聞きとは?

きき【聞き】

耳に聞くこと。また、聞こえる音。

百鳥(ももとり)の来居鳴く声春されば—のかなしも」〈・四〇八九

他人聞く意から》評判

誉れ愛するは、人の—を喜ぶなり」〈徒然三八

(「利き」とも書く)酒やなどの味や香りを試すこと。また、香(こう)をかぎ分けること。

「私の—では泉川滝水だらうと存じます」〈滑・七偏人・初〉


きき【聞・聴】

〔名〕 (動詞「きく(聞)」の連用形名詞化

聞くこと。また、見聞

万葉(8C後)四・六九七「吾が聞(きき)にかけてな言ひそ刈薦乱れ思ふ君がただ香そ」

② (他人聞くことの意から) 評判。うわさ。

徒然草1331頃)三八「誉を愛するは、人の聞をよろこぶなり」

③ 聞いた感じ。耳にした印象

万葉(8C後)一八・四〇八九百鳥来居鳴く声 春されば 伎吉(キキ)のかなしも」

④ (「利」とも表記) 酒などを味わい試みること。鑑定

滑稽本七偏人(1857‐63)初「よい御酒だ〈略〉私のききでは、泉川滝水だらうとぞんじます

(5) 香道で、香をかぎあじわうこと。また、そのかおり。

耳底記(1602)三「名香をきく習は、奢台を本にして、それよりはあさき、こき、あるひはききがなきなどと分別するなり」


聞き

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「聞き」に関係したコラム

  • ETFや株式の取引手段とメリット、デメリット

    ETFや株式の取引手段には、「店頭取引」、「電話取引」、「パソコン取引」、「スマホ取引」の4種類があります。ここでは、それぞれの取引手段とそのメリット、デメリットを紹介します。▼店頭取引店頭取引は、顧...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「聞き」の関連用語

聞きのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



聞きのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS