和菓子とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 菓子 > 菓子 > 和菓子の意味・解説 

わ‐がし〔‐グワシ〕【和菓子】


和菓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/17 14:48 UTC 版)

和菓子(わがし)は、日本の伝統的な菓子のこと。和菓子は生菓子干菓子に分けることができる。明治時代以降にヨーロッパなどから新しく日本に入ってきた洋菓子に対する言葉で、餅菓子羊羹饅頭最中落雁煎餅などが含まれる。また遣唐使がもたらした唐菓子、近世にスペインポルトガルオランダからもたらされ日本で独自の発展を遂げた南蛮菓子も和菓子の一種として扱われる[1]


注釈

  1. ^ 茶が日本に伝わったのは奈良時代初期の729年で、遣隋使によってもたらされたものであったが、茶の栽培と喫茶の習慣が普及したのは栄西以降であった[13]
  2. ^ 「和菓子」が言葉として定着したのは第二次世界大戦の後である。それ以前には「日本菓子」や「本邦菓子」など様々な呼び方があった[19]

出典

  1. ^ 山本候充編 『百菓辞典』 278頁。
  2. ^ a b 和菓子」 世界大百科事典 第2版、2016年8月22日閲覧。
  3. ^ a b 早川幸男 『菓子入門』 16頁。
  4. ^ a b 早川幸男 『菓子入門』 46-47頁。
  5. ^ その2 季節と和菓子 | 全国和菓子協会”. 2021年6月14日閲覧。
  6. ^ a b 和菓子の歴史”. 農林水産省. 2024年2月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月22日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h 駆け足でたどる和菓子の歴史”. 国会図書館. 2024年2月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月22日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g その1和菓子の歴史”. Japan Wagashi Association. 2024年2月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月22日閲覧。
  9. ^ 早川幸男 『菓子入門』 7-8頁。
  10. ^ a b c d 『和菓子の基本』 26頁。
  11. ^ 早川幸男 『菓子入門』 8頁。
  12. ^ 早川幸男 『菓子入門』 8頁。
  13. ^ a b 早川幸男 『菓子入門』 8-9頁。
  14. ^ 早川幸男 『菓子入門』 9頁。
  15. ^ a b c 早川幸男 『菓子入門』 10頁。
  16. ^ シュガーロードの砂糖文化とそのお菓子”. 独立行政法人 農畜産業振興機構 (2022年7月11日). 2024年2月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月23日閲覧。
  17. ^ 日本遺産 (Japan heritage)”. 長崎県. 2024年2月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年2月23日閲覧。
  18. ^ a b c 『和菓子の基本』 27頁。
  19. ^ 青木直己 『図説 和菓子の今昔』 13頁。
  20. ^ 早川幸男 『菓子入門』 11頁。
  21. ^ 早川幸男 『菓子入門』 12頁。
  22. ^ 早川幸男 『菓子入門』 12・16-47頁。
  23. ^ 『和菓子の基本』 30-31頁。
  24. ^ 全国菓子工業組合連合会. “和菓子の分類”. お菓子何でも情報館. 2021年3月16日閲覧。
  25. ^ 宮内昭、西浦孝輝、「菓子(その2)」 調理科学 17巻 (1984) 3号 p.156-164, doi:10.11402/cookeryscience1968.17.3_156
  26. ^ 早川幸男 『菓子入門』 45-46頁。
  27. ^ 『和菓子の基本』 42頁。
  28. ^ a b c 早川幸男 『菓子入門』 46頁。
  29. ^ 中山圭子 『事典 和菓子の世界』 121-124頁。
  30. ^ 中山圭子 『事典 和菓子の世界』 276頁。
  31. ^ 中山圭子 『事典 和菓子の世界』 274-275頁。
  32. ^ 早川幸男 『菓子入門』 47頁。
  33. ^ 『和菓子の基本』 22-25頁。
  34. ^ a b 『和菓子の基本』 28頁。
  35. ^ 『和菓子の基本』 33頁。
  36. ^ 早川幸男 『菓子入門』 34-37頁。
  37. ^ 早川幸男 『菓子入門』 44頁。
  38. ^ a b c d e 『和菓子の基本』 29頁。
  39. ^ ぎゅうひ【求肥】」 世界大百科事典 第2版、2016年8月22日閲覧。
  40. ^ 早川幸男 『菓子入門』 37頁。
  41. ^ 洋食欧米食と和食との融合 キッコーマン国際食文化研究センター 2018年5月13日閲覧
  42. ^ 日替りネオ和菓子 次世代のクリエーター特集(マイフェバ)
  43. ^ 話題の『ネオ和菓子』が気になる!(株式会社バウコミュニケーションズ、2016年2月2日)
  44. ^ 食べるアートだ ネオ和菓子10選日本経済新聞電子版、2017年3月5日)
  45. ^ 金沢駅で買える、大人可愛い和×洋コラボのネオ和菓子オールアバウト、2015年6月24日)
  46. ^ 注目は老舗二代目やスターパティシエの“ネオ和菓子”「手みやげベスト5」(ananweb、2018年11月2日)
  47. ^ 細田安兵衛『江戸っ子菓子屋のおつまみ噺』慶應義塾大学出版会、2009年5月25日、236頁。 


「和菓子」の続きの解説一覧

和菓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/07 09:36 UTC 版)

御菓子司 せきね」の記事における「和菓子」の解説

上生菓子練り切り等を用いて花鳥風月現し茶席菓子大杉ばやし:加須市柳生地区に伝わる『柳生大杉ばやし』の名を冠した最中第二十一全国菓子大博覧会有功金賞受賞商品初代柏戸 力士餅(ちからもち):加須市柏戸出身力士柏戸右衛門』をテーマにした黒糖風味きな粉餅どら焼き 特製羊羹 つぶ

※この「和菓子」の解説は、「御菓子司 せきね」の解説の一部です。
「和菓子」を含む「御菓子司 せきね」の記事については、「御菓子司 せきね」の概要を参照ください。


和菓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/23 02:24 UTC 版)

朝生」の記事における「和菓子」の解説

あわしま堂(和菓子メーカー)から発売されている和菓子の名称 →朝生桜餅柏餅・おはぎ 等) このページ曖昧さ回避のためのページです。一つ語句複数の意味職能有する場合水先案内のために、異な用法を一覧にしてあります。お探しの用語に一番近い記事選んで下さい。このページリンクしているページ見つけたら、リンクを適切な項目に張り替え下さい

※この「和菓子」の解説は、「朝生」の解説の一部です。
「和菓子」を含む「朝生」の記事については、「朝生」の概要を参照ください。


和菓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/14 14:16 UTC 版)

浮島 (曖昧さ回避)」の記事における「和菓子」の解説

浮島 (和菓子) - 餡(白餡)、薄力粉、卵等が入った生地蒸した棹物菓子ふっくらと膨らんだ形状浮島思わせるところからの命名

※この「和菓子」の解説は、「浮島 (曖昧さ回避)」の解説の一部です。
「和菓子」を含む「浮島 (曖昧さ回避)」の記事については、「浮島 (曖昧さ回避)」の概要を参照ください。


和菓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/12 08:18 UTC 版)

「衣」の記事における「和菓子」の解説

揚げ物以外でも和菓子のきんつばなどは小麦粉溶いたものを付けて焼くが、これも衣と呼ばれることがある。また栗金団周囲サツマイモ作られた餡などのようなものを衣という場合もある。

※この「和菓子」の解説は、「衣」の解説の一部です。
「和菓子」を含む「衣」の記事については、「衣」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「和菓子」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

和菓子

出典:『Wiktionary』 (2021/05/17 13:30 UTC 版)

名詞

菓子 (わがし)

  1. 日本伝統的菓子

関連語


「和菓子」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



和菓子と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「和菓子」の関連用語

和菓子のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



和菓子のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの和菓子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの御菓子司 せきね (改訂履歴)、朝生 (改訂履歴)、浮島 (曖昧さ回避) (改訂履歴)、衣 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの和菓子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS