朝鮮半島とは? わかりやすく解説

ちょうせん‐はんとう〔テウセンハンタウ〕【朝鮮半島】

読み方:ちょうせんはんとう

アジア大陸東端から南方突出し日本海黄海とを分け半島朝鮮民主主義人民共和国大韓民国がある。韓半島。チョソンバンド。


朝鮮半島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/12/19 09:41 UTC 版)

(ちょうせんはんとう、: 조선반도)は、アジア大陸東部から南南東に突出した半島大韓民国(韓国)においては、(かんはんとう、: 한반도)と呼称する[1]


注釈

  1. ^ 面積:韓国9万8480平方キロメートル、日本37万8000平方キロメートル
  2. ^ 面積:北朝鮮12万540平方キロメートル、日本37万8000平方キロメートル
  3. ^ 面積:朝鮮半島21万9020平方キロメートル、日本37万8000平方キロメートル
  4. ^ 面積:朝鮮半島21万9020平方キロメートル、本州22万7900平方キロメートル
  5. ^ 面積:グレートブリテン島21万6800平方キロメートルの101%の面積が、朝鮮半島21万9020平方キロメートルの面積である。

出典

  1. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典『朝鮮半島』 - コトバンク
  2. ^ a b 武田(2000)pp.3-125
  3. ^ a b c d e “초등교과서, 고려때 ‘23만 귀화’ 언급도 안해”. 京郷新聞. (2007年8月21日). オリジナルの2021年7月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210730074749/https://m.khan.co.kr/national/national-general/article/200708211830391 
  4. ^ “권두논단 국민의식 선진화가 시급하다”. 時代精神. (2015年9月). オリジナルの2017年8月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170821215548/http://www.sdjs.co.kr/read.php?quarterId=SD201505&num=838 
  5. ^ 金相勲 (2012年). “韓国人の起源に関する中高生の意識と『国史』教科書との関係” (PDF). 山形大学歴史・地理・人類学論集 (山形大学歴史・地理・人類学研究会): p. 52-53. オリジナルの2017年8月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170822014948/http://www2.lib.yamagata-u.ac.jp/elib/serials/hgca/013/hgca-13-00270054.pdf 
  6. ^ 이선복 『화석인골 연구와 한민족의 기원』〈韓國史市民講座 Vol.32〉일조각、2003年、64-65頁。 
  7. ^ 金光林 (2014年). “A Comparison of the Korean and Japanese Approaches to Foreign Family Names” (英語) (PDF). Journal of cultural interaction in East Asia (東アジア文化交渉学会). オリジナルの2016年3月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160327222247/http://www.sciea.org/wp-content/uploads/2014/05/03_JIN.pdf 
  8. ^ 韓洪九 『韓洪九の韓国現代史 韓国とはどういう国か』平凡社、2003年12月17日、68-69頁。ISBN 978-4582454291 
  9. ^ 浜田耕策 (2005年6月). “4世紀の日韓関係” (PDF). 日韓歴史共同研究報告書(第1期) (日韓歴史共同研究): p. 44-45. オリジナルの2015年10月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151018092951/http://www.jkcf.or.jp/history_arch/first/1/1-01-hamada_j.pdf 


「朝鮮半島」の続きの解説一覧

朝鮮半島(韓国・北朝鮮)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 20:40 UTC 版)

猫食文化」の記事における「朝鮮半島(韓国・北朝鮮)」の解説

李氏朝鮮時代1613年書かれ東医宝鑑には、食べること関節炎含め関節良い記している朝鮮では、古くから苦しめて殺した方が美味かつ滋養強壮効果高まと共に茹で肉は神経痛関節炎に効くと信じられている。そのため、毎年300万匹犬の肉食べているネコの場合は生きたまま巨大な圧力鍋煮込んだスープにするとリウマチに効く漢方薬とされている。『ネコエキス』として瓶詰めされ、普通に市場売られているが、このネコ多く野良猫であることが指摘されている。煮込んだ料理湯、別名:湯と呼ばれる2013年時点で韓国の高齢者未だに違法である湯を関節への特効薬信じていること、湯の違法提供業者実態報道された。同年釜山広域市中区南浦洞路上でみかんを包むようなネット包まれ食用らが路上で販売されている様子報道されている。韓国の釜山北警察署54歳の男を2014年2月から2015年3月釜山住宅街慶尚南道鶏肉などのエサをつけた仕掛け罠で野良猫捕獲し慶尚南道金海食用のために殺した動物保護法違反容疑逮捕している。「健康食品センター」に1匹あたり1万5000ウォン(約14ドル=約1400円)で600匹の野良猫食用売っていた。

※この「朝鮮半島(韓国・北朝鮮)」の解説は、「猫食文化」の解説の一部です。
「朝鮮半島(韓国・北朝鮮)」を含む「猫食文化」の記事については、「猫食文化」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「朝鮮半島」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

朝鮮半島

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 07:10 UTC 版)

固有名詞

朝鮮 半島ちょうせんはんとう

  1. ユーラシア大陸のうち、北朝鮮韓国がある半島部分

類義語

翻訳


「朝鮮半島」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



朝鮮半島と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「朝鮮半島」の関連用語

朝鮮半島のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



朝鮮半島のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
気象庁気象庁
©2023 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝鮮半島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの猫食文化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの朝鮮半島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS