分とは?

ぶ【分】

⇒ぶん


ぶ【分】

どちらに傾くかの度合い自分のほうに有利になる度合い。「対戦成績では分が悪い

利益度合い。「分のいい商売

平らなものの厚さ度合い。「分の厚い本」

音楽で、全音符長さ等分分けること。「四分音符

全体10等分したもの10分の1相当の量。「工事九分どおり完成した」「三分咲き

単位の名。

割合利率で、1割の10分の1。全体100分の1。「打率二割三分

尺貫法で、1寸の10分の1。

尺貫法で、1匁の10分の1。

温度で、1度10分の1。体温にいう。「七度八分の熱が出た」

江戸時代通貨で、銭1文の10分の1、または金1両の4分の1

足袋などの大きさで、1文(もん)の10分の1。「一〇文三分


ふん【分】

⇒ぶん


ふん【分】

時間の単位。1分は60秒で1時間60分の1。記号min ミニット。「分刻み行動する」

角度および経度緯度単位。1分は1度60分の1。記号′ 分角

尺貫法目方単位。1分は1匁(もんめ)の10分の1、厘(りん)の10倍。

[補説] 上に来る語によって「ぷん」ともなる。


ぶん【分】

[音]ブン(呉) フン(漢) (慣) [訓]わける わかれる わかる わかつ

学習漢字2年

[一]ブン

全体いくつかにわける。別にする。別々になる。「分解分散分譲分担分配分布分離分類分裂案分区分細分等分配分

全体からわかれた一部全体構成する一部。「分家分校分身水分成分部分養分

わかれ目時間区切り。「時分秋分春分節分

各人にわけ与えられたもの。性質身分責任など。「分限分際応分過分士分自分性分(しょうぶん)・職分・随分・天分本分身分名分

物事程度や状態。「分量気分・十分・寸分存分・多分・大分・余分

見わける。わかる。「分明(ぶんめいぶんみょう)/検分

[二]フン

見わける。わかる。「分別

重さ時間などの単位。「分針分速分銅

短い時間。わずか。「分陰分秒

[三]〈ブ〉

物事程度。「大分」

割合長さ重さなどの単位。「九分九厘五分五分

名のり]くまり・ちか・わか

難読分葱(わけぎ)


ぶん【分】

分けられた部分分けまえ。「これは私の分です」

ある範囲分量区別されたもの。「あまった分をわける」

その人持っている身分能力身の程分際。「分をわきまえる」「分を守る」「分に安んずる」「分に過ぎる」

当然なすべきつとめ。本分。「学生学問その分とする」「己(おのれ)の分を尽くす」

物事の状態・様子・程度。「この分なら計画実行大丈夫だ

仮にそうであるとする状態。「行く分には差し支えあるまい

しな。ほう。

「よい—のふだん着着換えている」〈鴎外阿部一族

それだけのこと。だけ。

跣足(はだし)になります—のこと」〈鏡花高野聖

他の名詞につけて用いる。

㋐それに相当するもの、それに見合うものの意を表す。「増加分」「苦労分」「五日分」

㋑その身分準じる意を表す。「私の兄貴分

成分の意を表す。「アルコール分

㋓区切られた時間の意を表す。

「夏—の水飴様にだらしがないが」〈漱石坊っちゃん


分は、「ぶ」と読み割合歩合で表すときに用いる。

もとにする量の[数式]を1分と表す。

参考



読み方:ブンbun

元来区分とされていることを意味する語、のちに位、身分という意。


読み方:ふん,ぶ

  1. 陶器店の通り符牒にして一といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒」の項参照)。〔符牒
  2. 一。〔陶器商〕

分類 符牒陶器


読み方:わかれ

  1. 他人ヨリ物貰スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・三重県
  2. 他人より物を貰ふこと。〔三重県

分類 三重県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/07 10:34 UTC 版)

(ふん)は、時間単位の一つである。分は、「国際単位系 (SI) と併用されるが SI に属さない単位」(SI併用単位)となっている。






「分」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/05/05 23:50 UTC 版)

発音

名詞

  1. ブン分け与えられたもの。わけまえ
  2. ブン) 金額時間労力などに相当するもの。
  3. ブン立場身分分際
  4. ブン) 物事様子・状態。
  5. ブン) ことの範囲
  6. フン時間単位60=160=1時間読み直前数詞の音に合わせフンブンプンと変化する。
  7. (フン) 角度単位60=160=1読みは上に同じ。
  8. () 割合単位。110、110
  9. () 古い時代割合単位上の単位10倍に相当する。
    • 九厘勝てる。
    • 腹八
    • 咲きの
  10. () 温度単位。110
    • 38度7の熱が出た。
  11. (尺貫法における単位
  12. (江戸時代貨幣単位
  13. 立場身分身の程
  14. うまくいく可能性有利性勝敗比率
  15. 利益の上がりやすさ。儲け比率

語源

(時間角度単位) マテオ・リッチ訳語[1]

翻訳

接尾辞

  1. ブン)…に相当する分量

熟語

参考文献


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



分と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「分」に関係したコラム

  • 為替の日足・週足の期間は

    為替レートを一定の期間で区切った1つ1つを「足」といいます。期間が1日の場合を日足、1週間の場合を週足といいます。足は、日付、始値、高値、安値、終値、出来高の6つの要素から構成されます。このうち、始値...

  • 株365のギャップリスクとは

    株365のギャップリスクとは、取引時間外のイベントによる急激な値動きの危険性のことです。イベントの内容は、経済指標、政変や紛争、要人の発言、為替動向などが挙げられます。例えば、日経225証拠金取引の取...

  • FXのリアルタイムチャートが閲覧できるWebサイトの一覧

    FX(外国為替証拠金取引)の為替レートのリアルタイムチャートが閲覧できるWebサイトの一覧です。Webサイトでは、1足や5足、30足、60足などのさまざまな時間でのチャートを無料で見ることがで...

  • FXやCFDのスーパートレンドとは

    FXやCFDのスーパートレンドとは、価格の値動きからトレンドの方向性を知るテクニカル指標のことです。上の図は、EUR/USDの1時間足のチャートにスーパートレンドを描画したものです。上の図のスーパート...

  • FXのスキャルピング手法とは

    FX(外国為替証拠金取引)のスキャルピング(scalping)手法とは、わずかな利益を狙って短時間に売買を繰り返す手法のことです。スキャルピング手法では、1回の取引時間は1から10程度であることが...

  • バイナリーオプションのハイローとは

    バイナリーオプションのハイローとは、ある時点での通貨ペアの価格がその後に上がるか下がるかを予想するオプション商品の総称です。ハイローは、ハイアンドロー、HIGH&LOW、HIGHLOWとも呼ばれていま...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「分」の関連用語

1
58% |||||

2
58% |||||

3
58% |||||

4
58% |||||

5
58% |||||

6
58% |||||

7
58% |||||

8
58% |||||

9
58% |||||

10
58% |||||

分のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



分のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2021 数理検定協会 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの分 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS