水飴とは?

みず‐あめ〔みづ‐〕【水×飴】

粘りけのある液状の飴。でんぷんを酸あるいは酵素糖化させて作る汁飴

水飴の画像

みず‐あめ みづ‥ 【水飴】

〔名〕 麦萌(むぎもやし)や麦芽用い液状の飴。現在ではでんぷんを酸あるいは酵素糖化させて作る汁飴。〔本朝食鑑(1697)〕


水飴

穀類芋類澱粉から人工的に作った甘味料。強い保水性を持ちツヤだし効果がある。

水飴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/04 07:06 UTC 版)

水飴(みずあめ)は、デンプンや糖化酵素糖化して作られた粘液状の甘味料ブドウ糖麦芽糖デキストリンなどの混合物で、主成分は酵素糖化水あめや麦芽水あめでは麦芽糖である。


  1. ^ 村田徳治『新訂・廃棄物のやさしい化学 第3巻 廃酸・廃アルカリ・汚泥の巻』日報出版、2004年、117頁。ISBN 978-4-89086-235-1
  2. ^ ブドウ糖 2016-01-22閲覧
  3. ^ 日本食を支える還元水あめの役割 - 物産フードサイエンス(pdf)”. 2021年3月8日閲覧。
  4. ^ 寺澤捷年『和漢診療学』岩波書店、2015年、36頁。 ISBN 978-4-00-431574-2


「水飴」の続きの解説一覧

水飴

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 19:21 UTC 版)

名詞

みずあめ

  1. 澱粉糖化酵素糖化して作られた粘液状の甘味料


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「水飴」の関連用語

水飴のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



水飴のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
イシハライシハラ
Copyright (C) 2021 Ishihara Co.,Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの水飴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの水飴 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS