飲料水とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > > 飲料水の意味・解説 

いんりょう‐すい〔インレウ‐〕【飲料水】

読み方:いんりょうすい

飲むのに適した飲み水


飲料水

飲料適している水道水については水道法に基づき(1)病原生物汚染され,または病原生物汚染されたことを疑わせるような生物若しくは物質を含むものでないこと,(2)シアン水銀その他の有機物質含まないこと,(3)異常な酸性またはアルカリ性呈しないこと,(4)異常な臭味がないこと(消毒による臭味を除く),(5)外観はほとんど無色透明であること,などの水質基準定められています。

飲料水 Drinking water

飲料水 (画像をクリックする拡大します)  

飲料水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/07/02 14:09 UTC 版)

飲料水(いんりょうすい、: eau potable: drinking water: Trinkwasser)とは、飲用に適したを表す[1]。「のみみず」とも[1]


  1. ^ a b c d e 広辞苑 第六版「飲料水」
  2. ^ 何故海の水は飲んではいけないか~海の水が塩辛い理由~”. TOKAI. 2020年11月15日閲覧。
  3. ^ 令和2年版 日本の水資源の現況について 第7章 水資源に関する国際的な取組 108ページ。
  4. ^ エタノールの除菌効果 - 日本食品洗浄剤衛生協会”. 日本食品洗浄剤衛生協会. 2021年2月10日閲覧。
  5. ^ 水質基準項目と基準値(51項目)”. 厚生労働省. 2021年2月10日閲覧。
  6. ^ 井戸水に水質検査の義務はありますか?”. 公益社団法人 日本地下水学会. 2021年2月10日閲覧。
  7. ^ 井戸水検査”. 水質検査分析センター. 2021年2月10日閲覧。
  8. ^ UNHCRの難民援助活動(国連難民高等弁務官事務所公式ホームページ)



飲料水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/17 10:12 UTC 版)

アーロ」の記事における「飲料水」の解説

アーロには、いくつか帯水層存在し毎日250リットル消費しており、ビジャローバル・デ・リオハ(スペイン語版)との境目海峡位置している(1995年3月9日建設された)。2006年には人口増加し、市は約400リットル消費するようになった最近ではオハ川の水供給し硝酸塩濃度を減らすプロジェクト進められている。

※この「飲料水」の解説は、「アーロ」の解説の一部です。
「飲料水」を含む「アーロ」の記事については、「アーロ」の概要を参照ください。


飲料水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/08 03:59 UTC 版)

「N-ニトロソジメチルアミン」の記事における「飲料水」の解説

NDMAがより一般的に懸念されるのは、塩素消毒クロラミン理による水処理で、生成する可能性があるということである。問題は、どの程度レベル生成されるということで、米国カリフォルニア州では、許容濃度10 ng/L、カナダオンタリオ州では9 ng/Lを基準としている。ジメチルアミンを含む可能性のある再生水では、より大きな問題となる可能性がある。さらに、NDMAは陰イオン交換樹脂による水処理中に生成または溶出する可能性がある。 NDMAの飲料水への汚染は、有害な濃度微量であること、その検出が困難であること、飲料水からの除去が困難であることから、特に懸念されている。生分解吸着揮発しにくい性質がある。そのため、活性炭では除去できず、土壌中を容易に移動する比較高レベル200260 nm紫外線照射すると、N-N結合破壊されるため、NDMAを分解するために使用することができる。さらに、逆浸透法ではNDMAの約50%を除去することができる。

※この「飲料水」の解説は、「N-ニトロソジメチルアミン」の解説の一部です。
「飲料水」を含む「N-ニトロソジメチルアミン」の記事については、「N-ニトロソジメチルアミン」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「飲料水」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「飲料水」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



飲料水と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「飲料水」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
92% |||||

4
92% |||||

5
92% |||||

6
92% |||||

飲料水のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



飲料水のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
交通エコロジー・モビリティ財団交通エコロジー・モビリティ財団
Copyright(c) EcoMo Foundation
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの飲料水 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアーロ (改訂履歴)、N-ニトロソジメチルアミン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS