美少女とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 美少女の意味・解説 

び‐しょうじょ〔‐セウヂヨ〕【美少女】

読み方:びしょうじょ

容貌美し少女

「美少女」に似た言葉

美少女

作者太宰治

収載図書太宰治全集 3
出版社筑摩書房
刊行年月1988.10
シリーズ名ちくま文庫

収載図書太宰治全集 2
出版社筑摩書房
刊行年月1989.8

収載図書太宰治全集 4 小説
出版社筑摩書房
刊行年月1998.7

収載図書温泉小説
出版社アーツアンドクラフツ
刊行年月2006.9

収載図書大活字版 ザ・太宰治全小説全二冊 下巻
出版社第三書館
刊行年月2006.10

収載図書走れメロス
出版社ゴマブックス
刊行年月2008.10
シリーズ名ケータイ名作文学

収載図書新樹の言葉
出版社新潮社
刊行年月2008.12
シリーズ名新潮文庫


美少女

作者青柳友子

収載図書唇にワイン
出版社集英社
刊行年月1989.7
シリーズ名集英社文庫


美少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/09 09:30 UTC 版)

美少女(びしょうじょ)は、一般に年齢が幼く可憐で容姿美しいまたは可愛らしい少女または女児を指す。「美しい成人女性」を意味する美人美女別嬪のうち未成年子供を指し、美少年に対義する概念としての少女や女児でもある。


  1. ^ dazzy 美少女オーディション“整った顔”数値化「好み」除外し公平審査『日刊工業新聞』2017年7月17日5面(2018年4月20日閲覧)


「美少女」の続きの解説一覧

美少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 00:25 UTC 版)

漫☆画太郎」の記事における「美少女」解説

まんゆうき』の娘々など可愛らし女の子キャラクター時折登場することがあり、『まんゆうき連載当時は作風浮きっぷりからアシスタント描いたとまで疑われることがあった[要出典]。『まんゆうき以降、美少女は10年以上描かれなかったが、『つっぱり桃太郎』に「土産物屋の娘」や「コビャッコ」などの美少女キャラクター登場して以来画太郎作品に美少女の存在復活しており、『ミトコン』では久々に美少女を主役用いている。

※この「美少女」の解説は、「漫☆画太郎」の解説の一部です。
「美少女」を含む「漫☆画太郎」の記事については、「漫☆画太郎」の概要を参照ください。


美少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/12 02:40 UTC 版)

桂正和」の記事における「美少女」解説

上述の通りの描く美少女には定評があるが、『ウイングマン』の連載中には担当編集より「色気がない」との指摘を受けていた。この指摘から女の子可愛らし仕草多彩な表情色気などを意識して描くようになったが、その結果として女の子主人公にした作品依頼しか来なくなった語っている。 ただし、早い時期から美少女の描写評価されており、『ウイングマン連載中ファンレターや『超機動員ヴァンダーの巻末にコメント寄せた土居孝幸からは共に「女の子可愛い」との評価を受けている。少女描写の中でも特に尻の描写評価高く鳥山は「と言えばお尻」との理由によって「さちえちゃんグー!! 」の主人公さちえの痣を尻に設定している。また同じく漫画家河下水希も、「桂正和先生描かれるお尻なんて物凄い」と評している。 美少女を描くのに当たりは、グラビアなどからイメージをする程度にとどめ、特定のモデル決めず描いている。これは特定のモデル決めて描くと目の大きさなどのバランスが絵としては悪くなり、修正加えていっても良い作品ならないためという。

※この「美少女」の解説は、「桂正和」の解説の一部です。
「美少女」を含む「桂正和」の記事については、「桂正和」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「美少女」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「美少女」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



美少女と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「美少女」の関連用語

美少女のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



美少女のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの美少女 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの漫☆画太郎 (改訂履歴)、桂正和 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS