分野とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > 範囲 > 分野の意味・解説 

ぶん‐や【分野】

人間活動における、分化した一つ領域物事のある方面範囲。「新しい分野の研究


ぶん‐や【分野】

〔名〕

中国戦国時代天文家が、天の二十八宿を斉・・秦などの諸国配当し、各星宿地上における支配領域定めたもの。

菅家文草900頃)八・通風俗「茫々分野、応景福之昭回、惵々黎民、繋君王政化」〔国語‐周語下〕

物事全般のうちのある方面。人それぞれの活動範囲区切領域

流行(1911)〈森鴎外〉「なんだか、かう麻の葉のやうに分野が出来てゐて」


ぶんや 【分野】

古代中国で、全土天の二十八宿に配し、各地司る星宿定めたもの。それによって吉凶を占う。古代中国人は、死んだ祖先の霊が天に昇って現世の人を守るとの信仰をもっており、それと関係がある。

分野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/31 11:40 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「分野」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「分野」を含むページの一覧/「分野」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「分野」が役に立つかも知れません。




分野

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 07:30 UTC 版)

名詞

(ぶんや)

  1. 諸々学問領域のこと。また、職業専門技術領域のこと。美術音楽スポーツ、などがその例。ジャンルフィールドともいう。

発音

ブ↘ンヤ

語源

古代中国で、国土区分した上で星宿それぞれの土地に対応づけたものを分野と呼んだことから。




分野と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「分野」の関連用語

分野のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



分野のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの分野 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの分野 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS