集英社とは? わかりやすく解説

集英社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/18 02:01 UTC 版)

株式会社集英社(しゅうえいしゃ)は、日本の総合出版社。『週刊少年ジャンプ』『週刊プレイボーイ』『non-no』『すばる』 『Myojo』などの雑誌を発行している。社名は「英知が集う」の意味。


  1. ^ a b “新文化 - 出版業界紙 - ニュース特集「決算」”. 新文化 (新文化通信社). (2021年8月26日). http://www.shinbunka.co.jp/kessan/kessan-shueisha.htm 
  2. ^ 集英社 2022年度定期採用情報 会社概要”. 集英社. 集英社 (2020年). 2020年11月15日閲覧。
  3. ^ CACグループ起業史 (PDF, 2016年2月24日、株式会社シーエーシー)
  4. ^ 小学館系米国マンガ流通2社合併へ”. 2017年7月23日閲覧。
  5. ^ 株式会社小学館集英社プロダクション発足”. 小学館集英社プロダクション. 2019年4月14日閲覧。
  6. ^ 集英社とDeNAがエンターテインメント事業の共同出資会社を設立”. DeNA (2019年1月29日). 2019年4月14日閲覧。
  7. ^ あの集英社が自らゲームを作る!? 「人気漫画のゲーム化」と思いきや、「作家とゼロから新しいゲームを何本も作る」という泥臭いインディー魂がそこにはあった”. 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない? (2022年3月31日). 2022年5月8日閲覧。
  8. ^ “CloverWorks・ウィットスタジオ・アニプレックス・集英社の4社による、制作スタジオが主体の企画・プロデュースを行う株式会社JOEN設立のお知らせ” (日本語) (プレスリリース), 株式会社アニプレックス、株式会社CloverWorks, (2022年5月30日), https://www.sme.co.jp/pressrelease/news/detail/NEWS001713.html 2022年5月30日閲覧。 
  9. ^ 集英社デジタル出版室. “集英社e学芸単行本”. e!集英社. 集英社. 2021年3月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月29日閲覧。
  10. ^ 編集部員が感染疑い、「少年ジャンプ」発売延期”. 読売新聞 (2020年4月8日). 2020年4月8日閲覧。
  11. ^ 「週刊少年ジャンプ21号」発売延期のお知らせ”. 集英社 (2020年4月8日). 2020年11月15日閲覧。



集英社(りぼん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/23 09:50 UTC 版)

ミキマキ」の記事における「集英社(りぼん)」の解説

サザンクロス(全1巻)「サザンクロス」「CRYマックス」「渚、出バンダナ!」「ダウト!」収録PARA★ダイス(全2巻)「PARA★ダイス」「エスパー学園」「ネライウチ!」収録

※この「集英社(りぼん)」の解説は、「ミキマキ」の解説の一部です。
「集英社(りぼん)」を含む「ミキマキ」の記事については、「ミキマキ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「集英社」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

集英社のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



集英社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの集英社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのミキマキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS