サイバーエージェントとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 組織・団体 > 企業・法人 > 企業・法人 > 渋谷区の企業 > サイバーエージェントの意味・解説 

株式会社サイバーエージェント

インターネットビジネス特化し、クライアントユーザー両方向に接点を持ったビジネスモデル特長としている。事業内容は、(1)インターネットメディア事業ユーザー個人・生活者)の嗜好広告主ニーズ合わせ情報提供によるメディア運営制作同時にインターネット上の通信販売オンラインショッピング)などの電子商取引EC)をユーザーに提供。(2)インターネット広告代理事業インターネット専門広告代理店としては国内売上高No.1Yahoo! JAPANに代表される他社メディアとサイバーエージェントグループメディアの広告を、直接クライアント法人広告主)に販売(3)投資育成事業インターネット関連企業対すファインディング及びインキュベーション強みを活かし、キャピタルゲイン目的とした投資積極的に展開。サイバーエージェントグループとの事業提携豊富なビジネスネットワーク最大限活用し、投資先企業の企業価値最大化目指す

事業区分 インターネットサービス
代表者 藤田晋
本社所在地 150-0043
東京都 渋谷区 道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウエスト21
企業URL http://japan.zdnet.com/company/20012762/
設立年月日 1998年0318日
上場区分 上場
従業員数 1,561
子会社・関連会社 ネットプライスドットコム,シーエー・モバイル,ECナビ,ジークレスト,サイバーエージェントFX,アメーバブックス,ウエディングパーク,サイバー・バズ,サイバーエージェント・ベンチャーズ,フィナンシャルプラス,クラウンジュエル,シーエー・エイチ,cybozu.net,フラウディア・コミュニケーションズ,ルークス,アドプレイン,CAテクノロジー,エムシープラス,インターナショナルスポーツマーケティング,ケータイソリューション
決算期 9月
資本金 6,745,147,584
売上高 60,115,191,000
経常利益 3,722,787,000


※「ZDNet Japan 企業情報に関するお問い合わせこちら

サイバーエージェント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/22 04:11 UTC 版)

株式会社サイバーエージェント(CyberAgent, Inc.)は、インターネット広告事業、メディア事業、ゲーム事業を主とする日本会社日経平均株価の構成銘柄の一つ[5]


注釈

  1. ^ 持分法適用関連会社。その後株式会社ユーズモバイル(現: サミーネットワークス)に吸収合併
  2. ^ 40%以上50%以下の連結子会社
  3. ^ 女性をターゲットとしたマーケティング事業
  4. ^ オンラインショッピングポータル、旧ネットプライスドットコム
  5. ^ モバイルゲームプラットフォームの運営・広告配信
  6. ^ AI によるクリエイティブ・ソリューションの研究開発・提供
  7. ^ 広告クリエイティブ自動生成システムの研究開発・販売、小売向けAIプラットフォームの開発・販売
  8. ^ 音声コミュニティーサイトの運営、本体に吸収合併の後サービス終了
  9. ^ 博報堂DYメディアパートナーズとの合弁会社
  10. ^ エコールアッシュに営業資産を譲渡して清算。その後、同社はスーパースイーツ(2代目)に社名変更。
  11. ^ 出版事業
  12. ^ ファッションコミュニティ事業
  13. ^ 旧社名TMN、女性向けソーシャルアプリ事業。
  14. ^ 女性向けメディアエージェンシー
  15. ^ 主にLINE向けに供給していた。LINE株式会社も資本参加していた。
  16. ^ シーエー・モバイルの子会社
  17. ^ ウエディングパークの子会社、恋愛・結婚におけるマッチングサービス
  18. ^ CCPRの子会社、旧BIJIN&CCPR
  19. ^ 楽天株式会社に売却。その後、インフォシークに吸収合併。
  20. ^ 楽天株式会社に売却。その後、楽天リサーチ株式会社と社名変更した。
  21. ^ 楽天株式会社に売却。その後、リンクシェア・ジャパンに吸収合併。
  22. ^ 2001年9月29日に合弁先のグローバルメディアオンライン株式会社の株式と交換。
  23. ^ 2001年6月5日付けで株式をGAROSU.COM,INCに譲渡。
  24. ^ 合弁先の三井物産株式会社に売却。
  25. ^ サイボウズに売却。その後、サイボウズがアイテック阪急阪神に売却。
  26. ^ フィスコに全株式を譲渡、社名をフィスコプレイスに変更。その後、フィスコ本体に吸収合併され解散。
  27. ^ スパイアへ売却。その後、親会社のスパイアは博報堂グループのモーションビートと合併、ユナイテッドと社名を改める。
  28. ^ ブランド衣料品の買い取りと中古販売を行う『ZOZOUSED(ゾゾユーズド)』を手掛ける。2011年6月にスタートトゥデイへ全株売却。
  29. ^ 外国為替証拠金取引を柱とする金融サービス事業。2013年1月にヤフーに売却、ワイジェイFXと社名変更した。
  30. ^ eコマース支援サイト『ECナビ』、市場調査サイト『リサーチパネル』などを運営。2012年(平成24年)5月にMBOを行い独立 - VOYAGE GROUPの株式売却 - 藤田の公式ブログ『渋谷ではたらく社長のアメブロ』、2012年5月14日更新。
  31. ^ ポイントサイトなどが発行する共通ポイントの交換・換金を行う。VOYAGE GROUPとの合弁だったが、2013年(平成25年)6月に持分を売却してVOYAGEの完全子会社となり、VOYAGE MARKETINGに社名変更した。
  32. ^ ビジネスパーソン向けポータルサイト運営、2011年にサイボウズに吸収合併
  33. ^ ライフマイル部門のマネージャーだった菊池誠晃が2005年(平成17年)7月に独立し立ち上げた会社。ポイントサイト最大手『げん玉』と、クラウドソーシングサイト『CROWD』を柱に、2011年4月のライフマイル分離では譲渡引き受け先となった。2013年12月に系列投資ファンド保有分をアドウェイズへ売却。

出典

  1. ^ a b c 会社概要”. 株式会社サイバーエージェント. 2016年2月8日閲覧。
  2. ^ 株式基本情報”. 株式会社サイバーエージェント. 2021年4月29日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g 2021年9月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)” (2021年4月28日). 2021年5月31日閲覧。
  4. ^ 株式の状況”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年9月9日閲覧。
  5. ^ 構成銘柄一覧:日経平均株価 Nikkei Inc. 2021年10月8日閲覧。
  6. ^ 【速報4】サイバーエージェント、ネット広告の売上高が2000億円突破!”. ソーシャルゲームインフォ株式会社. 2017年11月8日閲覧。
  7. ^ インターネット広告業界大手4社のM&A”. 株式会社ストライク. 2017年11月8日閲覧。
  8. ^ “アニメレーベル「CAAnimation」の設立について”. サイバーエージェント. (2018年10月17日). https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=22414 2018年10月19日閲覧。 
  9. ^ “サイバーエージェントがアニメレーベル“CAAnimation”を設立。目指すはアニメとゲームの同時立ち上げによる市場参入、“平成後アニメ”のロードマップ”. ファミ通. (2018年10月17日). https://s.famitsu.com/news/201810/17165990.html 2018年10月19日閲覧。 
  10. ^ “サイバーエージェントが新アニメレーベルを立ち上げた意義と目指すものは? 「CAAnimation」キーマンに聞く”. アニメ!アニメ!. (2018年10月17日). https://s.animeanime.jp/article/2018/10/17/40822.html 2018年10月19日閲覧。 
  11. ^ 社名変更のお知らせ”. PRTIME. 2019年12月3日閲覧。
  12. ^ 楽天,フープスを買収”. ITメディア. 2019年12月3日閲覧。
  13. ^ [Venture NOW 2002.2.19-02 ◆サイバーエージェント、CD企画会社インター・レコーズを精算◆]”. メルマ. 2019年12月3日閲覧。
  14. ^ サイバーエージェント、ブログでつなぐ「アメーバオークション」βを開始”. ITmedia エンタープライズ. 2020年8月3日閲覧。
  15. ^ Ameba、ブログを核にした楽曲配信サービスと藤田社長出演の動画コンテンツ” (日本語). CNET Japan (2006年2月21日). 2020年8月3日閲覧。
  16. ^ サイバーエージェント、ユーザー投稿の動画サービスに参入” (日本語). ITmedia エンタープライズ. 2020年8月3日閲覧。
  17. ^ ヤクルト身売りサイバーエージェント有力”. 日刊スポーツ. 2019年12月19日閲覧。
  18. ^ 「男性を家畜扱い」「個人情報どうなる」 婚活サイト「男の子牧場」に批判殺到
  19. ^ リユースは不可欠 循環するファッションにおけるZOZOUSEDの役割とは”. 翔泳社. 2019年12月19日閲覧。
  20. ^ 芸能人ブロガーのライブ動画配信サービス会社 株式会社アメスタを設立”. サイバーエージェント (2013年1月4日). 2018年1月6日閲覧。
  21. ^ スマホゲーム用プレイ動画共有サービス「OPENREC」提供開始 視聴者のアプリインストール数や継続率などのアクセス解析も実現” (日本語). GAME Watch. 株式会社インプレス (2014年9月9日). 2019年1月6日閲覧。
  22. ^ サイバーエージェント、アドテクスタジオ、大阪支部を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  23. ^ サイバーエージェント、アドテクノロジー事業において米国進出 アドテクスタジオ米サンフランシスコ支部を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  24. ^ 株式会社 koebu の吸収合併(簡易合併・略式合併)について”. サイバーエージェント. 2019年12月19日閲覧。
  25. ^ サイバーエージェント、人工知能を研究する「AI Lab」を設立”. CNET Japan (2016年1月19日). 2020年2月25日閲覧。
  26. ^ クリエイティブ拠点オフィス「Chateau Ameba(シャトーアメーバ)」を開設”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  27. ^ 「koebu」(こえ部)がサービス終了へ 開始から9年で”. ITメディア. 2019年12月19日閲覧。
  28. ^ サイバーエージェントのライブ配信が事実上サービス終了へ”. 角川. 2019年12月19日閲覧。
  29. ^ いつもtakusutaをご利用いただきありがとうございます。”. 2019年12月19日閲覧。
  30. ^ 株式会社 App2go の吸収合併(簡易合併・略式合併)について”. サイバーエージェント. 2019年12月19日閲覧。
  31. ^ “サイバーエージェントとCygamesが共同でアニメファンドを組成” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2017年6月8日), https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=13798 2017年6月12日閲覧。 
  32. ^ “株式会社Cygames サイバーエージェントと共同でアニメファンドを組成 ゲーム化展開を促進” (プレスリリース), Cygames, (2017年6月8日), https://www.cygames.co.jp/press/press-16665/ 2017年6月12日閲覧。 
  33. ^ DDTプロレスが株式の100%をAbemaTVなどで有名なサイバーエージェントに譲渡しグループ会社へ!”. Yahoo!ニュース (2017年9月22日). 2017年9月22日閲覧。
  34. ^ “DDTプロレスリングのサイバーエージェントグループ参画に関するお知らせ” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2017年9月22日), https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=14128 2017年9月22日閲覧。 
  35. ^ “株式会社RightSegmentの吸収合併(簡易合併・略式合併)について” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2017年12月21日), http://pdf.cyberagent.co.jp/C4751/u3wX/S3VH/eewj.pdf 2018年2月2日閲覧。 
  36. ^ 株式会社AVATTA、サイバーエージェントへ全株式譲渡、完全子会社へ”. PR TIMES. 2019年1月6日閲覧。
  37. ^ 【19・20】内定者だけで子会社設立!CAmotion大特集 | FRESH LIVE(フレッシュライブ) - ライブ配信サービス”. freshlive.tv. 2019年1月6日閲覧。
  38. ^ サイバーエージェント、深層学習ベンチャーのABEJAと合弁会社を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  39. ^ サイバーエージェント、 グローバル展開拡大及び高品質なクリエイティブの量産体制を目的として、グアムに連結子会社CA Advance Guam, Inc. を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  40. ^ 全国各地のあらゆる企業のWebマーケティング支援を行う 広告事業新会社、株式会社CyberACE(サイバーエース)を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  41. ^ グループ会社の社名変更について”. 2019年4月17日閲覧。
  42. ^ サイバーエージェントの100%子会社がビーコン端末による販売促進支援の新会社を設立”. Web担当者Forum (2018年5月17日). 2020年2月25日閲覧。
  43. ^ サイバーエージェント、広告クリエイティブ制作を手掛けるアマナデザイン社と合弁会社を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  44. ^ サイバーエージェント、クリエイター集団 PARTY と合弁会社「CYPAR」を設立”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  45. ^ 株式会社インプレス (2018年7月17日). “麻雀をプロスポーツ化「Mリーグ」。“ゼロギャンブル宣言”で五輪正式種目へ” (日本語). AV Watch. https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1133113.html 2018年7月17日閲覧。 
  46. ^ アニメレーベル「CAAnimation」の設立について”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  47. ^ Amazon広告に特化した広告運用パッケージの提供を開始”. 株式会社サイバーエージェント. 2019年1月6日閲覧。
  48. ^ ゲーム動画配信「OPENREC.tv」強化へ。FRESH LIVE無料版と統合”. AV Watch. 株式会社インプレス (2019年1月24日). 2019年1月25日閲覧。
  49. ^ サイバーエージェント、チャットカスタマーサポート研究組織「AIコールセンター研究所」を設立” (日本語). Ledge.ai (2019年1月25日). 2020年2月25日閲覧。
  50. ^ サイバーエージェント、3次元CGを用いた広告クリエイティブ制作の効率化・自動化を目指す「CG R&Dチーム」を設立” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  51. ^ a b “オフィスの移転について” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2018年4月4日), https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=21508 2018年4月4日閲覧。 
  52. ^ “本社移転のお知らせ” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2019年2月12日), https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=22774 2019年2月12日閲覧。 
  53. ^ サイバーエージェント(4751)、Coupeの株式取得、グループ化”. 日本M&Aセンター. 2020年2月25日閲覧。
  54. ^ AIでクリエイティブ効果を配信前に予測!CA、ダイナミックリタゲ広告向けの新サービスを開始” (日本語). MarkeZine. 2020年2月25日閲覧。
  55. ^ サイバーエージェント、新卒内定者による新子会社Cyber Palを設立 1対1のインフルエンサーライブ通話サービスを提供予定” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  56. ^ シーエービーコンズ、CA Retail Marketingへ社名変更&デジタル販促全般へ事業拡大” (日本語). MarkeZine. 2020年2月25日閲覧。
  57. ^ CA、クリエイティブ子会社「株式会社6秒企画」を設立 短尺に特化したオンライン動画広告を制作” (日本語). MarkeZine. 2020年2月25日閲覧。
  58. ^ CAグループのCGチェンジャー、CyberHuman Productionsに社名変更…3Dスキャニングから3DCG動画広告の制作・運用を行う会社に” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  59. ^ サイバーエージェント、AIカスタマーサポート事業を行う子会社「AI Shift」を設立” (日本語). Ledge.ai (2019年9月27日). 2020年2月25日閲覧。
  60. ^ サイバーエージェント、AIを活用したデジタル広告事業開発の強化と新たなAI事業の創出を目的とした専門部署となるAI事業本部を発足” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  61. ^ サイバーエージェント、「アプリ運用センター」を設立…企業が保有する自社データの活用およびモバイルアプリのグロースハックを支援” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  62. ^ サイバーエージェント、タレント・インフルエンサーのD2C事業をトータルサポートする専門組織「Insta Shopping」を設立” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  63. ^ サービスを終了しました”. サイバーエージェント. 2019年12月3日閲覧。
  64. ^ サイバーエージェントとワンメディア連携し『ブランデッドチャンネル』の提供を開始 YouTubeアカウントの開発・運用を通して企業のコンテンツマーケティングを支援”. ECのミカタ. 2020年2月25日閲覧。
  65. ^ ノア1年で新体制変更 サイバーエージェント傘下に”. 日刊スポーツ(2020年1月29日作成). 2020年1月29日閲覧。
  66. ^ サイバーエージェント、子会社ブックテーブルとASTROBOXとの吸収合併を発表”. オタク産業通信. 2020年2月25日閲覧。
  67. ^ サイバーエージェントとスプリックス、プログラミング総合研究所を設立” (日本語). ict-enews.net. 2020年2月25日閲覧。
  68. ^ サイバーエージェントとBloom&Co.、合弁会社「サイバーエージェント・ストラテジー」を設立”. Social Game Info. 2020年7月3日閲覧。
  69. ^ サイバーエージェント、エンタメ産業の収益化のデジタルシフトを支援する子会社OENの設立を決定”. Social Game Info. 2020年7月3日閲覧。
  70. ^ サイバーエージェントとLDH、合弁会社CyberLDHを設立 LDH所属アーティストの映像コンテンツが楽しめる「CL」を展開へ” (日本語). Social Game Info. 2020年7月3日閲覧。
  71. ^ サイバーエージェント、オンラインイベントプラットフォーム「アメパスby Ameba」をリリース”. Social Game Info. 2020年8月3日閲覧。
  72. ^ サイバーエージェント、エンタメ業界向けにオンラインイベント配信プラットフォームを提供する子会社CyberArrowを設立” (日本語). Social Game Info. 2020年9月2日閲覧。
  73. ^ サイバーエージェント、子会社CA Wiseを10月1日付で吸収合併 経営資源の効率化のほかネット広告事業やAI事業などとの連携強化のため”. Social Game Info. 2020年8月3日閲覧。
  74. ^ サイバーエージェント、5月1日付で子会社ドットマネーを吸収合併 経営資源の効率化やメディアとの連携強化に加え、さらなる事業拡大のため” (日本語). Social Game Info. 2021年4月1日閲覧。
  75. ^ サイバーエージェント/クレディセゾンとカード決済データ活用の新会社設立”. 流通ニュース. 株式会社ロジスティクス・パートナー. 2021年6月1日閲覧。
  76. ^ サイバーエージェント、オクタゴンエンタープライズから麻雀店「麻雀オクタゴン」運営会社シン・オクタゴンを買収”. Social Game Info. 2021年7月4日閲覧。
  77. ^ サイバーエージェントが不動産領域へ参入…クリエイティブオフィスの企画・運営を手掛けるリアルゲイトを買収”. Social Game Info. 2021年7月4日閲覧。
  78. ^ 新卒1年目で起業!? サイバーエージェント名物"新卒社長"たちの実態とは” (日本語). FastGrow. 2020年2月25日閲覧。
  79. ^ 日経ビジネス電子版”. 日経ビジネス電子版. 2020年2月25日閲覧。
  80. ^ 新規事業責任者から紐解く!シーエー・モバイルで働く人材とは? | 株式会社CAM'sエッセンス”. www.wantedly.com. 2020年2月25日閲覧。
  81. ^ 宮崎にタピオカドリンク専門店「and bubble」 若草通りに2号店も”. ひなた宮崎経済新聞. 2020年2月25日閲覧。
  82. ^ CA Young Lab、Webメディア「新R25」運営会社を吸収合併 運営会社は解散へ” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  83. ^ CA WiseとAmoAdが合併 AmoAdは解散へ” (日本語). Social Game Info. 2020年8月3日閲覧。
  84. ^ サイバーエージェントビットコインが解散” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  85. ^ サイバーエージェント子会社のVR Agentが解散…VR・ARコンテンツの企画・開発、運営” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  86. ^ CA子会社のアプリボットライフスタイルが解散 恋活マッチングアプリ「Qunme」を配信していた” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  87. ^ CAグループのCyberQが解散…インターネット採用広告事業を展開” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  88. ^ サイバーエージェントRPAがわずか1年で解散 ホワイトカラー業務の自動化を推進するRPA事業を展開” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  89. ^ CAグループのCyberVが解散…Vtuber事業を展開”. Social Game Info. 2020年8月3日閲覧。
  90. ^ CAグループのムービーモンスターが解散 インフィード広告の動画制作に特化”. Social Game Info. 2020年8月3日閲覧。
  91. ^ 動画広告のCyberBullが8月31日付で解散” (日本語). Social Game Info. 2021年3月2日閲覧。
  92. ^ CAグループのCyber Pal、オンラインで1対1の会話も含むファンミーティングができる「テレライブ」のサービスを開始”. Social Game Info. 2020年7月3日閲覧。
  93. ^ サイバーエージェント子会社のCyber Palが解散” (日本語). Social Game Info. 2021年3月2日閲覧。
  94. ^ アールフォース、サイバーエージェントグループからスピンアウト” (日本語). Social Game Info. 2020年2月25日閲覧。
  95. ^ スポーツやアスリートの“リアル“を伝えるスポーツメディア「REAL SPORTS」のリリースから半年を振り返った人気記事ランキングを発表”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2020年2月25日閲覧。
  96. ^ 東京通信<7359>、電話相談サービス「カリス」運営のティファレトを子会社化 - M&A Online - M&Aをもっと身近に。” (日本語). maonline.jp. 2021年4月1日閲覧。
  97. ^ Criteo Certified Partners”. Criteo.com. 2019年1月25日閲覧。
  98. ^ LINE Ads Platform”. LINE Corporation. 2019年1月25日閲覧。
  99. ^ LINE Account Connect パートナーの紹介ページ|LINE for Business”. LINE for Business. 2019年1月25日閲覧。
  100. ^ LINEリサーチ、新たに6社をセールスパートナーとして認定” (日本語). MarkeZine. 2021年7月4日閲覧。
  101. ^ 認定パートナー制度”. Indeed(インディード). 2019年1月25日閲覧。
  102. ^ 「Spotify Advertising PARTNER」リニューアル、新たに4社がパートナーに”. MarkeZine. 2021年7月4日閲覧。
  103. ^ 山本一郎 (2015年4月30日). “サイバーエージェントなど特定企業の社員が違法なネイティブアドビジネスにぶっこんでいる件で”. yahoo!ニュース. 2016年12月18日閲覧。
  104. ^ ヨッピー (2016年12月9日). “炎上中のDeNAにサイバーエージェント、その根底に流れるモラル無きDNAとは”. yahoo!ニュース. 2016年12月18日閲覧。
  105. ^ 播磨谷拓巳 「悪質記事は神への冒涜」 サイバーエージェント「Spotlight」を殴るヨッピーに聞いた BuzzFeed Japan 2016/12/09
  106. ^ a b イッコウ (2016年12月5日). “キュレーションメディアで記事の削除・非公開化続く 「Spotlight」「by.S」でも一部記事を非公開に”. ねとらぼ. 2016年12月18日閲覧。
  107. ^ 中村二郎 (2016年12月6日). “DeNA「まとめサイト非公開」が他社にも波及、“反買いたたき”の取り組みも始まる”. 日経BP. 2016年12月18日閲覧。
  108. ^ まとめサイト、終了・公開中止相次ぐ リクルートなど”. 日本経済新聞 (2016年12月9日). 2016年12月18日閲覧。
  109. ^ 戌丸 凛々子” (日本語). ミスiD 公式サイト. 2019年11月23日閲覧。


「サイバーエージェント」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「サイバーエージェント」に関係したコラム

  • FXのQ&Aサイト一覧

    FXのQ&Aサイト一覧FX(外国為替証拠金取引)業者の提供するQ&Aサイトの一覧です。Q&Aサイトでは、FXの初心者向けへのQ&Aや、FX業者の提供するサービスの内容、操作方法などのQ&Aなどが用意さ...

  • FXのデモ口座でデモトレードをするには

    FX業者では、デモトレード(デモ取引)ができるようにデモ口座を用意している場合があります。デモトレードは、実践の取引と同じような環境を体験できる無料のバーチャルシステムです。実践のトレードに臨む前にデ...

  • 日本国内のFX業者の法人向けレバレッジ比較

    2012年5月現在、日本国内のFX業者の法人向けレバレッジの比較一覧です。レバレッジの倍率は個人の場合、「金融商品取引業等に関する内閣府令」により、2011年8月から最大25倍までに規制されています。

  • 日本国内のFX業者のレバレッジ比較

    2012年5月現在、日本国内のFX業者のレバレッジの比較一覧です。レバレッジの倍率は「金融商品取引業等に関する内閣府令」により、2011年8月から最大25倍まで(個人の場合)に規制されています。なお、...

  • FXの取引をスマホで行える業者の一覧

    FX(外国為替証拠金取引)の取引をiPhoneやAndroidなどのスマホ(スマートフォン)で行うには、スマホで取引できる専用のアプリケーションが必要です。スマホのWebブラウザを利用して取引できる場...

  • FXのリアルタイムチャートが閲覧できるWebサイトの一覧

    FX(外国為替証拠金取引)の為替レートのリアルタイムチャートが閲覧できるWebサイトの一覧です。Webサイトでは、1分足や5分足、30分足、60分足などのさまざまな時間でのチャートを無料で見ることがで...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サイバーエージェント」の関連用語

サイバーエージェントのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



サイバーエージェントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ZDNetZDNet
Copyright ASAHI INTERACTIVE, Inc. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリサイバーエージェントの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサイバーエージェント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS