バンドとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > バンドの意味・解説 

バンド【band】

読み方:ばんど

物を固定させるための、ひも状のもの。「時計の—」

洋装用いる、皮・布製などの腰帯ベルト

登山で、岩壁途中にある帯状張り出した部分

周波数帯

軽音楽などの、楽団楽隊。「ジャズ—」


バンド【bund】

読み方:ばんど

アジア諸国で)埠頭(ふとう)・波止場築堤堤防また、港町海岸通り


ばん‐ど【×礬土】

読み方:ばんど

アルミナ通称


バンド

作者山本文緒

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社幻冬舎
刊行年月2002.9

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社角川書店
刊行年月2005.6
シリーズ名角川文庫


バンド

作者岩崎健一

収載図書小説女子弁護士事件ファイル新米女弁日向葵の「ドキハラ日記
出版社双葉社
刊行年月2008.6


アオブダイ

学名Scarus ovifrons 英名:Blue humphead parrotfish
地方名アオ、バンド 
脊椎動物門硬骨魚綱スズキ目ブダイ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ

特徴
昼行性岩礁域やサンゴ礁単独または小さな群れ遊泳している。夜は粘液マユをつくり岩陰で眠る。小型の藻類を主に食べる。眼の前上部前に向かって コブのように突き出る幼魚尾びれに白い班点をもつ。雄には生来の雄(1次雄)と雌から性転換した雄(2次雄)がいる。2次雄は一様な青緑色でほほの下部黄緑模様がある。1次雄は肩の部分それぞれのひれがオレンジ色2次雄よりも小さい。内臓食べて中毒起こした例があるが肉は安全である

分布:東京湾フィリピン 大きさ:80cm
漁法:  食べ方:煮付けみそ漬け

イラ

学名Choerodon azurio 英名:Scarbreast tuskfish
地方名アマアマダイイソアマダイオキノアマダイテスコベテスモブシカンダイハト、バンド、モクズナベワリ 
脊椎動物門硬骨魚綱スズキ目ベラ科
色 形 長崎・日本・世界 住みか 3D

※出典:長崎県水産部ホームページ
生態写真はこちら

特徴
多く浅海域にすんでいるが、やや深海域にすむものもいる。底生生物食べ、夜は岩陰岩穴で休む。体の側部にある、2色の斜めの帯が特徴だが、幼魚にはない。年を取った雄は、前頭部張り出してくる。産卵期は夏。食用とされることもあるが、身はやわらかく味はよくない。 つかまえて押さえつける噛み付くことからイライラするということでイラと呼ばれるから上げると体粘液覆われている

分布:本州中部以南朝鮮半島台湾南シナ海 大きさ:45m
漁法:釣り 食べ方:ちりなべ煮物

バンド

名前 Band

バンド

読み方:ばんど

  1. 八。〔植木商〕
  2. 八。〔青物商〕

分類 植木商、青物


バンド

読み方:ばんど

  1. 女学生を云ふ。

分類 不良青少年軟派

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

バンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 09:58 UTC 版)

バンド(band、bund)、バン土(礬土)


  1. ^ Last name: Band”. The Internet Surname Database. Name Origin Research. 2010年7月14日閲覧。


「バンド」の続きの解説一覧

バンド(ユニット)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 09:16 UTC 版)

モリカホ」の記事における「バンド(ユニット)」の解説

奇奇愛愛 - 2020年1月よりエレキベース狭間ゆらみドラムのみおちゃんの3ピースバンド「奇奇愛愛」で活動をしている KOSAME - 2020年8月18日から親友ヴァイオリン奏者シモタニとのInstrumental unit「KOSAME」での活動始めた

※この「バンド(ユニット)」の解説は、「モリカホ」の解説の一部です。
「バンド(ユニット)」を含む「モリカホ」の記事については、「モリカホ」の概要を参照ください。


バンド(アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/10 18:53 UTC 版)

真部脩一」の記事における「バンド(アルバム)」の解説

集団行動 - 『集団行動』、『充分未来』、 『SUPER MUSIC』。全曲作詞作曲ギターコーラス2017年-) Vampillia - 『the divine move』、『my beautiful twisted nightmares in aurora rainbow darkness』など。一部作詞作曲ギターシンセサイザー、たまにボーカルラップ。バンドに正式加入して間もなくVampilliaがJーPOP産業挑戦するコンセプトの「bombs」シリーズで、歌詞と歌メロ担当BIS戸川純ゲストボーカル参加2016年には、バンドと戸川が再びタッグ組み戸川純 with Vampillia名義で 戸川純歌手活動35周年記念アルバム『わたしが鳴こうホトトギスをリリース同名曲で戸川純作詞共作。(2014年-) フォークデュオ - 『若草全曲作詞作曲ボーカルアコースティックギター。(2019年-) Paraisoシングルビリヤニギター。(2021年ー) 進行方向別通行区分 - 『世界平和島』、『三十世界2』など。ギターコーラス。(2006年-) 古都夕べ - 『飛脚良い線までいった』から『はじめての盗聴』まで。ベース打ち込み。(2013-2014年

※この「バンド(アルバム)」の解説は、「真部脩一」の解説の一部です。
「バンド(アルバム)」を含む「真部脩一」の記事については、「真部脩一」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バンド」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「バンド」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「バンド」に関係したコラム

  • FXやCFDのドンチャンチャネルとは

    FXやCFDのドンチャンチャネル(Donchian Channel)とは、ある期間の高値と安値の推移を線で描画したものです。高値の線をハイバンド、安値の線をローバンドということがあります。例えば、下の...

  • 株式分析のニックMネクストムーブとは

    株式分析のニックMネクストムーブとは、ボリンジャーバンドとケルトナーチャネルズの2つのテクニカル指標によってトレンドを探し出すためのテクニカル指標です。テクニカル指標のボリンジャーバンドの特徴として、...

  • 株式の投資判断とされるPBR変化率とは

    株式の投資判断とされるPBR変化率とは、現在のPBRが、過去のPBRと比べてどのくらい変化したかをパーセンテージで表したものです。PBRは、次の計算式で求めることができます。PBR=株価÷1株あたり純...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

バンドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2022 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
長崎県水産部長崎県水産部
Copyright © Nagasaki Pref. Japan.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのモリカホ (改訂履歴)、真部脩一 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS