西洋とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 西洋 > 西洋の意味・解説 

せい‐よう〔‐ヤウ〕【西洋】

日本中国などから欧米諸国をさしていう語。欧米泰西


さい‐よう ‥ヤウ 【西洋】

〔名〕

室町末期から江戸初期にかけて、中国東南部、および南洋群島をいった。多く場合具体的にはマカオ指していた。せいよう

和漢三才図会(1712)一四「西洋(サイヤウ) 三才図会云西洋国近西南浜海地産蘇木胡椒珊瑚宝石等物

西方の国。特に、ヨーロッパ欧州せいよう。〔和英語林集成初版)(1867)〕


せい‐よう ‥ヤウ 【西洋】

〔名〕

日本中国などから欧米国々をさす総称ヨーロッパおよびアメリカ泰西さいよう。⇔東洋

西洋紀聞(1715)上「ロウマといふは、西洋イタリア地名にて、天主教化の主ある所也」

読本近江県物語(1808)五「西洋(セイヨウ)なる、欧羅巴(エウロウハ)の西北に」〔紅楼夢三七回〕

中国東南部および南洋群島をいう。さいよう

異国御朱印帳慶長一三年(1608)正月一一日・徳川家康異国渡海御朱印状留並覚書「自日本西洋舟也」

[語誌](1)東洋」「西洋」とは、中国では周辺世界四海一つである南海東西分けた名称であった。のち、その範囲中国南海諸国との関係によって変化し、「西洋」はインド洋沿岸地域全体をさしたり、さらに遠いアフリカヨーロッパアメリカ三州をさしたりもした。
(2)日本へは、マテオリッチイエズス会士著述通じて伝わったが、蘭学通してヨーロッパ実証科学の優秀さを知り、日本をさす「東洋」とは異質文化をもっているということで、特にヨーロッパアメリカ合衆国をさすようになっていった


西洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 16:12 UTC 版)

西洋(せいよう、: the West)は、東洋(the East, Orient、オリエント)の対概念。歴史的にはユーラシア大陸の西端と東端に数千年にわたる二つの文化圏が存在し、現代日本語では二つの文化圏を西洋と東洋という概念で表現する[1]。一方、中国では歴史学の東西比較研究がテーマとなる場合、西洋と東洋という表現の代わりに西方と東方と表現する[1]


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 佐藤正幸. “明治初期の英語導入に伴う日本語概念表記の変容に関する研究”. 山梨県立大学. 2020年1月18日閲覧。
  2. ^ kotobank 「洋」
  3. ^ weblio 「洋」
  4. ^ kotobank 「西洋」
  5. ^ kotobank ブリタニカ国際大百科事典 「東洋」
  6. ^ kotobank 世界大百科事典 「東洋」
  7. ^ エドワード・サイード 『オリエンタリズム』(下) 今沢紀子訳、平凡社〈平凡社ライブラリー〉、1993年、306頁など


「西洋」の続きの解説一覧

西洋

出典:『Wiktionary』 (2020/03/22 04:32 UTC 版)

名詞

西 せいよう

  1. ヨーロッパ諸国、およびそれらの諸国民が移住したアメリカオーストラリアなども含む地域及び文化圏総称一般にはヨーロッパ文化圏、特に西ヨーロッパ文化圏意識される。

発音

せ↘ーよー

関連語

対義語

翻訳




西洋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「西洋」の関連用語

西洋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



西洋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの西洋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの西洋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS