下部とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > 下部の意味・解説 

か‐ぶ【下部】

読み方:かぶ

下の部分。下の方。「—組織」⇔上部


しも‐べ【下部/僕】

読み方:しもべ

雑用使われる者。召使い。「神の—」

身分の低い者。

「この…頭は—も食はず」〈徒然一一九〉

官に仕えて雑役勤めた下級役人

「—ども参ってさがし奉れ」〈平家・四〉


下部

読み方:シモベ(shimobe)

(1)身分の低い者、召使い
(2)下級役人


下部

読み方:シモベ(shimobe)

所在 山梨県南巨摩郡身延町

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

下部(しもべ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/18 23:24 UTC 版)

高句麗五部」の記事における「下部(しもべ)」の解説

延暦十八十二月紀に「信濃國人下部文代等言、己等先高麗人也、云々文代等(賜)姓清岡」とある。この「シモ」は「資母」「信茂」「征茂」「志母」などとも充て字された。地名でも大和国宇智郡吉野郡の資母郷、河内国安宿郡資母郷、伊勢国河曲郡資母郷はじめ但馬播磨三河甲斐などにみられる。これらの地名背負う「シモ」氏の多く帰化人で、中でも河内の大族が最大勢力であった

※この「下部(しもべ)」の解説は、「高句麗五部」の解説の一部です。
「下部(しもべ)」を含む「高句麗五部」の記事については、「高句麗五部」の概要を参照ください。


下部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/30 08:40 UTC 版)

クアラ・ルンプール・タワー」の記事における「下部」の解説

「タワーテラス」と呼ばれる噴水広場がある。周辺森林保護区であるため、とても静かである。

※この「下部」の解説は、「クアラ・ルンプール・タワー」の解説の一部です。
「下部」を含む「クアラ・ルンプール・タワー」の記事については、「クアラ・ルンプール・タワー」の概要を参照ください。


下部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/06 13:26 UTC 版)

パクティオーカード」の記事における「下部」の解説

下部のボックスには、従者徳性 (virtus) と方位 (directio) が順に記されている。

※この「下部」の解説は、「パクティオーカード」の解説の一部です。
「下部」を含む「パクティオーカード」の記事については、「パクティオーカード」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「下部」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

下部

出典:『Wiktionary』 (2021/08/23 11:10 UTC 版)

名詞

(かぶ)

  1. 物体などにおいて)下側にある部分

関連語


「下部」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



下部と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「下部」に関係したコラム

  • FXやCFDの線形回帰チャネルとは

    線形回帰チャネルとは、線形回帰分析の1つで線形回帰線の上部と下部に線を引いたものです。一般的にFXやCFDなどで取引される銘柄の価格は、線形回帰チャネル内に収まりながら推移します。線形回帰チャネルは、...

  • FXやCFDのチャートクラフト方式とは

    FXやCFDのチャートクラフト方式とは、ポイントアンドフィギュアでトレンドラインを引く方法のことです。チャートクラフト方式は考案者のコーエンの名をとって、コーエン方式ともいいます。チャートクラフト方式...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下部」の関連用語

1
100% |||||

2
96% |||||

3
78% |||||

4
78% |||||

5
78% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||

8
78% |||||

9
78% |||||

10
74% |||||

下部のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



下部のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの高句麗五部 (改訂履歴)、クアラ・ルンプール・タワー (改訂履歴)、パクティオーカード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの下部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS