呉音とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 音響 > > 呉音の意味・解説 

ご‐おん【呉音】

古く日本に入った漢字音の一。もと、和音とよばれていたが、平安中期以後、呉音ともよばれるようになった北方系の漢音に対して南方系であるといわれる仏教関係の語などに多く用いられる。→漢音唐音


ご‐おん【呉音】

〔名〕

中国華南の呉、越(えつ)地方に行なわれた読書音。

悉曇蔵880)五「承和之末、正法師来〈略〉元慶之初、聰法師来〈略〉此両法師共説呉音・漢音、且如摩字・那字・泥字・若字・玄字・廻字等類、呉似和音、漢如正音、漢士不呉、呉士不漢」〔法華経釈文

古代日本朝鮮から渡来した漢字音平安中期までは和音呼ばれていたが、平安中期以後、呉音とも呼ばれるようになった漢音宋音唐音などに対していう。

北山抄(1012‐21頃)三「結申之詞頗与史異。史者、越前備後等之類也。大臣然。只用呉音

滑稽本浮世床(1813‐23)初「家(か)は漢音だ。呉音では家(け)とよむてな。〈略〉国学は呉音でよむが、又仏氏(ぼうず)の方なども呉音でよむ」

[語誌](1)古代日本に伝わった漢字音を呉音と呼ぶ確証は、平安中期藤原公任(②の「北山抄」の例)以後である。それ以前には和音と呼んだ(①の「悉曇蔵」の例)。
(2)中国で隋唐代以後漢音正しい音とするのに対し、南方音を、「古くてなまった音」という気持から「呉音」といったのにまねて、日本でも平安中期から、漢音正音と呼ぶのに対し、和音を呉音というようになったらしい。それが呉という名前に引かれて、呉音は南方中国から渡来したという説が発生した。この説が江戸時代漢学者国学者に引きつがれて、現代でも行なわれているが、呉音の源流朝鮮半島からさらにさかのぼって漢魏時代古音求める説もある。


呉音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/04 10:07 UTC 版)

呉音(ごおん)とは、日本漢字音(音読み)の一つ。建康(今の南京市)付近の漢字音で、漢音を学び持ち帰る以前にすでに日本に定着していた漢字音をいう。中国語中古音の特徴を伝えている。


  1. ^ 日本固有の地名や人名にも同様の字音を当てているものが見られる。模(サガミ)、良(サガラ)、愛(アタゴ)、至(フゲシ)など。
  2. ^ 藤井游惟(2007)『白村江敗戦と上代特殊仮名遣い―「日本」を生んだ白村江敗戦 その言語学的証拠 』東京図書出版会
  3. ^ 「行」字は多音字である。意味の違いで「がう」の読み方を挙げる字典がある。詳しくはこちらを参照。
  4. ^ ただし「せい/しゃう/じゃう」の一部は普通話の zheng, cheng, sheng に相当している。これは中国語側の変化によるもの。


「呉音」の続きの解説一覧

呉音

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 10:39 UTC 版)

名詞

(ごおん)

  1. 漢字音読みするときの読み方のひとつで、遣隋使らによって漢音持ち込まれる以前から日本定着していた漢字音仏教用語律令用語でよく使われ、現在に残る。

関連語




呉音と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「呉音」の関連用語

呉音のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



呉音のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの呉音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの呉音 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS