アメーバブログとは? わかりやすく解説

アメーバブログ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/28 19:01 UTC 版)

アメーバブログAmeba Blog、略称:アメブロ)は、サイバーエージェントが提供するレンタルブログサービス。2004年9月15日サービス開始[1][2]。同社が運営するネットサービス「Ameba」の主力サービスのひとつである。


注釈

  1. ^ Yahoo!ブログでもアダルトブログは禁止されており、Seesaaブログでもアダルトブログ作成は禁止されている[11]
  2. ^ FC2ブログはYahoo!ブログ移行ツールのサポート対象外であったが、FC2ブログ側の「ブログお引越しツール」[16] で画像を含めて移転可能であった。

出典

  1. ^ a b c d e f 現金還元型BLOGサービス「アメーバブログ」を開始”. サイバーエージェント (2004年9月16日). 2006年2月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月4日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 沿革”. 株式会社サイバーエージェント. 2020年11月8日閲覧。
  3. ^ Japan.Internet.com 編集部 (2009年4月2日). “利用者数、アメブロ、FC2、Yahoo! ブログが3強―Blog サービスに関する調査”. 2010年2月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月27日閲覧。
  4. ^ a b c d e アメーバスタジオ運営終了のお知らせ”. サイバーエージェント 広報&IR担当のオフィシャルブログ (2010年3月3日). 2020年11月8日閲覧。
  5. ^ ブログ、ピグ、なう――Amebaが目指すもの”. ITmedia NEWS (2009年12月22日). 2020年11月8日閲覧。
  6. ^ a b 媒体紹介”. サイバーエージェント. 2010年8月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月4日閲覧。
  7. ^ BlogFan.org (2009年). “ブログサービス比較”. 2010年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年1月2日閲覧。
  8. ^ Google Ad Planner (2009年). “Google Ad Planner”. 2010年1月2日閲覧。Unique visitors (users)
  9. ^ アダルトカテゴリについて(年齢確認ページ)”. ライブドアブログ. 2020年11月8日閲覧。
  10. ^ アダルトコンテンツを含むブログの作成は可能ですか?|Amebaヘルプ”. helps.ameba.jp. 2020年11月8日閲覧。
  11. ^ アダルトサイトがあった場合 Seesaaブログ ヘルプセンター、2020年11月8日閲覧。
  12. ^ アフィリエイト機能【Ameba Pick】PC版リリースのお知らせ”. Amebaスタッフブログ (2020年4月3日). 2020年11月8日閲覧。
  13. ^ Ameba Pickアプリ版がAndroidで先行リリースしました”. Amebaスタッフブログ (2020年4月23日). 2020年11月8日閲覧。
  14. ^ a b Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ”. Yahoo!ブログ. 2020年10月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  15. ^ Yahoo!ブログ ブログ移行の内容について”. Yahoo!ブログ. 2020年11月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月8日閲覧。
  16. ^ FC2ブログ お引越し機能 FC2ブログ、2020年11月8日閲覧。
  17. ^ a b c d e f ※追記あり※「ペタ」サービス終了のお知らせ”. アメブロスタッフのブログ (2015年8月19日). 2020年11月8日閲覧。
  18. ^ a b c 浅賀, 美東江 (2007年8月30日). “「アメブロ」がSNS機能を拡充--ブログ記事の限定公開機能「アメンバー」を開始”. CNET Japan. https://japan.cnet.com/article/20355443/ 2021年7月20日閲覧。 
  19. ^ 「Ameba(アメブロ)」が2008年度グッドデザイン賞を受賞 (PDF) - サイバーエージェント 2008年10月8日
  20. ^ a b c 「今日は何の日?」毎日変わる限定スタンプを集めよう”. Amebaスタッフブログ (2016年4月1日). 2020年11月8日閲覧。
  21. ^ a b 【追記あり】アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について”. サイバーエージェント. 2019年6月20日閲覧。
  22. ^ 【プロフィール統合】新プロフィールのリリースについて”. Amebaスタッフブログ (2018年4月10日). 2020年11月8日閲覧。
  23. ^ a b ※4/3追記あり※【プロフィール統合】リリース日や統合に関する影響についてのご案内”. Amebaスタッフブログ (2018年4月3日). 2020年11月8日閲覧。
  24. ^ 【重要】スタッフブログ統合のお知らせ”. Amebaスマホ スタッフブログ (2020年3月31日). 2020年11月8日閲覧。
  25. ^ Ameba Pickアプリ版がiOSでリリースしました”. Amebaスタッフブログ (2020年5月8日). 2020年11月8日閲覧。
  26. ^ 【改善のお知らせ】記事内リンクのカード化表示について”. Amebaスタッフブログ (2020年5月25日). 2020年11月8日閲覧。
  27. ^ 【重要なお知らせ】mixi、楽天会員IDでのログイン廃止について”. Amebaスタッフブログ (2020年5月22日). 2020年11月8日閲覧。
  28. ^ 【重要なお知らせ】mixi、楽天会員IDでのログイン廃止日について”. Amebaスタッフブログ (2020年10月20日). 2020年11月8日閲覧。
  29. ^ クチコミ番付って?”. クチコミ番付スタッフブログ. Amebaブログ (2007年1月1日). 2020年11月8日閲覧。
  30. ^ アメーバスタッフ『フォトサービスのアップロードについて』” (日本語). Amebaスタッフブログ. 2021年12月8日閲覧。
  31. ^ アメーバスタッフ『【追記あり】フォトサービスの終了と画像データ移行のご案内』” (日本語). Amebaスタッフブログ. 2021年12月8日閲覧。
  32. ^ a b c d 「Amebaなう」・「なう速アプリ」サービス終了のお知らせ”. Amebaスタッフブログ (2017年9月4日). 2018年12月7日閲覧。
  33. ^ 『「Amebaなう」・「なう速アプリ」サービス終了のお知らせ』”. スタッフブログ. 2018年12月7日閲覧。
  34. ^ 『【事前告知】Ameba検索がリニューアルします』”. Amebaスマホ スタッフブログ. 2018年12月7日閲覧。
  35. ^ 【Amebaグルっぽ】サービス終了について”. Amebaスタッフブログ (2018年11月1日). 2020年5月10日閲覧。
  36. ^ PC版アメーバピグはサービスを終了いたしました” (日本語). PC版アメーバピグはサービスを終了いたしました. 2021年12月8日閲覧。
  37. ^ a b アメブロ版“足あと”「ペタ」終了 存続求める声あれど「新たな対応は考えていない」”. ITmedia NEWS (2015年8月24日). 2020年11月8日閲覧。
  38. ^ アメーバスタッフ『「ペタ」サービス継続のお知らせ』”. Amebaスタッフブログ (2015年11月9日). 2020年11月8日閲覧。
  39. ^ a b c d 【ペタ】サービス終了について”. Amebaスタッフブログ (2020年8月28日). 2020年11月8日閲覧。
  40. ^ a b ペタサービス終了について|Ameba (アメーバ)”. peta.ameba.jp. 2021年1月30日閲覧。
  41. ^ 北斗晶さんのブログがアメブロ殿堂入りしました”. スタッフブログ. Ameba (2016年6月1日). 2019年4月18日閲覧。
  42. ^ “海老蔵ブログ「MVB」に輝く!「殿堂入りではないよん。テレビCMが放送されてるらしいけど、まだ見れてない」”. J-CASTテレビウォッチ. (2014年4月17日). https://www.j-cast.com/tv/2014/04/17202474.html 2019年4月18日閲覧。 
  43. ^ “小林麻央さんを「MVB(Most Valuable Blogger)」に認定” (プレスリリース), サイバーエージェント, (2017年7月3日), https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=13890 2019年4月18日閲覧。 
  44. ^ a b 炎上阻止部隊がスゴイ!? タレントブログ始めるならアメブロ!! - 日刊サイゾー 2008年1月30日
  45. ^ ギュウゾウ (2008年5月29日). “アメブロってコメント欄を勝手に削除してないか?”. アメーバブログ. ギュウゾウ新聞. サイバーエージェント. 2016年3月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2021年7月20日閲覧。
  46. ^ “五輪選手、ブログで本音 中傷受けて削除も”. asahi.com (朝日新聞社). (2008年8月22日). オリジナルの2008年8月23日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080823064620/http://www2.asahi.com/olympic2008/news/TKY200808220201.html 
  47. ^ “川田亜子さん最後の出演番組は自殺テーマ”. 日刊スポーツ. (2008年5月28日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20080528-365271.html 2021年7月20日閲覧。 
  48. ^ 皆さんへ 藤田伸二の男道、2009年6月2日
  49. ^ 欧州の危機はアメリカの「きっかけ」なのか? 新世紀のビッグブラザーへ、2010年6月17日
  50. ^ “「アメブロ」で芸能人パスワード大量流出 不正アクセスも”. MSN産経ニュース (産経新聞社). (2010年1月2日). オリジナルの2010年1月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100104192540/http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100102/crm1001020825002-n1.htm 
  51. ^ “芸能人ブログ、情報流出被害「アメブロ」で不正アクセス”. 日本テレビ. (2010年1月2日). オリジナルの2014年7月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140712130019/http://news24.jp/entertainment/news/169735.html 
  52. ^ a b アメーバに不正アクセス、利用者が退会状態に”. RBB TODAY (2011年12月25日). 2020年11月8日閲覧。


「アメーバブログ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アメーバブログ」の関連用語

アメーバブログのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アメーバブログのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリamebloの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアメーバブログ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS