菌とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生物 > 菌類 > 菌類 > の意味・解説 

きん【菌】

常用漢字] [音]キン(漢) [訓]きのこ

キノコ。「菌糸菌類

カビバクテリアなどの微生物。「桿菌(かんきん)・細菌殺菌雑菌真菌黴菌(ばいきん)・無菌滅菌病原菌保菌者


きん【菌】

菌類。カビ・キノコなど。「菌の培養

細菌。「赤痢菌


くさ‐びら【草片/×蔬/×茸/菌】

古くは「くさひら」》

・菌)きのこ類。《 秋》

飢えては(このみ)—に、渇いては石の罅隙(はざま)の真清水に」〈露伴新浦島

草片・蔬)野菜あおもの

「—を食ひて戒(い)む事を持(たも)つ」〈持統紀〉

の肉」をいう斎宮(さいぐう)の忌み詞

「宍(しし)を—と称す」〈延喜式斎宮寮


くさびら【菌/茸】

狂言屋敷内にきのこが生えて困り、山伏祈祷(きとう)を頼むが、祈れば祈るほどきのこは増えていく。(くさびら)山伏


き‐の‐こ【×茸/×蕈/菌】

《「木の子」の意》菌類のうち、顕著子実体(しじつたい)を形成するもの。大部分担子菌類に、一部子嚢(しのう)菌類属する。ふつう傘状をなし、山野樹陰朽ち木などに生じる。食用となるマツタケ・シイタケ・シメジなどと、有毒なテングタケ・ツキヨタケなどがある。くさびら。たけ。《 秋》「道かはす人の背籠や—にほふ/秋桜子

茸/蕈/菌の画像
茸/蕈/菌の画像

読み方:クサヒラ(kusahira)

きのこ類の称、獣肉忌詞、宍。


きのこ 【茸・菌】

日陰生え菌類俗称。「木の子」の意。茸は形態色彩などが多種多様なので、世界的に特別の関心がもたれ、魔性のものとするもの、不老長寿の霊薬とするもの、幸福の使者とするものなど、さまざまだ。紅天狗茸などは色が毒々しく、しかも毒だから日本ではあまり親しまれないが、西洋では幸福のしるしとしてマスコットなどにしている。芝生や一夜茸は輪状発生し、輪が年々大きくなるが、西洋ではこれを「仙女の環(fairyring)」と呼び仙女夜にこの中で踊るとしている。光沢がある万年茸中国では霊芝と呼んで幸福の茸とするが、日本でも別名を幸茸といい、床の間飾りなどにする。

読み方:タケtake

松茸椎茸湿地など大型菌類総称


読み方:クサビラ(kusabira)

菌類古称


読み方:キノコ(kinoko)

日陰朽ち木落葉の上などに生え担子菌類一部の子菌類の子実体一般的なよび名

季節

分類 植物


読み方:クサビラ(kusabira)

分野 狂言

年代 成立未詳

作者 作者未詳


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/10 08:10 UTC 版)

(きん) とは、元来、キノコを意味した。なお、漢字「菌」のは「きのこ」である。




「菌」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/03/29 14:19 UTC 版)

発音


熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



菌と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「菌」の関連用語

菌のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



菌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの菌 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS