拉致とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 拉致 > 拉致の意味・解説 

ら ち [1] 【拉致】

( 名 ) スル
無理やりに連れて行くこと。らっち。 「見知らぬ男に-される」

らっ ち [1] 【拉致】

( 名 ) スル
らち(拉致)」に同じ。


拉致

読み方:ラッチ(racchi)

無理やりに連れて行くこと


拉致

作者平岩弓枝

収載図書北前船事件はやぶさ新八御用
出版社講談社
刊行年月2006.11


拉致

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/10 05:12 UTC 版)

拉致(らち)とは、ある個人自由を奪い、別の場所強制的に連れ去ること。連れ去り。直ちに身代金を要求することを目的とせず、また別の土地に連れ去る行為で、誘拐の一種である。




「拉致」の続きの解説一覧

拉致

出典:『Wiktionary』 (2018/08/23 04:25 UTC 版)

名詞

(らっち、らち)

  1. 持ち去ること。連れ去ること。拉すること。
  2. 人材を招くこと。招聘羅致
  3. 集めること。羅致
  4. 誰か言葉資料として引くこと。引用
  5. 連れて来ること。招くこと。引致招致
  6. 引き寄せること。
  7. 捕えて役に就けること。徴用
  8. 捉えること。捕捉
  9. 暴力脅迫で人を無理矢理連れ去ること。人身略取

発音

らっ↘ち ら↘ち

関連語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
拉致-する

語誌

語源

読み

意味の変遷




拉致と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「拉致」の関連用語

拉致のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



拉致のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの拉致 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの拉致 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS