幸せとは? わかりやすく解説

し‐あわせ〔‐あはせ〕【幸せ/仕合(わ)せ/×倖せ】

読み方:しあわせ

[名・形動動詞「しあ(為合)わす」の連用形から》

運がよいこと。また、そのさま。幸福。幸運。「思わぬ—が舞い込む

その人にとって望ましいこと。不満がないこと。また、そのさま。幸福。幸い。「—な家庭」「末永くお—にお暮らしください

めぐり合わせ運命。「—が悪い」

「道がわかんねえ困ってると、—よく水車番会ったから」〈有島生れ出づる悩み

運がよくなること。うまい具合にいくこと。

「—したとの便りもなく」〈浄・博多小女郎

物事やり方また、事の次第

「その科(とが)のがれず、終(つひ)には捕へられて此の—」〈浮・一代男・四〉

[補説]  
2017年実施したあなたの言葉辞書載せよう。2017キャンペーンでの「幸せ」への投稿から選ばれた優秀作品

◆「なるものではなく気づくもの」。
みなしごハッチさん

生まれてきて良かったと思うこと。
pikoさん

◆「ずっとこのままでいたい」と思える瞬間
ともさん

イライラしたり疲れたりしているときに癒してくれるもの。また、自分やりたいことをできる状態。
keisuさん

宗教家の「商品」。
春日井さん


八木下 茂:幸せ

英語表記/番号出版情報
八木下 茂:幸せ作曲年2008年 

幸せ

作者今井

収載図書生きて行こう!
出版社彩図社
刊行年月2000.11
シリーズ名ぶんりき文庫


幸せ

作者テイッパン・マウン・ワ

収載図書変わりゆくのはこの世ことわり―マウン・ルーエイ物語
出版社てらいんく
刊行年月2001.3


幸福

(幸せ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/18 02:45 UTC 版)

幸福(こうふく、: εὐδαιμονία: felicitas: happiness)とは、が満ち足りていること[1]幸せ(しあわせ)ともいう。人間は古来、幸福になるための方法に深い関心を寄せてきた。


  1. ^ 広辞苑』第五版 p.916
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 『哲学 キーワード事典』新書館、2004年、pp.240-241頁。 
  3. ^ ただしこれら古代哲学における禁欲主義、快楽主義という語は現代の通俗的用法とは必ずしも合致しないことは注意すべきである。
  4. ^ 【饒、にょう】=ゆたかに
  5. ^ 石原慎太郎『法華経を生きる』幻冬舎文庫、2000年、ISBN 4344400011
  6. ^ 熊田健二「宮澤賢治とその宗教的世界:法華経的世界とイーハトーヴ」『アルテスリベラレス』第55巻、岩手大学人文社会科学部、1994年12月、 1-20頁、 doi:10.15113/00013476ISSN 03854183NAID 110000095168
  7. ^ この項「経済と倫理:アダム・スミスに学ぶ」堂目卓生[1]による引用文集から作成。
  8. ^ アダム・スミス『道徳感情論(上)』P.432
  9. ^ a b アダム・スミス『道徳感情論(上)』P.116
  10. ^ アダム・スミス『道徳感情論(上)』P.130
  11. ^ アダム・スミス『道徳感情論(上)』P.23
  12. ^ アダム・スミス『国富論』P.142
  13. ^ a b c d e 清水書院『最新版 倫理用語集』p.205 思索の広場 幸福あれこれ―先哲のことば
  14. ^ 出典:『こころと体の対話 精神免疫学の世界』神庭重信 ISBN 4-16-660041-9 p.86~「なにが幸福感を決めるのか」※著者は慶應義塾大学医学部および米国・メイヨクリニック出身、現 山梨医科大学教授。
  15. ^ a b c 『こころと体の対話 精神免疫学の世界』p.86
  16. ^ 1980~1990年にシカゴ大学によって行われた調査(『こころと体の対話 精神免疫学の世界』p.87)
  17. ^ 『こころと体の対話 精神免疫学の世界』p.91
  18. ^ (『こころと体の対話 精神免疫学の世界』p.90)
  19. ^ 『こころと体の対話 精神免疫学の世界』p.88
  20. ^ a b c 『幸せを科学する』新曜社、2009年
  21. ^ Publishing, Harvard Health. “Happiness may not extend life”. Harvard Health. 2021年1月7日閲覧。
  22. ^ Solan, Matthew (2021年11月1日). “Health and happiness go hand in hand” (英語). Harvard Health. 2021年11月20日閲覧。
  23. ^ The Foundations of Happiness at Work” (英語). edX. 2021年1月7日閲覧。
  24. ^ Lyubomirsky, Sonja; King, Laura; Diener, Ed (2005). “The Benefits of Frequent Positive Affect: Does Happiness Lead to Success?”. Psychological Bulletin 131 (6): 803–855. doi:10.1037/0033-2909.131.6.803. ISSN 1939-1455. https://psycnet.apa.org/doiLanding?doi=10.1037/0033-2909.131.6.803. 
  25. ^ Boehm, Julia K.; Lyubomirsky, Sonja (2008-02-01). “Does Happiness Promote Career Success?” (英語). Journal of Career Assessment 16 (1): 101–116. doi:10.1177/1069072707308140. ISSN 1069-0727. https://doi.org/10.1177/1069072707308140. 
  26. ^ The Science of Happiness at Work Professional Certificate” (英語). edX. 2021年1月7日閲覧。
  27. ^ 日経ヴェリタス』2019年4月21日50面「Econo Graphics」
  28. ^ 日立、幸福度を測るアプリ提供で新会社日本経済新聞 ニュースサイト(2020年6月29日)2020年9月23日閲覧


「幸福」の続きの解説一覧

幸せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 08:03 UTC 版)

SINGALONG」の記事における「幸せ」の解説

詳細は「幸せ -EP-#幸せ」を参照 2019年5月29日発売されEP幸せ -EP-』の表題曲

※この「幸せ」の解説は、「SINGALONG」の解説の一部です。
「幸せ」を含む「SINGALONG」の記事については、「SINGALONG」の概要を参照ください。


幸せ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/13 08:40 UTC 版)

幸せ -EP-」の記事における「幸せ」の解説

本作リード曲で、バンド初のバラード楽曲自体2年前より存在しており、ライブでも披露されていた。長屋は「本当に書きたいように書いた」とし、「A→Bサビという構成にならなかったのも、本当にすらっと書けたから」「アレンジも『これを入れたら面白いのでは?』とニヤニヤしながら作っていった」と語っている。 発売日前日公式YouTubeチャンネルで、フルサイズミュージック・ビデオ公開された監督林響太朗2020年広島県安芸郡府中町PRショートアニメ「夢中に幸せ、府中町テーマソングとなり、フル・アルバムSINGALONG』にも収録された。

※この「幸せ」の解説は、「幸せ -EP-」の解説の一部です。
「幸せ」を含む「幸せ -EP-」の記事については、「幸せ -EP-」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「幸せ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

幸せ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 05:08 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. しあわせ 参照

「幸せ」の例文・使い方・用例・文例



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

幸せのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



幸せのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2022 PianoTeachers' National Association of Japan
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの幸福 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのSINGALONG (改訂履歴)、幸せ -EP- (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの幸せ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS