ヒツジとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 動物名 > ヒツジの意味・解説 

ひつじ〔ひつぢ〕【×穭/稲孫】

室町時代ころまでは「ひつち」》刈ったあとのから再び伸びる稲。《 秋》

(うづら)伏す刈田の—おひ出でてほのかに照らす三日月の影」〈山家集・中〉


ひつじ【羊】

偶蹄(ぐうてい)目ウシ科ヒツジ属などの哺乳類総称中形で、毛は柔らかく、角は大きく渦巻き状。主に地上をかみ切って食べ、群れで暮らす。地中海沿岸から中央アジア北アメリカ西部山岳地帯分布し、ムフロン・アルガリ・ビッグホーンなどが含まれる家畜化歴史古く西アジアで主にムフロンより馴化(じゅんか)・改良された。羊毛用のほか毛皮用・肉用もあり、乳・脂肪利用され、品種にはコリデール・メリノ・寒羊(かんよう)などがある。緬羊(めんよう)。

羊の画像
サウスダウン種のヒツジ
羊の画像

ひつじ【未】

十二支の8番目。

方角の名。南から西へ30度の方角南南西

時刻の名。今の午後2時ごろ、およびその後の2時間。または午後2時前後の2時間

1にあたる年や日。

陰暦6月異称


ヒツジ

作者マルセル・エーメ

収載図書もう一つおにごっこ物語
出版社岩波書店
刊行年月1988.3
シリーズ名岩波少年文庫


読み方:ヒツジ(hitsuji)

ヒツジ属動物総称


ヒツジ

読み方:ひつじ

  1. 白紙ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品部・長野県〕
  2. 白紙

分類 長野県露店商香具師

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方:ヒツジ(hitsuji)

イネを刈ったあとの切り株から伸びた新芽

季節

分類 植物


稲孫

読み方:ヒツジ(hitsuji)

イネを刈ったあとの切り株から伸びた新芽

季節

分類 植物


ヒツジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/22 08:50 UTC 版)

ヒツジ綿羊、学名 Ovis aries)は、ウシ科ヤギ亜科鯨偶蹄目である。を持ち、主に羊毛のために家畜化されている。


注釈

  1. ^ これとは別に、紀元前11000年ごろのイラクや紀元前7000-5000年頃のインドの遺跡からも小さい羊の骨や痕跡が出土しているが、単に子羊の骨であるなど、家畜化の証拠としては疑問がもたれている。
  2. ^ ウリアルはアジアムフロンの亜種とする説もある。
  3. ^ 紀元前の中国、ドイツ、北アジアにその痕跡があるが、はっきりしたことはよく分かっていない。
  4. ^ 一般的には「バビロン」は“神の門”を意味するとか、創世記に登場するバベルの塔の逸話に因む“混乱”の意であるとかといった説が主流であるが、最古期の語源は言語が解読されておらず不明とされている。

出典

  1. ^ http://jlta.lin.gr.jp/report/detail_project/pdf/150.PDF めん羊の採食特性を活用した草地の造成と維持管理に関する調査
  2. ^ 毛が伸び放題のヒツジを救出、30キロ分刈り取る 豪州”. CNN. 2021年2月25日閲覧。
  3. ^ 「品種改良の世界史」,2010,正田陽一編,悠書館,ISBN 978-4-903487-40-3
  4. ^ 「オセアニアを知る事典」平凡社 p279 1990年8月21日初版第1刷
  5. ^ 賀来(2015)、p.106
  6. ^ 賀来(2015)、p.106
  7. ^ 賀来(2015)、p.106
  8. ^ a b 日本のめん羊事情”. 公益社団法人 畜産技術協会 (1991年12月). 2020年11月28日閲覧。
  9. ^ 賀来(2015)、p.106
  10. ^ 賀来(2015)、p.115
  11. ^ 賀来(2015)、p.115
  12. ^ 賀来(2015)、p.106
  13. ^ 小林忠太郎「民営牧羊経営の成立と崩壊」、『日本畜産の経済構造』16 - 18頁。
  14. ^ 小林忠太郎「民営牧羊経営の成立と崩壊」、『日本畜産の経済構造』20 - 21頁。
  15. ^ 小林忠太郎「民営牧羊経営の成立と崩壊」、『日本畜産の経済構造』24頁。
  16. ^ 小林忠太郎「民営牧羊経営の成立と崩壊」、『日本畜産の経済構造』31- 32頁。
  17. ^ 小林忠太郎「民営牧羊経営の成立と崩壊」、『日本畜産の経済構造』32- 36頁。
  18. ^ FAO Brouse date production-Live animals-sheep”. Fao.org. 2012年12月30日閲覧。
  19. ^ FAO Brouse date production-Live animals-sheep”. Fao.org. 2012年12月30日閲覧。
  20. ^ 「オセアニアを知る事典」平凡社 p240 1990年8月21日初版第1刷
  21. ^ http://www.mofa.go.jp/mofaj/kids/ranking/sheep.html キッズ外務省:羊の頭数の多い国 日本国外務省 2012年12月30日閲覧
  22. ^ 日本のめん羊事情”. 公益社団法人畜産技術協会 (1991年12月). 2014年3月22日閲覧。
  23. ^ http://www.nytimes.com/2006/03/29/dining/29mutt.html Apple Jr., R.W. . "Much Ado About Mutton, but Not in These Parts". ニューヨーク・タイムズ、(2006年3月29日)2012年12月30日閲覧
  24. ^ 『ケンブリッジ世界の食物史大百科事典2 主要食物:栽培作物と飼養動物』 三輪睿太郎監訳 朝倉書店  2004年9月10日 第2版第1刷 p.666
  25. ^ http://www.nytimes.com/2006/03/29/dining/29mutt.html Apple Jr., R.W. . "Much Ado About Mutton, but Not in These Parts". ニューヨーク・タイムズ、(2006年3月29日)2012年12月30日閲覧
  26. ^ 『ケンブリッジ世界の食物史大百科事典2 主要食物:栽培作物と飼養動物』 三輪睿太郎監訳 朝倉書店  2004年9月10日 第2版第1刷 p.666
  27. ^ コトバンク
  28. ^ 「メッカ」p157 野町和嘉 岩波書店 2002年9月20日第1刷
  29. ^ Asa-Jo「羊が一匹、羊が二匹…」日本人が羊を数えても眠れない理由が判明した!
  30. ^ 羊一頭、史上最高額の5200万円で落札 英国”. CNN. 2020年9月3日閲覧。


「ヒツジ」の続きの解説一覧

ヒツジ

出典:『Wiktionary』 (2018/01/27 00:06 UTC 版)

名詞

ヒツジ

  1. ウシ目ウシ科ヤギ亜科ヒツジ属属す鯨偶蹄類一種。角をもち、主に羊毛のために飼育される家畜学名:Ovis aries

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒツジ」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
98% |||||

5
76% |||||

6
76% |||||

7
76% |||||


9
76% |||||

10
70% |||||

ヒツジのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヒツジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒツジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのヒツジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS