児童とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 児童 > 児童の意味・解説 

じ‐どう【児童】

心身ともにまだ十分発達していない者。子供。特に、学校教育法で、満6〜12歳学齢児童。→生徒2学生

児童福祉法で、満18歳未満の者。乳児幼児少年分ける。


児童

作者アントン・チェーホフ

収載図書チェーホフの“子供たち
出版社日本図刊行
刊行年月1998.4


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/25 22:26 UTC 版)

児童(じどう)とは、年少の人間のことである。何を基準として定義するかは場合によって大きく異なる。狭義では小学生のみを指し、広義では18歳未満の者を指す。




「児童」の続きの解説一覧

児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 13:57 UTC 版)

MUTCDは、W11シリーズの子関連する標識指定していません。 いくつかの州、郡、および自治体には、遊んでいる子供さまざまな病状の子としての状況兆候あります連邦規格がないため、これらの兆候いくつかは州によって異なります子供達 Children at play, New York State Deaf child area, New York State, Illinois, Wisconsin, New Jersey Deaf child, Delaware Hearing impaired child, Pennsylvania Deaf children near, California Blind child area, New York State Blind child, Delaware Autistic child, Ocean County, New Jersey

※この「児童」の解説は、「アメリカ合衆国の道路標識」の解説の一部です。» 「アメリカ合衆国の道路標識」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 21:20 UTC 版)

2008年には、およそ1億5600万人の児童が肺炎発症したが、そのうち発展途上国肺炎発症者は1億5100万人にのぼり先進国の児童の肺炎発症者は約500万人だった。 2010年には約130万人の児童が肺炎死亡したが、そのうち18%は5歳未満であり、またこのうち95%は発展途上国の児童で占められていた。児童の患者数が最も多いのはインド(4300万人)であり、次いで中国2100万人)、パキスタン1000万人)が続く。肺炎低所得国の児童の主な死因となっている。世界保健機関は、新生児死亡者3分の1肺炎によって占められていると推定している。これらの死亡のうち約半分効果的なワクチン入手可能病原菌によって引き起こされるものであるため、予防可能である2011年には、アメリカ肺炎乳幼児及び児童が救急隊によって搬送され入院するもっとも一般的な理由となっていた。 日本の肺炎死亡者数推移@media all and (max-width:720px){body.skin-minerva .mw-parser-output div.mw-graph{min-width:auto!important;max-width:100%;overflow-x:auto;overflow-y:visible}}.mw-parser-output .mw-graph-img{width:inherit;height:inherit}

※この「児童」の解説は、「肺炎」の解説の一部です。» 「肺炎」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/29 05:51 UTC 版)

カッチ 猫型獣人5年生元気で少しお調子者女の子4年生まで暮らしていた寮が改装工事のためキュー寮長代理務める寮にラビと共に引っ越してきた。 ラビ 兎型の獣人5年生穏やかで微笑み耐えない女の子カッチラビはとても仲良しマメ 犬型獣人1年生人懐っこい男の子キューの寮に、カッチラビの少し後に入ったはじめのうち小学生になったことに自覚がなかった。

※この「児童」の解説は、「もこもこBOX」の解説の一部です。» 「もこもこBOX」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 05:53 UTC 版)

アメリカ睡眠学会は、児童の不眠に対して睡眠薬処方してならないとしている(Choosing Wisely)。児童に対し米国FDA認可している睡眠薬存在しない代わりに行動療法勧告している。

※この「児童」の解説は、「不眠症」の解説の一部です。» 「不眠症」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/01 13:57 UTC 版)

MUTCDは、W11シリーズの子関連する標識指定していません。 いくつかの州、郡、および自治体には、遊んでいる子供さまざまな病状の子としての状況兆候あります連邦規格がないため、これらの兆候いくつかは州によって異なります子供達 Children at play, New York State Deaf child area, New York State, Illinois, Wisconsin, New Jersey Deaf child, Delaware Hearing impaired child, Pennsylvania Deaf children near, California Blind child area, New York State Blind child, Delaware Autistic child, Ocean County, New Jersey

※この「児童」の解説は、「アメリカ合衆国の道路標識」の解説の一部です。» 「アメリカ合衆国の道路標識」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 21:20 UTC 版)

2008年には、およそ1億5600万人の児童が肺炎発症したが、そのうち発展途上国肺炎発症者は1億5100万人にのぼり先進国の児童の肺炎発症者は約500万人だった。 2010年には約130万人の児童が肺炎死亡したが、そのうち18%は5歳未満であり、またこのうち95%は発展途上国の児童で占められていた。児童の患者数が最も多いのはインド(4300万人)であり、次いで中国2100万人)、パキスタン1000万人)が続く。肺炎低所得国の児童の主な死因となっている。世界保健機関は、新生児死亡者3分の1肺炎によって占められていると推定している。これらの死亡のうち約半分効果的なワクチン入手可能病原菌によって引き起こされるものであるため、予防可能である2011年には、アメリカ肺炎乳幼児及び児童が救急隊によって搬送され入院するもっとも一般的な理由となっていた。 日本の肺炎死亡者数推移@media all and (max-width:720px){body.skin-minerva .mw-parser-output div.mw-graph{min-width:auto!important;max-width:100%;overflow-x:auto;overflow-y:visible}}.mw-parser-output .mw-graph-img{width:inherit;height:inherit}

※この「児童」の解説は、「肺炎」の解説の一部です。» 「肺炎」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/01 15:39 UTC 版)

健康な児童にとってカフェイン摂取効果は「おだやかで一般的に無害」とされているカフェインが児童の成長を妨げるという根拠はない。12歳以下の児童では、体重1 kg当た2.5 mg以上を摂取しないようカナダ保健省勧告しており、これを子供平均体重加味して換算すると下の値である。 推奨される1日当た摂取上限4–6歳45 mg標準的なカフェイン含有350 mL飲料含まれる量よりもわずかに上) 7–9歳62.5 mg 1012歳85 mgコーヒーではカップ半分ほど)

※この「児童」の解説は、「カフェイン」の解説の一部です。» 「カフェイン」の概要を見る


児童

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/01 01:53 UTC 版)

18歳満たない者をいう(2条1号)。

※この「児童」の解説は、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」の解説の一部です。» 「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「児童」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



児童と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

児童のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



児童のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの児童 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアメリカ合衆国の道路標識 (改訂履歴)、肺炎 (改訂履歴)、もこもこBOX (改訂履歴)、不眠症 (改訂履歴)、アメリカ合衆国の道路標識 (改訂履歴)、肺炎 (改訂履歴)、カフェイン (改訂履歴)、インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの児童 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS