりも上位位置する笑い記号発展形」という意味で、「草原」や「大草原」あるいは「林」「森」ジャングルのような言い方用いられる場合がある。「大草原はともかく「林」「森」広く浸透している表現とは言いにくく、たいてい「草超えてのような言い方用いられる

英語圏では、「草」にというか「wwwww」に近いネットスラングとして「lolololol」が用いられている。もともと「Laughing Out Loud」の略である「lol」が笑い記号として用いられており、これを何個連ねることで笑いの程を示すようになったそのように量的に程度を示す扱い方は「wwwww」と同じ発想である。

「草」を使った言い回しの例

#「まじ草」
「まじ草」とは、非常に面白いこと呆れ笑い意味する例えば、「休日なのに会社行かなければいけなくなった。」と言われた返しとして「まじ草」を使う。

#「草生える
草生える」とは、面白出来事があった際に相手に「〜があって面白かったという意味で、「〜があって草生えた」と使う。また、相手発言馬鹿にしたり、呆れ笑い表現したする際にも、「草生える」と使うこともある。例文挙げると、「テストの点が悪くて草生えた。」のようになるちなみに草生えた」の応用例としては、笑うしかない状況を「草生やすしかない」、つまらなくて笑えない状況を「草も生えない」などが挙げられる

#「大草原
大草原」とは草をたくさん生やす状況のことを言う。例え先ほど例に挙げた「クwwwwwwwwwwwwwww」のようにたくさん草を並べていることを「大草原と言うまた、「草」を使う状況の中でも特に面白かったり、どうしようもなくて笑うしかなかったりする状況でも「大草原」を使う。この場合は「テスト0点大草原」のようになる

#「草不可避
草不可避」とは、笑い堪えられない、つまり草が生える状況避けられないことを言う。例え友達面白映画勧めるときに、「草不可避だから観て!」と使う。ちなみに草不可避の上表現として「草原不可避」「大草原不可避」がある。

「草」の読み方

「草」の読み方は、そのまま「くさ」である。

「草」の由来・語源

「草」の由来・語源インターネット掲示板2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の利用者会話である。2000年代インターネットの普及によって掲示板2ちゃんねるオタク呼ばれる人たち間に広まった。元々は掲示板ローマ字入力で会話をする際に、「(笑)」を略して「w」(わら)と使っていた。この「w」が複数連なると、「wwwww」となる。これを草に見立てたことから「草」という言葉登場したちなみに当時「w」は「(笑)」でも特に相手馬鹿にしたり煽ったりする用途使われることが多かった

また、2000年代後半2010年代前半にかけて動画サイトニコニコ動画(現niconico)のユーザー数中高生中心に増えたニコニコ動画波動に合わせてコメント流れ形式サイトであり、動画面白場面で「wwwww」と複数ユーザーコメントしており、草で画面いっぱいになる状況から「大草原」や「草不可避」という言葉生まれた

しかし、ニコニコ動画流行をきっかけにして、2ちゃんねるルール知らずにニコニコ動画と同じ感覚で、必要以上に「w」を使うユーザー増えた。それと同時に元々2ちゃんねる利用していた層を中心に、「w」を必要以上に使う人が嫌う傾向出始めた。そこで、当時「wwwww」を嫌う人が「wwwww」を使う人に対して草を生やすな」と注意しており、「草を生やす」という表現はこの注意から来ている

「w」や「草」がオタクの間だけではなく幅広い層の若者の間で使われるようになったのは、2010年代半ばのことである。ツイッターLINEなど手軽に会話できたり自分の気持ち自分に起こった出来事簡単に発信したりできるようになったことから一気に「草」や「w」など2ちゃんねるから誕生した言葉いわゆる2ちゃん用語一般層にも知られることとなった

「草」が使われるようになった当初は掲示板のみで使われる言葉であり、会話の中で「草」を使う=オタクというイメージもあり、知っているけれどもあえて会話の中で使わないという人も多かった。しかし現代では、2ちゃんねるアニメ・マンガなどオタク文化とは無縁の層にも知られるようになり、特に若年層文面だけでなく会話の中でも「草」を使う人が増えている。また、元々「草」や「w」はマイナスな意味で使われることが多かったが、現代ではただ面白場面で使われる(笑)」の代わりとして使って通用する

そう〔サウ〕【壮】

読み方:そう

【一】[名・形動

意気盛んで勇ましいこと。また、そのさま。「その志を—とする」

30歳前後血気盛んな年ごろまた、その年ごろの男性。「—にして大家の貌がある」

【二】接尾(「草」とも書く)助数詞灸をすえる回数を数えるのに用いる。

此の日の灸、肩腎并せて曲池に百五十—」〈蔗軒日録


くさ【草】

読み方:くさ

【一】[名]

植物のうち、地上部柔軟で木質部分発達しないもの。草本(そうほん)。

役に立たない雑草。「—ぼうぼうの庭」

まぐさ。かいば。

屋根を葺(ふ)く、わら・かやなどの植物。「—葺き屋根

山野の草に伏して敵情をうかがう意から》忍びの者間者

【二】接頭名詞に付いて本格的ないものの意を表す。「—野球」「—競馬

[補説] 書名別項。→草

[下接語] 青草秋草浮き草海草埋め草・唐(から)草・枯れ草・腐(くち)草・下草染め草民草摘み草(つる)草・夏草七草・新(にい)草・庭草春草冬草干し草水草道草焼き草若草(ぐさ)青人草一番草・小(お)草・思い草飼い草敷き草田草・千(ち)草・乳草名無し草二番草根無し草野草・葺(ふ)き草・ぺんぺん草・馬(ま)草・藻草藻塩草


くさ【草】

読み方:くさ

原題、(フランス)L'Herbeフランス作家シモン小説1958年刊。


そう【草】

読み方:そう

[音]ソウサウ)(呉)(漢) [訓]くさ

学習漢字1年

[一]ソウ

くさ。「草本草木海草香草雑草除草毒草牧草本草(ほんぞう)・薬草野草

まだ開けていないころ。物事の始め。「草創草昧(そうまい)」

下書き。「草案草稿起草詩草

漢字の書体の一。「草書真行草

ぞんざいな粗末な。「草庵(そうあん)・草屋

ぞんざいであわただしいさま。「草草

[二]〈くさ(ぐさ)〉「草木草花千草七草庭草水草若草

名のり]かや・しげ

難読通草(あけび)・車前草(おおばこ)・含羞草(おじぎそう)・酢漿草(かたばみ)・草臥(くたび)れる・草履(ぞうり)・煙草(タバコ)・草石蚕(ちょろぎ)・菠薐草(ほうれんそう)・海人草(まくり)・海仁草(まくり)・勿忘草(わすれなぐさ)・草鞋(わらじ)


そう〔サウ〕【草】

読み方:そう

【一】[名]

下書き草稿。「—を起こす

草書」の略。「(かい)、行(ぎょう)、—」

草仮名(そうがな)」の略。「—の手

立花生花(せいか)の役枝(やくえだ)の一。構成上、全体支え。地にあたるもの。

【二】接尾⇒壮(そう)【二】


読み方:カヤkaya

・薄・笠管・刈萱などの総称、または、薄の別


読み方:くさ

  1. 煙草のこと。②浅草のこと。③衣類物品をいう。質種しちぐさ)の草より出たもの。

読み方:くさ

  1. ノコトヲ云フ。〔第三類 飲食物之部・神奈川県
  2. 煙草ノコトヲ云フ。〔第三類 飲食物之部・山梨県
  3. 煙草ノコトヲ云フ。〔第三類 飲食物部・長野県〕
  4. ノコトヲ云フ。〔第三類 飲食物之部・福井県
  5. 煙草ノコトヲ云フ。〔第三類 飲食物之部・佐賀県
  6. 同上(※「くも」参照)。〔第七類 雑纂
  7. 煙草を云ふ。

分類 佐賀県山梨県神奈川県福井県長野県


読み方:くさ

  1. 浅草略語である。〔刑事
  2. 浅草の略。
  3. 浅草を云ふ。浅草の略。
  4. 浅草
  5. 浅草。〔一般犯罪
  6. 浅草語頭省略。〔盗〕

分類 刑事、犯罪犯罪語、盗/犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
くさ
くさざき
くさなぎ
くさやぎ
くさやなぎ
したがき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/24 03:50 UTC 版)

(くさ) 皮膚にできる湿疹・できものなどの総称。




「草」の続きの解説一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 23:16 UTC 版)

古代王者恐竜キング」の記事における「草」の解説

鳥脚類構成される

※この「草」の解説は、「古代王者恐竜キング」の解説の一部です。
「草」を含む「古代王者恐竜キング」の記事については、「古代王者恐竜キング」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 23:16 UTC 版)

古代王者恐竜キング」の記事における「草」の解説

わざのイメージ回復/救援体力回復させる効果を持つわざが多く、各すくみに1枚ずつ存在するまた、お助け恐竜登場するわざが多くお助け恐竜登場しないわざは3枚しか存在しないグー エッグスリボルバー(朋卵弾丸):グーで勝つと発動する。3頭(DS版では1頭)のオヴィラプトル口から卵を弾丸のように連射し相手にぶつける。ショルダーネームは「無実の泥棒」。2006第4紀第6紀2007第1紀第4紀+、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。 ネイチャーズブレッシング(深緑恵癒):じゃんけんで勝つとたまに発動する。2VS2のタッグマッチでは支援効果として発動することもある。草の力で体力回復させる2006第6紀2007第1紀第4紀+、ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。 ツープラトンクラッシュ(超竜合体):あいこの直後にグーで勝つと発動するセイスモサウルススーパーサウルス両前脚を地面叩きつけて相手を宙に浮かせ落下してきたところで長い首で挟みつける(なお、セイスモサウルスは現在、ディプロドクス一種として理解されている)。セイスモサウルスのショルダーネームは「メガトンモンスター」、スーパーサウルスのショルダーネームは「ジュラ紀の超竜」。ジャーク1紀〜3紀、覚新1紀〜2紀、覚新5紀〜6紀に登場チョキ ビッグフットアサルト(朋巨大圧):チョキで勝つと発動するセイスモサウルス片前脚で相手踏みつけ地面埋め込む2006第2紀第6紀2007第1紀第3紀ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新5紀に登場。 エメラルドガーデン(緑輝庭園):じゃんけん負けるとたまに草の力がみなぎり、その状態で勝つと発動する口から種子吐き出し相手周囲植物生やして体力を奪う。奪った体力一部自分のものとすることができる。2007第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新1紀、覚新3紀、覚新5紀に登場。 ソーンウィップ(緑振鞭):じゃんけんで勝つとたまに発動する地中からつる植物生やし、そのの鞭を突き上げた態で振り回して相手叩きつける追撃技。覚新1紀〜6紀に登場パー メタルウイング(朋鋼翼撃):パーで勝つと発動する。3頭のプテラノドンが翼で相手切りつける。なお、このわざに登場するプテラノドン長い間、P. sternbergiとして知られていたプテラノドン一種だが、現在ではゲオステルンベルギアという属名知られている。ショルダーネームは「天空王者」。2006第1紀第6紀2007第1紀第4紀+、ジャーク1紀、ジャーク2紀+、覚新5紀に登場スーパーインパクト(超竜衝撃):負けた後のターンパーで勝つと発動するスーパーサウルス長い首から勢いをつけて縦方向回転しながら空高く跳び上がり、相手急降下して地面埋め込む2007第1紀第4紀+、ジャーク2紀、ジャーク3紀、覚新2紀、覚新4紀〜6紀に登場。 グリーンインパルス(緑翼編隊):あいこになるとたまに発動する尻尾相手空高く飛ばし空中で8頭のトゥプクスアラ攻撃させる。さらに相手体力を少し奪い、その一部自分のものとすることができる。ジャーク2紀〜3紀、覚新1紀〜6紀に登場。 ディノコンボ(カスタマイズする恐竜ひっさつわざのすくみに装備される) ダイノフォース(恐竜戦隊):ひっさつわざのすくみで勝つと発動する打撃と5頭のトゥプクスアラ、3頭のミンミ、3頭のムラエノサウルス一斉攻撃によるコンビネーション攻撃繰り出す。わざの進行は「ダイノテイル」→「コンボアッパー」→「スカイウィング」→「ダイノフォース」という順に起こりコンビネーション完成させるには矢印のところで画面に出るわざボタン素早く正確に押す必要がある。わざボタンを押すのが遅かったり間違えたりすると途中で進行止まってしまう。ミンミのショルダーネームは「得意の一散走り」、ムラエノサウルスのショルダーネームは「海原荒くれ者」。覚新4紀〜5紀に登場

※この「草」の解説は、「古代王者恐竜キング」の解説の一部です。
「草」を含む「古代王者恐竜キング」の記事については、「古代王者恐竜キング」の概要を参照ください。


草(地形効果10%)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 23:57 UTC 版)

キングオブキングス (ゲーム)」の記事における「草(地形効果10%)」の解説

道同様大抵の部隊移動力消費1で移動できるが、地形効果はあまり得られない

※この「草(地形効果10%)」の解説は、「キングオブキングス (ゲーム)」の解説の一部です。
「草(地形効果10%)」を含む「キングオブキングス (ゲーム)」の記事については、「キングオブキングス (ゲーム)」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 04:25 UTC 版)

カービィのエアライド」の記事における「草」の解説

プランテスを元にしたコース爆発する実のなる木が2つある。それにぶつかると実が増えていき、最後には実が落ちて爆発するコース上に見えないダッシュパネル存在し、上を通過することで見えるようになる。裏音楽山地(星のカービィ スーパーデラックス)

※この「草」の解説は、「カービィのエアライド」の解説の一部です。
「草」を含む「カービィのエアライド」の記事については、「カービィのエアライド」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/08 08:46 UTC 版)

トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」の記事における「草」の解説

飲むとトルネコ自身に対して効果を発揮し、モンスター投げるとそのモンスターに対して効果を発揮する。また飲むと満腹度が5%回復する

※この「草」の解説は、「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」の解説の一部です。
「草」を含む「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」の記事については、「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 01:35 UTC 版)

ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の記事における「草」の解説

飲んだり敵に投げつけたりすることで効果を発揮するアイテム祝福されていると使用時効果がより強力になる

※この「草」の解説は、「ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の解説の一部です。
「草」を含む「ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の記事については、「ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン」の概要を参照ください。


草(くさ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 02:03 UTC 版)

子連れ狼」の記事における「草(くさ)」の解説

江戸の裏柳生総帥支配下にある密偵組織全国各藩身分隠して潜入し在住する藩の諜報要人暗殺行った役目原則として代々一子相伝受け継がれてきたまた、江戸幕府柳生家浮沈にかかわる大事が起きた際には、奔草(ほんそう)という花火状の烽火上げて江戸から全国の草達に向けてリレーのように各地に伝達される。これを見た草達は他の地域伝達したうえで、全ての任務中止し密偵である痕跡残さないよう擬装施して江戸柳生屋敷集まることとなっている。

※この「草(くさ)」の解説は、「子連れ狼」の解説の一部です。
「草(くさ)」を含む「子連れ狼」の記事については、「子連れ狼」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「草」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/10/17 01:11 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. くさ草本植物総称。特に、どこにでも容易に生え食用等にあまり役に立たないものをいう
  2. くさ)[中世末から近世] 忍者少人数敵地侵入し偵察襲撃行なう部隊
  3. くさ略式形態本格的ではなく簡略化されていること。接頭辞的に用いられる
  4. くさ)(インターネットスラング)「(笑)」の代用表記としての「w」の別称。また笑うこと。

動詞

  1. ソウする)下書き作る
  2. ソウする)原稿を書く。

活用

翻訳

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「草」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



草と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



草のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2022 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの草 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの古代王者恐竜キング (改訂履歴)、キングオブキングス (ゲーム) (改訂履歴)、カービィのエアライド (改訂履歴)、トルネコの大冒険 不思議のダンジョン (改訂履歴)、ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険3 不思議のダンジョン (改訂履歴)、子連れ狼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS