Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > 為替の日足・週足の期間は

為替の日足・週足の期間は

 

為替レートを一定の期間で区切った1つ1つを「足」といいます。期間が1日の場合を日足、1週間の場合を週足といいます。

足は、日付、始値、高値、安値、終値、出来高の6つの要素から構成されます。このうち、始値、高値、安値、終値の4本値(四本値)をローソクの形のように図形で表現したものをローソク足といいます。そして、ローソク足を左から古い日付の順番に並べたものをチャートといいます。

為替は、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場などの世界3大市場を中心に、24時間世界中で取引されています。では、日足の始値や終値となる時刻はいつでしょうか。

例えば、日本の株式市場の場合は、取引時間が9時から15時までなので、9時以降に初めて値の付いた価格が始値になります。また、15時以前に最後に値の付いた価格が終値になります。

為替の場合、日足の始値や終値の時刻は特に決められていませんが、多くの金融機関では、ニューヨーク市場の取引終了時刻を基準としています。ニューヨーク市場の取引終了時刻は、日本では7時(夏時間の場合には6時)になります。為替市場における取引の開始時刻は日本時間の7時で、終了時刻は翌6時59分59秒になります。よって、日足の始値は7時の価格になり、終値は翌6時59分59秒の価格になります。

日足における高値は、日本時間の7時から翌6時59分59秒までの間の一番高かった価格で、安値はその間の一番安かった価格になります。

週足の場合には、週初めから週末までの期間になりますので、日本時間の月曜日の7時の価格が始値、日本時間の土曜日の6時59分59秒の価格が終値になります。

足にはこの他に月足や年足、4時間足、時間足(1時間足)、30分足、10分足、5分足、分足(1分足)などがあります。

▼為替で用いられている主な足の種類

期間
年足 1月の取引開始日(1月2日頃)の7時から12月の取引終了日(12月27日頃)の6時59分59秒までの期間。
月足 月初の取引開始日の7時から月末の取引終了日の6時59分59秒までの期間。
週足 月曜日の7時から週末の土曜日の6時59分59秒までの期間。
日足 7時から翌6時59分59秒までの期間。
4時間足 4時間おきの0分0秒から3時間59分59秒後までの期間。
時間足 1時間おきの0分0秒から59分59秒後までの期間。
30分足 30分おきの0秒から29分59秒後までの期間。
10分足 10分おきの0秒から9分59秒後までの期間。
5分足 5分おきの0秒から4分59秒後までの期間。
分足 1分おきの0秒から59秒後までの期間。
(2012年05月01日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

検索ランキング

©2019 Weblio RSS