舞妓とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > 舞妓の意味・解説 

ぶ ぎ [1] 【舞妓

舞を舞う女。まいこ。まいひめ

まい こ まひ- [0] 【舞子・舞妓

舞を舞って酒宴に興を添え少女。特に,京都祇園(ぎおん)における芸妓見習い少女をいうことが多い。


舞妓

読み方:ブギ(bugi)

舞を舞う女


舞妓

読み方:マイコmaiko

舞を舞って酒宴に興を添え少女


舞妓〈黒田清輝筆/油絵 麻布〉

主名称: 舞妓〈黒田清輝筆/油絵 麻布
指定番号 1618
枝番 00
指定年月日 1968.04.25(昭和43.04.25)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 絵画
ト書
員数 1面
時代区分 明治
年代
検索年代
解説文:  近代美術関係の指定は、先年洋画では高橋由一浅井忠青木繁を、日本画では大観観山春草を、彫刻では荻原守衛作品について行なわれたが、今回洋画では黒田清輝日本画では今村紫紅彫刻では前回に引き続いて荻原守衛作品それぞれ指定された。
 黒田清輝一八六-一九二四)は初め法律を学ぶ目的フランス留学したが、のち画家となる決心固め折衷外光派画家ラファエル・コラン師事し、本格的洋画修練を積んだ。明治二十六年滞仏十年成果を帯して帰国当時画壇新風を吹き込んだが、彼の画風紹介機にして脂派【やには】・紫派呼称生まれ、その画風の是非をめぐって議論が起こったことによっても、その画壇与え衝撃がいかに大きなものであったか想像されよう。明治二十九年、白馬会結成したが、同年東京美術学校西洋画科が設置されるとその授業担当することになった。二十九歳にして早くも西洋画壇の指導立場に立ったわけであるが、以後、彼は行政手腕発揮し、画壇育成尽力している。
 フランスより帰国した年、彼は初め京都に遊んだが「舞妓」はそのすぐれた成果一つである。エキゾティック感覚の高まりで若々しい息づきとなって顕【あら】われているだけでなく、舞妓と小娘呼応する構成や、鴨川明る流れ背景人物逆光の中でとらえた表現は新鮮な魅力をたたえているし、明る明暗諧調鮮明色彩対比には彼の印象派的なすぐれた色彩感覚発揮されている。「舞妓」はフランス薫育された彼の才能わが国風土の中で最初に、しかももののみごとに結晶した作品いえよう
 今村紫紅一八八〇-一九一六)は日本画近代化の道を最も大胆に切り開いていった画家一人である。彼の画業当時必ずしも理解されたわけではなかったようであるが、それは彼の造形感覚時代よりはるかに先行していたからに違いない
 「近江八景」は「熱国の巻」(大正三年)に先んじて大正元年制作され、第六回の文展出品された作品である。彼はこれまで人物画中心に努力重ねてきたが、かれにとって未開拓分野である風景画自己様式確立の道を見出そうとしてこの図を試みもののようである。彼のこのくわだて独創的構図鮮烈な装飾的効果中にみのっているが、文人画大和絵技法摂取ユニークさや新鮮な造形視角今日においても目を見張るものがある
 荻原守衛一八九-一九一〇)はわが国における近代彫刻先駆者である。絵画にくらべてかなり立ち遅れていた彫刻における近代出発が、ロダンに学んだ彼のフランスよりの帰国契機として開花したことは忘れがたい。
 「北条虎吉像」は彼のよき理解者であった兄本十の友人胸像で、彼の唯一にして本格的肖像彫刻である。実在人物対象とするだけに、「女」のような文学性が顧慮されていないのはもとよりであるが、造形骨格の強靱表現ロダンにまさるものがあり、厳しい人追求に彼独自の境地を示す。面貌はていねいに、着衣はやや対照的に粗いタッチでまとめ、ロダン継承者にふさわしい生気ある人間把握を行なっているところに彼の真面目を見ることができる。なお絶作「女」は昨年すでに指定された。

舞子、舞妓

大阪弁 訳語 解説
舞子、舞妓 踊り子 舞を舞う人。踊り踊る人仕込みさん、見習いさん、舞妓さん、芸妓さん、の順で位が上がる


舞妓

読み方:まいこ

  1. 関西にて半玉のことをいふ。客席に出て舞踊をするからいつたものである。〔花柳語〕
  2. 同上(※「おしゃく」「はんぎょく」「あかえり」「こ」参照)〔京坂地方〕。裾を曳き褄を取ること東都一本類す京都限り帯をダラリに結ぶ値千金近し近年不景気影響に依り、為めに其の業を廃する者少からず。見番、賞を懸けて頻りに旧態に復せん事を図るも及ばず今や祇甲所属の舞妓僅に半百を数ふと聞けり。此の地方にて赤襟芸妓称する物は東京赤襟、即ち半玉異名非ず別に一階級をなせる変態芸妓なるが、今は殆ど此語を使用する者無し花代東京異なり大小共同額なり。
  3. 関西にて半玉のことをいふ。客席に出て舞踊をするからいつたものである

分類 花柳界/京坂地方花柳語、関西

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

舞妓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/30 23:54 UTC 版)

舞妓(まいこ)は、京都の上七軒先斗町宮川町祇園甲部祇園東の五花街で、舞踊、御囃子などの芸で宴席に興(きょう)を添えることを仕事とする少女のことで、芸妓の見習い修行段階の者をいう。




[ヘルプ]
  1. ^ トリップグラフィックス~京都のマナー編~の発行について”. 京都市 (2015年7月16日). 2018年1月21日閲覧。
  2. ^ 高札でマナー違反表示 外国人観光客向け”. 毎日新聞 (2016年1月20日). 2018年1月21日閲覧。
  3. ^ あきた舞子
  4. ^ 9月30日 ひさ乃さん舞妓から芸妓へ(市役所) - あわら市ホームページ 2009年9月
  5. ^ 2008年5月24日13時33分 読売新聞[1][2][3]
  6. ^ [4]


「舞妓」の続きの解説一覧





舞妓と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「舞妓」の関連用語

1
76% |||||

2
76% |||||

3
76% |||||

4
70% |||||

5
70% |||||

6
芸妓 国語辞典
70% |||||

7
舞人 国語辞典
70% |||||

8
舞姫 国語辞典
70% |||||

9
踊り子 国語辞典
70% |||||

10
踊り手 国語辞典
70% |||||

舞妓のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

表示杭

W61H

ブレイトンサイクル

試験艦「あすか」型

大瀬海水浴場

オビラプトルの一種

BRUTALE-750S

出口





舞妓のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2018 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2018 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2018 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの舞妓 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS