脚注とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 出版 > 注釈 > 脚注の意味・解説 

きゃく‐ちゅう【脚注/脚×註】

読み方:きゃくちゅう

書物などの本文下に付された注。フットノート。⇔頭注

「脚注」に似た言葉

脚注

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 21:12 UTC 版)

脚注脚註[注 1]、きゃくちゅう、英語: footnote)は、本文の下部に設ける注(註)の一種。


注釈

  1. ^ この意味での「」と「」は同音同義で、当用漢字以前でも「脚註」と「脚注」の表記がともに用いられた。「註」は常用漢字外。

出典

  1. ^ 日本エディタースクール 『新編 校正技術〈上巻〉校正概論・編集と製作の知識・縦組の校正編』日本エディタースクール出版部、1998年、314頁。 
  2. ^ 日本エディタースクール 『新編 校正技術〈上巻〉校正概論・編集と製作の知識・縦組の校正編』日本エディタースクール出版部、1998年、314-315頁。 
  3. ^ a b c d e 日本エディタースクール 『新編 校正技術〈上巻〉校正概論・編集と製作の知識・縦組の校正編』日本エディタースクール出版部、1998年、315頁。 
  4. ^ a b 富士通エフ・オー・エム株式会社 『よくわかる Word 2019 応用』FOM出版、2019年、167頁。 


「脚注」の続きの解説一覧

脚注(新聞)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞)」の解説

^ 新聞連載では、第38話までクレジットなし。「本文・イラスト線画構成」と「仕上げ・彩色」については、DVD付属ブックレット記載があるので補記。(徳島編、高知編のみ採用理由については後述。) ^ 三笠堂(和菓子店)から西方へ道なりに100m弱。 ^ 現在、「徳島新聞掲載日」について、DVDおへんろ。徳島編に封入されている「おへんろ。徳島コンプリートブック!」及び同高知編に封入されている「おへんろ。高知コンプリートブック!」と「おへんろ。公式ホームページ」との間に齟齬きたしているが、掲載紙徳島新聞」に直接あたって確認した(第0話から2016年10月4日掲載の第147話まで確認)。結果前者掲載日が正しい。ただし、2016年9月1日発売DVDおへんろ。愛媛編に封入されている「おへんろ。愛媛コンプリートブック!」については「おへんろ。公式ホームページ」の徳島新聞掲載日と完全に一致しており公式ホームページ矛盾そのまま引き継いでいるため、徳島新聞確認した日付採用した。さらに「おへんろ。愛媛コンプリートブック!」のイラストスタッフ表記について掲載全話が「作成:永雅人 仕上げ彩色:辻雅俊」となっており、今もおへんろ。公式ホームページ」で閲覧できる新聞掲載時の表記」と食い違うため、今回新聞掲載のものを採用したまた、2018年5月4日マチ★アソビvol.20先行発売DVDおへんろ。香川編に封入されている「おへんろ。香川コンプリートブック!」に収録されている各話掲載日ついては正し掲載日になっている。 ^ 最寄り臨時駅名は「田井ノ浜駅」とカタカナ表記である。 ^ 姓は「たいら」と読む。 ^ 30番札所奥の院 安楽寺からは近いが、善楽寺から竹林寺へのルートひろめ市場はない。 ^ JR四国土讃線影野駅前から国道56号沿いに南へ1km国道56号県道323作屋影野停車場線との交差点から約250m。旧「レストラン根っ来」 ^ DVD高知編に封入されている「おへんろ。高知コンプリートブック!」に収録され最終話は第35話「どぶろく飲んだくれ」で2014年6月17日掲載となっているが、DVD愛媛編に封入されている「おへんろ。愛媛コンプリートブック!」の最初第37話愛媛に入る」で2014年6月24日掲載と、36話が欠落しているのにも関わらず前掲35話の1週間後になっている。「おへんろ。愛媛コンプリートブック!」と「おへんろ。公式ホームページ」の徳島新聞掲載日は一致しており矛盾そのまま引き継いでいる。また、掲載全話が「作成:永雅人 仕上げ彩色:辻雅俊」となっており、新聞掲載時の表記食い違う点が多々あるため今回採用しなかった。 ^ 新聞掲載時、第44話、第45話、及び第111話から第114話は「田中敦史」表記。 ^ おへんろ。愛媛コンプリートブック!では、第44話、第45話、第47話、第49話、第50話、第51話、第55話、及び第56話は「辻 雅俊」表記。 ^ 本文含めて一カ所のみ「崇徳上皇」という表記であるが、他は「崇徳天皇」または「天皇」という表記である。 ^ 南詰に顎無地蔵堂昔は、「接待」といい洪水時に橋板流出するいわゆる流れ橋であったが、1969年に抜水橋(永久橋)に架け替えられた。現在の橋2004年の台風23号浸水被害などの再発防止のための河川工事2010年竣工したもの。 ^ 熊埜大権現北側の道である。 ^ 第80話と同じタイトルである。 ^ 会話部分の文字背景写真は、国道カメラ位置関係等により、第17話休憩所付近から徳島側を見たものであり進行方向とは逆になっている。 ^ テレビ番組では第27話文殊院立ち寄っていたが新聞では今回初。 ^ 記事末「今回ロケ地マップ角に「おわり」と書かれているが、あくまでマチアソビ編のことである。 ^ 2週休載の後、11月10日再開告知掲載された。 ^ 新聞掲載の「今回ロケ地マップでは板東駅板東小が土偏の「坂」になっている。 ^ めぐみが寝坊したかえで先生駅まで迎えに行って二手分かれたため、初め主人公3人揃わないになった。第108話から第110話までと第112話、第114話、第115話先行したまお、ちわ、安島学年主任3人。第111話、及び第113話はめぐみとかえで先生のみ登場。 ^ 名義変更単なるミス不明なためそのまま記す。第115話より「田中 敦士」に表記戻っている。 ^ 第107話より連載記事上は板東ではなく坂東」と記載されている誤りである。 ^ 6番 安楽寺宿坊内。 ^ 記事では、正方形右上から左下対角線斜線引いたいわゆる「升紋」で「ます」を表記している。 ^ 善入寺島吉野川市(旧麻植郡川島町)にもまたがっているが、「今回ロケ地」のココとされている所は阿波市市場町。 ^ めぐみの年齢17歳であることが判明。 ^ 新聞掲載時には登場人物紹介の ゆいなのアイコン欠落 ^ ちわが「愛媛梯子の上に祠あったとこっぽい」との発言に、めぐみが「45岩谷寺奥の院だね」と返すが、45岩屋寺のことである。 ^ 全国紙新聞休刊日であるが、徳島新聞発行する。 ^ 三好市市営バス名頃線 名停留所 ^ 本話より掲示 ^ 国重伝統的建造物群保存地区 ^ 第162話でめぐみの父母の名前が判明した。なお、この"祖谷編(仮称)"は大晦日から正月にかけての話である。 ^ 娘TYPE特別編掲載時は「辻 雅俊」となっていたが、DVD徳島付属おへんろ。徳島コンプリートブック!では「永 雅人」に訂正されている おへんろ。(徳島新聞) 第2期 歴史探究阿波踊り編(2017年5月6日2018年10月23日) 第二期は、まおの一人称物語進行する第一期は「Produced by ufotable表記だったが、第二期より「原作:ufotable表記に。 特報(マチ★アソビvol.18ボードウォーク徳島新聞ブース周辺特報として配布。) 配布日回サブタイトルイラストテキスト位置(札所,番外霊場など)その他備考2017年5月6日 (1話) 5月徳島新町川にて 新町川ボードウォークおへんろ。歴史探究阿波踊り編」始動 徳島新聞朝刊掲載 掲載日回サブタイトル線画彩色テキスト位置(札所,番外霊場など)その他備考2017年5月23日 (1話) 5月徳島新町川にて 永雅人(イラスト) 近藤光 新町川ボードウォーク 5月30日 (2話) 阿波踊り存在? 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江 6月6日 3話 孝江ちゃん 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江 6月13日 4話 ありがとうとごめんなさい雅人 島村純平 近藤光 まおの家 まおの両親、(スマホで検索)水原孝子水原孝江 6月20日 5話 どうしてワクワクするんだろう? 永雅人(イラスト) 近藤光 JR板東駅から1番 霊山寺向か道中 さかまつせんべい(お四国しらかわ) 6月27日 6話 みんなで一緒におへんろ。雅人 島村純平 近藤光 1番 霊山寺 自分たちでつくった3人お揃い納経団体遍路 7月4日 7話 ちわの胃袋雅人 島村純平 近藤光 6番 安楽寺への道鳴門金時ソフトクリーム焼きドーナツ(人参)、和三盆ロール、(焼き立て)鳴門金時鳴門わかめうどん、さかまつせんべい 7月11日 8話 エンタメ藩主さま 永雅人 島村純平 近藤光 6番 安楽寺(山門多宝塔観音堂本堂大師堂、逆) 駅路寺、さかまつせんべい (蜂須賀家政) 7月18日 9話 徳島阿波踊りなかったら雅人 島村純平 近藤光 教室 徳島ラーメン温泉鳴門の渦潮スダチ鳴門金時レンコン、さかまつせんべい 水原孝江 7月25日 10話 阿波踊り会館って実はすごい? 永雅人 島村純平 近藤光 阿波おどり会館 井本 凪映(第7回 阿波おどり大使一人)、水原孝江 8月1日 11まさかの展開 永雅人 島村純平 近藤光 阿波おどりホール(阿波おどり会館2階) 水原孝江、水原孝子福岡からの団体客 8月8日 12毎日おどる阿波おどり-実演(1)- 永雅人 島村純平 近藤光 阿波おどりホール(阿波おどり会館2階)のステージ すだち酒 水原孝江、水原孝子60歳老夫婦福岡からの団体客 8月15日 13話 毎日おどる阿波おどり-実演(2)- 永雅人 島村純平 近藤光 阿波おどりホール(阿波おどり会館2階)のステージ観客席 水原孝江、水原孝子福岡からの団体客 8月22日 14毎日おどる阿波おどり-実演(3)- 永雅人 島村純平 近藤光 阿波おどりホール(阿波おどり会館2階)のステージ 茶気連、観客 8月29日 15話 本日のシメ雅人 島村純平 近藤光 阿波おどり会館(ロビー楽屋)、帰路車内 井本凪映、水原孝江、水原孝子、まおの父 9月5日 16歩いているだけで楽しいの? 永雅人 島村純平 近藤光 教室 水原孝江 9月12日 17お遍路興味を持ってもらうためにどうすればいんだろう? 永雅人 島村純平 近藤光 部室 かえで先生 9月19日 18お遍路興味を持ってもらうためにどうすればいんだろう?(2)雅人 島村純平 近藤光 まおの家 竿灯祭り まおの母 9月26日 19お遍路興味を持ってもらうためにどうすればいんだろう?(3)雅人 島村純平 近藤光 めぐみの家 喜一、幸、あい、そら 10月3日 20話 お遍路興味を持ってもらうためにどうすればいんだろう?(4)雅人 島村純平 近藤光 めぐみの家 うどん、阿波尾鶏すだち酒 喜一、幸、あい、そら 10月10日 21話 区切りうち。どこに行こう? 永雅人 島村純平 近藤光 教室放課後部室 (1)食べ歩き 84札所 屋島寺から85札所 八栗寺コース(うどん、海鮮)、(2)まお推薦 絶景 21番札所 太龍寺から23札所 薬王寺コース(氷柱羊羹(津田千寿苑)、亀のもなか((有)豊田))(3)お寺巡り 13番札所 大日寺から17番札所 井戸寺コース(風遍路(和菓子福屋壽の)) 水原孝江 10月17日 22区切りうち。どこに行こう?(2)雅人 島村純平 近藤光 教室 素うどん生醤油うどん 水原孝江 10月24日 23お父さん、車を買う? 永雅人 島村純平 近藤光 まおの家の台所父の書斎 トンカツ白い恋人パークお母 10月31日 24お遍路スタイル雅人 島村純平 近藤光 めぐみの部屋 蒅(すくも) 水原孝江 11月7日 25お遍路スタイル(2)雅人 島村純平 近藤光 めぐみの部屋 死装束 水原孝江 11月14日 26話 お遍路ピクニック!(1)雅人 島村純平 近藤光 JR徳島駅 -(高徳線)- JR高松駅わら屋 家族うどん(わら屋) 水原孝江 11月21日 27お遍路ピクニック!(2)雅人 島村純平 近藤光 84札所 屋島寺 納札色 水原孝江 11月28日 28お遍路ピクニック!(3)雅人 島村純平 近藤光 84札所 屋島寺本堂大師堂山大明神 阿波の狸まつり、『平成狸合戦ぽんぽこ』、納経水原孝江 12月5日 29お遍路ピクニック!(4)雅人 島村純平 近藤光 84札所 屋島寺山門屋島山上商店街獅子の霊厳、新屋島水族館 イイダコおでん、オリーブソフトクリーム、かわらけ投げウミガメ(タイマイ)、フンボルトペンギンカクレクマノミナポレオンフィッシュウツボチョウザメピラルクーアリゲーターガーヨーロッパオオナマズ(白色個体)、アメリカマナティーカマイルカ 水原孝江 12月12日 30お遍路ピクニック!(5)雅人 島村純平 近藤光 85札所 八栗寺向か道中 イノシシ 水原孝江 12月19日 31お遍路ピクニック!(6)雅人 島村純平 近藤光 八栗寺向か道中洲崎寺 お遍路マーク真念 水原孝江 12月26日 32お遍路ピクニック!(7)雅人 島村純平 近藤光 八栗寺向か道中イサム・ノグチ庭園美術館、うどん本陣 山田家八栗登山口駅 水原孝江 2018年1月9日 33お遍路ピクニック!(8)雅人 島村純平 近藤光 八栗寺向か道中お遍路休憩所仁庵 お接待 水原孝江 1月16日 34お遍路ピクニック!(9)雅人 島村純平 近藤光 八栗寺向か道中お迎え大師展望台付近 水原孝江 1月23日 35お遍路ピクニック!(10)雅人 島村純平 近藤光 85札所 八栗寺 戻り鐘、重ね水原孝江 1月30日 36お遍路ピクニック!(11)雅人 島村純平 近藤光 85札所 八栗寺八栗山上駅 せんべいお箸セット 水原孝江 2月6日 37お遍路ピクニック!(12)雅人 島村純平 近藤光 ケーブルカー降り八栗登山口駅から八栗駅水原孝江 2月13日 38お遍路ピクニック!(13)雅人 島村純平 近藤光 八栗駅 - 高松築港駅 - 高松駅から徳島せんべい 水原孝江 2月20日 39話 この夏、阿波踊りやらない? 永雅人 島村純平 近藤光 徳島駅到着翌日教室お母水原孝江、水原孝子 2月27日 40話 この夏、阿波踊りやらない?(2)雅人 島村純平 近藤光 教室 水原孝江 3月6日 41話 この夏、阿波踊りやらない?(3)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、水原孝子 3月13日 42話 この夏、阿波踊りやらない?(4)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、水原孝子 3月20日 43話 この夏、阿波踊りやらない?(5)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、水原孝子 3月27日 44田島さん 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 田島西川水原孝江、水原孝子 4月3日 45沢田さん 永雅人 島村純平 近藤光 学校の階段藍場浜公園 沢田水原孝江 4月10日 46踊りはどっちにする? 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 田島沢田西川湯浅、大咲、水原孝江 4月17日 47女踊り下駄とっても痛い・・・ 永雅人 島村純平 近藤光 株式会社岡忠(阿波踊り専門店)の店内 水原孝江、店員 4月24日 48下駄初体験雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、田島 5月1日 49徳島じゃないみたい 永雅人 島村純平 近藤光 まおの部屋 (DVD映像で)のんき連娯茶平阿呆連 水原孝江 5月8日 50阿波踊りはどうなるの?(1)雅人 島村純平 近藤光 まおの家、教室藍場浜公園 公益社団法人徳島市観光協会徳島新聞 水原孝江、田島水原孝子 5月15日 51阿波踊りはどうなるの?(2)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 徳島市阿波おどり振興協会 水原孝江、西川田島水原孝子 5月22日 52話 こんな雨の夜には雅人 島村純平 近藤光 学校、まおの家 ゴジカル! 水原孝江(学校)、すず、ゆう、まお母、まお父 5月29日 53隊列雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、田島水原孝子邦ちゃん 6月5日 54ホッ、ヘホ、ホッ、ヘホ 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、田島水原孝子西川 6月12日 55話 孝江ちゃんの知られたくないこと(1)雅人 島村純平 近藤光 教室 水原孝江、かえで先生クラス男子 6月19日 56話 孝江ちゃんの知られたくないこと(2)雅人 島村純平 近藤光 教室 有名連 水原孝江、クラス男子(佐藤鈴木) 6月26日 57徳島結婚式雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 水原孝江、沢田西川 7月3日 58徳島結婚式(2)雅人 島村純平 近藤光 まおの家 まお母、まお父すず、ゆう 7月10日 59話 徳島結婚式(3)雅人 島村純平 近藤光 川沿い結婚式場 水原孝江、沢田夫妻 7月17日 60徳島結婚式(4)雅人 島村純平 近藤光 川沿い結婚式場 水原孝江、水原孝子沢田夫妻、ほか茶気7月24日 61話 「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊りゃなそんそんの意味雅人 島村純平 近藤光 結婚式場待合室から近くファミレス自転車移動 コカ・コーラ 水原孝江 7月31日 62話 本番前!練習練習また練習雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園 田島 8月7日 63阿波踊り本番まで1週! 永雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園(練習)、(遠回り帰る)徳島駅から阿波踊り会館新町川ボードウォーク東新町商店街ほか、両国市役所徳島駅 西川澤田田島水原孝子水原孝江 8月14日 648月12日 阿波踊り本番(1)雅人 島村純平 近藤光 9:00 水原孝江の家(着付け)、10:30 あわぎんホール(選抜阿波踊り11:00 13:30 16:00 3公演) 水原孝子水原孝江ほか 8月21日 658月12日 阿波踊り本番(2)雅人 島村純平 近藤光 18:30 市役所前演舞場(夜の第一部) 22:00終了 高張提灯 水原孝江、田島 8月28日 668月12日 阿波踊り本番(3)雅人 島村純平 近藤光 市役所前演舞水原孝江、田島、(以下観客)まおの家族(父母姉妹)、めぐみの家族(父母妹弟)、ちわの家族(父母)、クラス男子 9月4日 678月12日 阿波踊り本番(4)雅人 島村純平 近藤光 紺屋町演舞場、新町橋演舞場、元町おどり広場踊った後、両国本町演舞場の前の休憩 輪踊り、塩おむすび竹ちくわ 水原孝江 9月11日 68阿波踊り本番初日夜 永雅人 島村純平 近藤光 両国本町演舞場、連が準備した事務所、まおの家 まおの父母 9月18日 69阿波踊り本番大雨最終日(1)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜演舞水原孝江 9月25日 70阿波踊り本番大雨最終日(2)雅人 島村純平 近藤光 藍場浜演舞場、無料演舞場 水原孝江、水原孝子 10月2日 71茶気連の打ち上げ雅人 島村純平 近藤光 市役所前演舞場と両国本町演舞場の間あたり 水原孝江、水原孝子三木勝平雄平兄弟田島 10月15日 72おへんろ。わたしたちこれから雅人 島村純平 近藤光 藍場浜公園元町新町橋紺屋町(演舞場)→両国橋南内町(演舞場)→両国本町(演舞場)→市役所前(演舞場) 水原孝江 10月23日 73話 (最終回) みんなで一緒におへんろ。雅人 島村純平 近藤光 (前話続き) 水原孝江

※この「脚注(新聞)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(※)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/04 21:52 UTC 版)

八宗体制論」の記事における「脚注(※)」の解説

^ 貞慶藤原氏一族出身で、後白河法皇側近として活躍し平治の乱源義朝挙兵際に殺された藤原通憲信西)の孫にあたる。なお、興福寺法相宗大本山であると同時に藤原氏氏寺でもあった。 ^ 鎌倉時代東大寺学僧凝然著作八宗綱要』における「八宗」もまた、南都六宗平安二宗総称指している。 ^ 仏法王法の相依相即説き両者はいわば運命共同体であった主張するこのような論を、一般に仏法王法相依論」と称する仏法王法相依論については、黒田俊雄河音能平による研究がある。佐藤1991)p.92 ^ 鎌倉仏教研究史画期もたらすことになった家永三郎研究には1947年昭和22年)『中世仏教思想研究収載一連の論文があり、浄土教についてさらに深く追究し克明かつ実証的な研究によって家永説をささえることとなった井上光貞理論的著作としては1956年昭和31年)の『日本浄土教成立史研究』がある。佐藤1991)pp.93-94 ^ 黒田による「顕密体制」の議論は、『日本中世の国家宗教』のほか「中世寺社勢力論」(1975)『寺社勢力』(1980)などに収載されている佐藤1991)p.97 ^ 国家的寺院古代寺院であった東大寺が、荘園領主としての中世寺院生まれ変わっていく過程については、稲葉伸道久野修義、永村真らの研究がある。佐藤1991)pp.98-99

※この「脚注(※)」の解説は、「八宗体制論」の解説の一部です。
「脚注(※)」を含む「八宗体制論」の記事については、「八宗体制論」の概要を参照ください。


脚注(注釈・出典)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/19 05:51 UTC 版)

国鉄シキ700形貨車」の記事における「脚注(注釈出典)」の解説

[脚注の使い方] ^ a b c d e 大江昇、永弘太郎シキ700形 280 t 積大物車」(PDF)、『日立評論1962年昭和37年4月号、72 - 75頁、日立評論社:当車の仕様概要要求性能に対する設計作上課題と対策(「移動側受方式採用等)、及び試験結果工場内試験線山陽本線下松四辻間の試験運転区間実施)の一部などを設計製作担当者(当時日立製作所笠戸工場所属)が記した論文主要寸法図、当車の空車時外形と台車白黒写真等を含む)。当車の空車時外形の写真は、同誌同年1月号(43 - 57頁、「4. 鉄道車両」(PDF)の49頁〈ファイル中7頁目〉第18図)で同様に白黒だが、より大きく、比較はっきりと見ることができる。 ^ a b 栗田健太郎栗山卓「275 kV 350,000 kVA 変圧器組立輸送」(PDF)、『日立評論1964年昭和39年7月号、13 - 16頁、日立評論社(日立製作所 ブランド・コミュニケーション本部 宣伝部):超大型貨物出荷納品先立地影響される火力発電所用は海上輸送主で制約はまず無い。変電所用は陸送主で当時は主流鉄道により制約を受ける加えて完成品組み立て済みの状態で運ぶ、「組立輸送」が最良とされた。製品は完全オーダーメイドの上各種試験済ませており、分解して運ぶと信頼性低下作業期間増加などが問題とされたからである中部電力西名古屋変電所への超大型変圧器納品は、当車「280 t 積シキ-700号」を使うことで組立輸送成功した。超巨大貨物輸送鉄道では寸法(幅と高さ)と重量制限されるため、先に納品した変圧器での経験を生かして色々な工夫施した。当車は積荷自分とを「一体化」して運ぶ。貨車構成する巨大な部品となる変圧器は、出荷前に同社考案の「簡易荷重試験装置」で「輸送強度」が確認された。当車の車籍は、この頃には国鉄編入済みであった続いて製造され同種製品も、同電東名古屋変電所同様に輸送された(「3. 送配電および変電機器」(PDF)、『日立評論1965年昭和40年1月号、24 - 34頁)。 ^ 記録映画68車輪』製作:東京シネマ(後、東京シネマ新社)、企画日本通運 1965年昭和40年イーストマン・カラー 32分 (科学映像館NPO法人・科学映像館を支える会〉、ウェブサイト上で公式無料公開):冒頭から5分程の間に、当車が登場する日立製作所国分工場構内ディーゼル機関車DL)に推され回送されるシーン始まる。続いて巨大変圧器電力容量30 kVA重量280 t)を積み込み重連構内DL推され旅立つ国鉄線では蒸気機関車牽引する柏駅到着後、変圧器本作主役の「300トン・シュナーベル式トレーラー」に積み替えられる。「300 t 積シュナーベルトレーラー」などとも呼ばれこの時積載後は最大の全長48 m、総重量400 t になった車輪総数作品の題名になっている駅東側荷役線に接す作業場から東京電力東京(後、新野田変電所千葉県野田市内の変圧器設置台座まで、5日間かけて陸送する。約17.5 km行程となる。当時は未舗装道路多く輸送中いわゆる田舎道」を補強する鉄板設置解体するなどの土木工事をも含めて行う苦労重ね様子描かれている。ちなみに、当車と同トレーラーカップリングでの同じルート輸送には、この他にも実績がある(「日立ニュース」(PDF)、『日立評論1967年昭和42年2月号、99 - 102頁)。約17.5 km行程作中図示され、現在では外見等は一変しているが、柏駅南側通称旭町の大踏切」以外は道路確認できる直線距離では 9.6 km程度)(Google map:「ルート乗換機能が示す表示作中のものとは異なる) 「旭町の大踏切常磐線複々線化に伴い昭和47年廃止」(「市民乗せて半世紀 特集 50年鉄道編~」 〈PDF〉 、『広報 かしわ』 平成16年2004年5月15日 第1217号 、4 - 5頁〉) ^ 「全長3.3mの大型模型シキ700形』約40年ぶりに公開中!」 (鉄道博物館Facebook〉):当車の巨大模型写真掲載している。鉄道博物館収蔵庫催事準備中に「再発見」した頃に撮影されものという。模型同館交通博物館時代に、1963年昭和38年)から、おおよそ10年ほど常設展示していたとしている。この模型は、縮尺1/151963年田村模型研究所製、とのことである(『鉄道ホビダス』「編集長敬白2013年平成25年3月7日)。 ^ シュナーベル貨車外形変化の例 ^ これは積荷全長搭載可能最大長の10,000 mm の場合である。搭載可能積荷最大長は同類貨車ではシキ600形貨車12,000 mm の方長いシキ600最大積載重量240 t であるので、積め貨物は、重量では当車の方大きいが、容積ではシキ600の方大きい、ということになる。 ^ 自重は、事業用車両含めると、橋桁架設操重車300形 の 153.5 t が最大値となる。 ^ この様に積荷固定する方法は、例えば、2人で向か合わせ立って両方の手互いに相手とつなぎ、立ったままで立ち位置キープしてつないだままの手下に降ろそうとすると、どうしても上半身相手の方近づいてしまう、ということ似ている、と考えれば分かりやすい。 ^ このため変圧器鉄道輸送堪え得る強度をもつ設計製作される輸送前に実際に荷重試験用の据え付ける積付試験などが実施され強度確認される。 ^ 当車の台車外形一見、同じ釣合軸箱支持装置を持つ TR10形台車派生形式似た感じのものが有る。当車の3軸台車は TR71 形3軸台車に似ており、4軸台車は TR13 形2軸台車2つ並んだ様になる。当車の台車写真白黒)は『日立評論1962年昭和37年4月号(72 - 75頁、「シキ700形 280 t 積大物車」(PDF)〉の74頁〈ファイル中3頁目〉)に掲載されている。 ^ 「K 三動弁」とは、自動空気ブレーキ用いられるブレーキ制御弁の内、二圧力式制御弁一種である。「K 型動弁」とも呼ばれる(「主要取扱製品鉄道車両用製品E・EF制御弁」〈ナブテスコサービス(株)鉄道部〉)。英語では"(type) K triple valve(s)"と呼ばれる("Westinghouse Triple Valves"〈PDF〉 古い技術書コピー、The Hawaiian Railway Society〈英語〉〈保存鉄道博物館ハワイアン・レイルウェイ(ハワイ鉄道)、オアフ島・エバビーチ〉がウェブ上公開)(K triple valve関連の特許情報検索結果〈英語〉〈Google Patents〉)。日本では1928年頃から1970年頃まで製造され続けた白井昭名古屋レールアーカイブス会員・元大井川鐵道株式会社)他、「アーカイブスニュース52 生きている産業考古学証人 貨車K三動弁」〈PDF〉『100年の歴史持ち今も現役の貨車K三動弁』)。 ^ ブレーキ率とは、ブレーキシュー作用する力総和車体総重量との割合、を意味する(「鉄道に関する技術基準車両編)における基礎知識(8)ブレーキ装置」 (PDF) (一般社団法人 日本鉄道車輌工業会鉄車工〉)。重量に対するブレーキ圧迫力の割合を、ブレーキ率という(「ブレーキせいのう ブレーキ性能」、『鉄道辞典』、1571 (PDF) - 1572 (PDF) 頁、公益財団法人 交通協力会ウェブ上公開)。 ^ 和田守兄、他「変圧器環境適合技術」(PDF)、『日立評論1991年平成3年6月号、7 - 14頁、日立評論社:昭和30年代(1955〜1964年)、大型変圧器工場で一旦完成させた後、各部品に分解して運ぶ「分解輸送」が一般的だった設置場所で直接、完成品を運ぶ「組立輸送」が可能になると、分解と再組立による製品の品質低下作業間の増大恐れシュナーベル式の貨車トレーラー登場(「超」大型に対応)、などの理由で組立輸送メインとなったその後貨物取扱駅の減少巨大物資運搬許される道路減少製品大きさ輸送限界超過輸送費増加などが原因で組立輸送問題となった。そこで、対策として分解輸送技術進化させた、としている。超大型変圧器組立輸送需要減れば、当車の需要が減るのは当然のことである。

※この「脚注(注釈・出典)」の解説は、「国鉄シキ700形貨車」の解説の一部です。
「脚注(注釈・出典)」を含む「国鉄シキ700形貨車」の記事については、「国鉄シキ700形貨車」の概要を参照ください。


脚注(他シリーズとの関連)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/06 21:21 UTC 版)

攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER」の記事における「脚注(他シリーズとの関連)」の解説

^ この狙撃手同士戦いエピソードは、後に『S.S.S.』に流用された。なお、「鷹の目」については「攻殻1」では言及がなく、「LOST PAST」で初め描写された。 ^ この設定流用し、『2nd GIG』のアズマ久保田推挙されて9課候補生となっている。 ^ オペ子男性版(peices gem 01)。アニメ版のように、バイオロイドであることを明確にしているシーンはないが、フチコマに「情報並列化しよう」と誘われており、通常の人間でないことが示唆されている。peices gemによれば攻殻機動隊世界技術レベルアップルシードのものより劣りバイオロイドはまだ第1世代のものが実験中段階。 ^ 巻末作品解説で、「攻殻2」の“素子達”による情報網争奪戦エピソード一部だと語られている。 ^ 「S.A.C.」では、壊滅余儀なくされた9課が密かに流した情報を元に巨悪犯罪世に知らしめ、それを検察の手柄として誇らしげにマスコミ語っていた。「2nd GIG」では、ゴーダつながりのある企業弁護士結託しトグサ有罪導こうとした。 ^ この登場以降、「クロマという存在」が、デコットやネットダイブ中の擬似人格として「攻殻2」「S.A.C.シリーズ」に度々登場する。 ^ この設定は「S.A.C.」でも使用され荒巻友人辻崎沖縄で妻を亡くしている。

※この「脚注(他シリーズとの関連)」の解説は、「攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER」の解説の一部です。
「脚注(他シリーズとの関連)」を含む「攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER」の記事については、「攻殻機動隊1.5 HUMAN-ERROR PROCESSER」の概要を参照ください。


脚注(参考文献)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 16:42 UTC 版)

シンボリック相互作用論」の記事における「脚注(参考文献)」の解説

^ なお、本書の第6章については、既に次の文献にその邦訳収録されている。W.I. トーマスF. ズナニエツキ著、(桜井厚訳)『生活史社会学-ヨーロッパとアメリカにおけるポーランド農民御茶の水書房1983年

※この「脚注(参考文献)」の解説は、「シンボリック相互作用論」の解説の一部です。
「脚注(参考文献)」を含む「シンボリック相互作用論」の記事については、「シンボリック相互作用論」の概要を参照ください。


脚注(新聞2)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞2)」の解説

^ 話数表記されていない配布時点では、「おへんろ。徳島新聞社」公式(Twitter おへんろ。徳島新聞社 2017年5月6日)で「連載2期0話」と呼称されていたが、6月6日徳島新聞掲載分が「3話」と話数明記されたため、遡って1話」に修正した。 ^ レイアウト第1期連載時と同じ新聞の下4段分を使用した記事広告形式改められたが、マチ★アソビvol.18ボードウォーク徳島新聞ブース周辺特報として配布されたものと同内容。 ^ 掲載話話数表記はないが便宜的に記す。 ^ はじめて話数明記された。 ^ サブタイトルとしては「3話・孝江ちゃん」表記で、「話数(中黒)内容」となる。 ^ 冒頭にまおが「でも、どうして2度目お遍路ワクワクするんだろう? すでに一度は歩いた道なのに・・・。」と考えるが、霊山寺に向かうのは、最初のお遍路(第1期第1話、同第80話)。おへんろ部の区切り打ち(同第107話)に次いで4回目である。 ^ (写真1)板東駅前。(写真2)板東駅から県道166号線を北上し最初の丁字路地点から東方を望む。 ^ 6番 安楽寺厄除けの「さかまつ」より。安楽寺駐車場前の売店販売。 ^ 他にも鳴門のいちご大福、すだちジェラート食べたかったが、納経所閉まるまであと1時間(午後4時)となったため断念した。 ^ 「慶長3年(1598)初代阿波藩蜂須賀家政侯が、藩内の重要な街道沿った真言宗寺院ハヶ寺を、当時困難を極めた遍路旅人助けること願して、専ら慈悲肝要とする駅路寺制定され(中略) 駅路寺ハヶ寺板野郡木津町 長谷寺 麻植郡川田村 福生寺三好郡佐野村 青色寺海部郡日和佐村 打越寺板野郡引野村 瑞運寺(現 安楽寺)三好郡中庄村 長善寺那賀郡桑野村 梅谷寺海部郡宍喰村 圓頓寺(現 大日寺)」 ※打越寺当山縁起』より抜粋現実に山賊盗賊見つけると在所庄屋政所に通報する義務がある等、藩内の治安維持する目的もあった。 ^ まおが「蜂須賀家の正公さんがこの地を「駅路寺」と定め」と考えシーンがあるが安楽寺公式ホームページ にある「安土桃山時代には阿波徳島藩藩祖である蜂須賀家正公より「駅路寺」として定められました。」の「蜂須賀家正 公」を「蜂須賀家 正公」と読んだものか。 ^ 実在人物2016年2月11日選考任期2年ブログ 。 ^ 元記事では「実演1」の数字は丸のついた数字、以下同。 ^ 元記事では、数字は丸のついた数字17話には振られていない。 ^ まおの母(秋田出身)の回想。 ^ 他に候補として、ちわ推薦48札所 西林寺から51札所 石手寺コース(石手寺名物やきもち(五十一番食堂))、 めぐみ推薦31札所 竹林寺から33札所 雪蹊寺コース(文殊堂五重塔国指定重要文化財仏像)、めぐみが例示した72札所 曼荼羅寺から75札所 善通寺コース挙げられたが、採用3案はまお発案のもの。 ^ 25時点でまだ5月である。 ^ 2018年2月17日18日両日開催された「第6回 ぷち★アソビ」において、ufotable関連の店舗を巡る「体験お遍路ピクニック!」用に、第2期26話から38話の「お遍路ピクニック!」編を収録した特製小冊子配布された。関連4店舗記帳済ませるとちわ役の江原裕理サインしてくれた(御朱印会と呼称)。 ^ ちわ推薦(1)食べ歩き 84札所 屋島寺から85札所 八栗寺コース採用された。 ^ どしゃ降りになってきたため、予定していた「うどん本陣 山田家」での食事キャンセルし帰路を急ぐことになった。 ^ 劇中では、まだ5月である。 ^ 3人女踊り選んだ。 ^ 水原孝江が「有名連呼ばれているところは33あって」と発言するが、孝江の所属する茶気連(はっちゃけれん)は劇中架空の連で、「34番目」の有名連という設定。 ^ 前日10月8日徳島新聞休刊日あるため、翌10月9日朝刊休刊。 ^ 次回より「歴史探究サイクリング編」。 おへんろ。(徳島新聞) 第3期 歴史探究サイクリング編(2018年10月30日2020年7月28日) 第三期は、めぐみの一人称物語進行する第二期近藤光テキスト担当だったが、第三期よりプロデューサー表記に。 徳島新聞朝刊掲載 掲載日回サブタイトル線画彩色テキスト位置(札所,番外霊場など)その他備考2018年10月30日 1話 お接待雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家 めぐみの家族(あい、そら、幸、喜一)、トーマスエミリー 11月6日 2話 自転車遍路雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家 トーマス愛車チャーリーエミリー愛車ジュリー めぐみの家族(幸、喜一)、トーマスエミリー 11月13日 3話 サイクリングコース雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家 サイクリングコース焼き鳥(阿波尾鶏) めぐみの家族(幸、喜一、あい、そら)、トーマスエミリー 11月20日 4話 出発雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家教室 めぐみの家族(幸、喜一)、トーマスエミリー 11月27日 5話 ママチャリお遍路雅人 島村純平 大堀久美子 教室 12月4日 6話 区切り打ち、どこに行く? 永雅人 島村純平 大堀久美子 部室 (1)竹林寺ひろめ市場(2)地蔵寺たらちね銀杏(3)太龍寺モミジ 12月11日 7話 キノコ頭雅人 島村純平 大堀久美子 教室、ナカタニサイクル キノコ頭ヘルメットスッキリヘルメット 中谷店長 12月18日 8話 前日準備雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家 洗車 12月25日 9話 サイクリングお遍路(1)ロードバイク雅人 島村純平 大堀久美子 ポッポ街入り口 まおのみ、すずロードバイク他の2人ママチャリ 2019年1月8日 10話 サイクリングお遍路(2)ルート選択雅人 島村純平 大堀久美子 ポッポ街入り口→(徳島県道30号線、同39号線)→吉野川橋→(県道137号線)→四国三郎橋北詰→(県道41号線)→ イチジク 1月15日 11サイクリングお遍路(3)約束雅人 島村純平 大堀久美子 5番 地蔵寺 たらちね銀杏納札 1月22日 12サイクリングお遍路(4)忘れ物雅人 島村純平 大堀久美子 5番 地蔵寺本堂大師堂納経所 書き置き 東北訛りおばあちゃん(先達) 1月29日 13話 サイクリングお遍路(5)登り坂雅人 島村純平 大堀久美子 技の館 2月5日 14サイクリングお遍路(6)△○□!?雅人 島村純平 大堀久美子 技の館 蒅、ろうけつ染め 2月19日 15サイクリングお遍路(7)温泉気分雅人 島村純平 大堀久美子 技の館、6番 安楽寺 銀の温泉 2月26日 16サイクリングお遍路(8)パンク雅人 島村純平 大堀久美子 7番 十楽寺参拝済ませ道の駅どなりに向かう道中 パンク修理セット 3月5日 17サイクリングお遍路(9)パンク修理雅人 島村純平 大堀久美子 道の駅どなりに向かう道中 サイクリング部皆川君ら6人 3月12日 18サイクリングお遍路(10)皆川君 永雅人 島村純平 大堀久美子 道の駅どなりに向かう道中 サイクリング部皆川君ら6人 3月19日 19サイクリングお遍路(11)ダンスうどん 永雅人 島村純平 大堀久美子 道の駅どなり うどん作り体験タンバリン 佐藤先生網干助手 3月26日 20話 サイクリングお遍路(12)油断雅人 島村純平 大堀久美子 道の駅どなり宮川内ダム沿いのカーブ、ぶどう直売所(国道318号) 4月2日 21話 サイクリングお遍路(13)奉納雅人 島村純平 大堀久美子 8番 熊谷寺参拝をすませ、9番 法輪寺到着したところ 「足腰お願いわらじ」を納経所奉納 納経所お坊さん 4月9日 22サイクリングお遍路(14)持鈴の思い出雅人 島村純平 大堀久美子 333段の石段経て10番 切幡寺参拝をすませ、県道237号線を南下大野島(潜水橋)を渡り善入寺島へ、さらに進み川島(潜水橋)を渡り始めたところ 持鈴(じれい) 歩きお遍路さん喜一(めぐみの回想) 4月16日 23サイクリングお遍路(15)サイクリングロード雅人 島村純平 大堀久美子 川島(潜水橋)からサイクリングロード経て阿波中央橋 夕暮れ、まおのロードバイク 4月23日 24サイクリングお遍路(16)帰り道雅人 島村純平 大堀久美子 第十堰付近堤防休憩してから家路を辿る 黄昏時そして日没 4月30日 25ロードバイクが欲しい!(1)雅人 島村純平 大堀久美子 前話翌日昼休み教室お土産足腰お願いわらじ」を皆川君に渡してロードバイク購入相談 皆川 5月14日 26話 ロードバイクが欲しい!(2)雅人 島村純平 大堀久美子 放課後教室ロードバイク購入費用のためのバイトを、3つの候補からブライダルスタッフに絞ろうと沢田さん(茶気連)に相談しようとする 5月21日 27ロードバイクが欲しい!(3)雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家ダイニング 幸、喜一、あい、そら 5月28日 28ロードバイク阿波踊り雅人 島村純平 大堀久美子 教室田島さんの家のガレージ 田島さんのライムグリーン5年落ちロードバイク 田島 6月4日 29お父さん雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家ガレージから藍場浜公園へ父とロードバイク移動 季節外れの騒き(ぞめき) 喜一 6月11日 30アドバイス雅人 島村純平 大堀久美子 昼休み教室で めぐみが入手したロードバイク前回続き11番 藤井寺から徳島県道43号神山川島線または徳島県道31号鴨島神山線通って12番 焼山寺に行くルート検討するが、皆川くんより3人体力考えて徳島県道21号神山鮎喰線で直焼山寺へ行くルート勧められる皆川 6月18日 31話 3台の相棒雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家 ちわもちわの父の知り合いからロードバイク調達した喜一 6月25日 32深呼吸雅人 島村純平 大堀久美子 めぐみの家台所、同ガレージ待ち合わせ場所ポッポ街商店街から国道192号西進鮎喰川渡ったところで県道207号に左折し川沿い進み一宮橋 (徳島市)再度鮎喰川渡り県道21号乗り換え西進復路立ち寄る予定13番 大日寺横目に見ながら、なお西12番 焼山寺目指す持参するお弁当昨夜から準備おにぎり作って詰める。朝食ご飯味噌汁2杯。 ほか。 7月2日 33トンネル雅人 島村純平 大堀久美子 養瀬トンネル 7月9日 34休憩雅人 島村純平 大堀久美子 国道438号西進上角谷川渡って道の駅温泉の里神山到着休憩する休憩県道43号線に乗り換え焼山寺目指す。 旬感アイス 7月16日 35焼山寺山(1)雅人 島村純平 大堀久美子 県道43号線(チェリーロード) 7月23日 36焼山寺山(2)雅人 島村純平 大堀久美子 県道43号線(チェリーロード)からおへんろ駅(神山町下分鍋岩92)、田中食堂経て焼山寺への山道へ ヘルクライム 7月30日 37焼山寺山(3)雅人 島村純平 大堀久美子 道路脇無人販売所 梅干し(約20入り,300円),スダチジュース,みかんのうち梅干し100円ずつ出して購入 8月6日 38焼山寺山(4)雅人 島村純平 大堀久美子 12番 焼山寺まであと少し3人ゴール 白衣着て自転車乗った女性お遍路さん 8月13日 39話 まさか 永雅人 島村純平 大堀久美子 12番 焼山寺からの復路、まおが避けて転ぶ 8月20日 40ハンガーノック(1)雅人 島村純平 大堀久美子 杖杉庵昼食するもめぐみは食が進まない県道20号線東進阿川トンネル抜け神山町神領入り案山子見ながら更に進み阿野渡り県道21号線走っている時めぐみがふらつき自転車降りる 8月27日 41ハンガーノック(2)雅人 島村純平 大堀久美子 お遍路さん休憩所 おやすみなし亭(徳島市入田町笠木)で緊急休憩 先客ゼリー飲料もらって補給 先客お遍路さん(小川) 9月3日 42ハンガーノック(3)雅人 島村純平 大堀久美子 引き続きお遍路さん休憩所 おやすみなし亭(徳島市入田町笠木)で休憩先客お遍路さん(小川) 9月10日 43ハンガーノック(4)雅人 島村純平 大堀久美子 おやすみなし亭を出発13番 大日寺から16番 観音寺まで連続でまわり17番 井戸寺参拝鮎喰川渡り国道192号東進途中コンビニ寄った後なお東進「あわぎんホール」の案内標識見えてくる小川さん推奨のコンビニ羊羹 9月17日 44反省会雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 藍場浜公園 9月24日 45次の目標雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 めぐみの家翌日学校自販機 喜平皆川 10月1日 46眉山対決雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 教室(45話の続き月曜日)、めぐみらの筋肉痛回復待った後、翌月曜日ホームルーム前に皆川君に体調確認され放課後徳島こども交通公園ロードバイク集合皆川、(自転車部新人)牧瀬森田五十嵐 10月8日 47話 ちわの注文雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 徳島こども交通公園から、ロードバイク国道192号出てすすみ、左折し蔵本球場通り過ぎて曲がると『蔵本コース』の入り口皆川、(自転車部新人)牧瀬森田五十嵐 10月22日 48眉山ヒルクライム雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治蔵本コース登坂開始皆川、(自転車部新人(一年生)牧瀬森田五十嵐 10月29日 49到着雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 眉山公園駐車場皆川、(自転車部新人(一年生)牧瀬森田五十嵐 11月5日 50皆川君の伝えたかった事 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 眉山公園駐車場山頂展望台 皆川 11月12日 51次のお遍路雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 部室 のり塩味(ちわ)、カレー味(まお)、味(めぐみ)のポテトチップス 11月19日 52話 そのまさかなんだよね 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 部室 11月26日 53私の想い雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 部室 12月3日 54話 さあ、今日から雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 昼休み教室放課後部室 皆川 12月10日 553人一緒だよ 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治蔵本コース』の入り口 12月17日 56悩みタネ雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 眉山駐車場 皆川 12月24日 57クリスマスプレゼント雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 教室めぐみの家翌日部室お披露目 サイクルウェアインナー 皆川喜一、幸 12月31日 58新年もよろしくね~! 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 めぐみの家(1日5時)、徳島こども交通公園蔵本コース眉山駐車場(7時前) 初日の出 五十嵐森田牧瀬 2020年1月7日 59話 お遍路再開雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 眉山公園の花のカスケード石段翌日放課後部室 1月14日 60決行朝 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 徳島駅前の集合場所 リアキャリアサイドバッグ付けて、めぐみは白衣輪袈裟、さんや袋を持参。ちわは厳選しポテチチョコクッキーバナナ重装備1月21日 61鶴林寺アタック雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 徳島駅前の集合場所県道16号勝浦川沿いを走り2時間弱で道の駅ひなの里かつうら」に到着休憩の後アタック再開しあと2kmまで迫る ちわのバナナ3人分け合う1月28日 62鶴峠ヒルクライム雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 鶴林寺まであと2kmの地点から駐車場目指す2月4日 63めぐちゃんやめよう雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 鶴峠登り切り、山門をくぐり、石段こむら返り 2月11日 64勇気ある撤退雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 本堂僅かに見えるところまで来たが、めぐみの体調を考えて参拝断念出発点徳島駅に引き返す 2月18日 65話 で、いつにする? 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 新学期入った教室めぐみの家夕食時 更新していたおへんろ。部のHPの『鶴林寺ヒルクライムチャレンジ体験記』をみた皆川君が勇気ある撤退褒める。めぐみの父はロードバイク購入時約束ツーリングを娘にせがむ。 皆川、幸、喜平 2月25日 66ブルー雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 めぐみの家夕食時翌日教室次の日曜の朝 喜平の晩酌はすだちハイウェアはめぐみとお揃いブルー 幸、喜平 3月3日 67俺の背中について来い雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 日曜の朝徳島駅から国道192号鴨島駅 方面に走る。県道31号の梨ノ木峠まで5km地点(吉野川市鴨島町飯尾) ペットボトル(喜平) 喜平 3月10日 68ちょっぴり見直しちゃった雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 県道31号を梨ノ木峠まで 喜平いうとおり梨の峠と書かれた案内板写真をとる 喜平 3月17日 69一緒に走れて嬉しいよ 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 県道31号を左折し県道20号へ、鮎喰川沿いを下り川を渡って県道21号経て徳島県立神山森林公園(イルローザの森)で昼食ふれあい広場生垣迷路展望広場テーブル席 幸のおにぎり 喜平 3月24日 70話 ちわが書くよー 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 翌月曜日放課後部室 3月31日 71知ってるよ~ 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 放課後部室、翌火曜日教室 皆川 4月7日 72侮りがたし太龍寺雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 日曜日県道28号南下民宿坂口屋(休業中)を右折、車用のルート4月14日 73おへんろ。山門はまだ~』 永雅人 島村純平 近藤光鋭角カーブ駐車場広場(山門(仁王門)まで2km)、激坂山門裏手駐輪場(本堂まであとひと坂) 4月21日 74話 こわっ 田中敦島村純平 大堀久美子佐藤和治 山門裏手駐輪場自転車置いて境内に、本堂大師堂を廻り、参拝所御朱印をいただくとベンチ休憩帰り自転車押して下山民宿坂口屋の角を右折し県道28号南下国道195号との交差点右折し里駅方面へ、レストラン カントリーロード昼食をとる予定皆川(回想) 4月28日 75ボスキャラ 退治 田中敦島村純平 大堀久美子佐藤和治 カントリーロードカウンター席 3人ともステーキカレー、めぐみは甘口 5月5日 76お願いします! 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 火曜日昼休み教室放課後おへんろ部の部室に鞄を置いてサイクリング部部室へ行く 皆川森田牧瀬 5月12日 77話 わーっ! 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 サイクリング部部室皆川森田牧瀬五十嵐 5月19日 78Hello Megumi! 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 土曜日昼下がり めぐみの家ガレージ 夏用のサイクルジャージの通販サイト 皆川(回想)、エミリー(電話) 5月26日 79行ってきまーす 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 晴天日曜日の朝焼山寺再挑戦の日、めぐみの家準備をして愛車待ち合わせ場所赴く 幸が昼のおにぎりつくってくれる 幸、喜一、そら、あい 6月2日 80勇者めぐみと導かれし6人 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 セブンイレブンJR徳島駅店前 ハンガーノック対策羊羹 皆川森田牧瀬五十嵐 6月9日 81成長といっていいよね? 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 国道192号西進鮎喰川渡ったところで県道207号を川沿い遡上橋を渡って県道21号を更に進み神山町に入ると、33話の養瀬トンネル抜け国道438号に合流し上角谷川渡り道の駅温泉の里神山休憩 旬感アイス 皆川森田牧瀬五十嵐 6月16日 82話 今、その2人と一緒に走っている雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 国道438号西進県道43号(チェリーロードライン)を北上する前回と同じルート皆川五十嵐、ちわ-まお、めぐみ-森田牧瀬順でおへんろ駅」を目指す皆川森田牧瀬五十嵐 6月23日 83こっから本場や 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治おへんろ駅」にノータッチ到着休憩次は杖杉庵までノータッチ目指す、あと5kmペットボトル 皆川森田牧瀬五十嵐 6月30日 84話 ヘル・クライム再び 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治田中食堂」を過ぎ、急坂区間突入。 あと4km看板で来る皆川森田牧瀬五十嵐 7月7日 85あそこへ雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 あと4km看板から直ぐのカーブ先に皆川待ってくれてて、追いつくと、まおとめぐみを指導しながら併走してくれ、皆が待つ杖杉庵に着く 衛門三郎杖杉庵 皆川森田牧瀬五十嵐 7月14日 86話 もっと先へー 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 杖杉庵休憩後、焼山寺までの最後の2kmに挑み完走するエネルギー補給ようかん 皆川森田牧瀬五十嵐 7月21日 87おへんろ部なんやな 永雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 本堂大師堂参拝して休憩所食事にする。 省略バージョン読経。めぐみが焼山寺の由来を説明 皆川森田牧瀬五十嵐 7月28日 88話(おしまい) ーーーおへんろ。雅人 島村純平 大堀久美子佐藤和治 帰り道夕暮れ藍場浜公園反省会ミネラルウォーター 皆川森田牧瀬五十嵐

※この「脚注(新聞2)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞2)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(新聞3)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞3)」の解説

^ サブタイトルとしては二期と同様1話お接待表記で、「話数(中黒)内容」となる。 ^ 今日トーマスエミリー喜一教えてもらった歩き遍路コース」とは違う「サイクリング遍路コース」を1番 霊山寺から10番 切幡寺まで自転車走った。 ^ ちわが自説(1)を距離の問題否定されると、(2)(3)両方押し転じたが、めぐみの体力考慮して(2)決まった。 ^ 店の外観徳島本町一丁目実在する「ナカニシサイクル」にそっくりである。 ^ 数字いわゆる丸数字表記。 ^ 1月1日朝刊休載。 ^ 日中交通量多く堤防天端(てんば:最上部平面)につくられ道路なのでガードレールもほとんど設置されておらず路肩ほとんどない(夜間照明設備もほぼ無い。)ため自転車での通行には細心の注意が必要。下道の別ルートの方がまだましである。 ^ 本文では「四国三郎大橋表記。 ^ 表紙自転車三人おそろい納経帳を忘れたちわは、家に取りに帰ろうとするが東北訛りおばあさんに「書き置き」を教えてもらい、半紙御朱印書いてもらって納経帳に貼り付けることとした。 ^ 原文縦書きなので、ちわの図柄が「おでん」であることがわかる。 ^ 新聞休刊日2月11日翌日2月12日朝刊休刊。 ^ 原文末尾八分音符がつく。 ^ 21話より(C)ufotable表記脱落。 ^ 堤防天端管理道路。 ^ 新聞休刊日5月6日翌日5月7日朝刊休刊。 ^ 阿波踊りお囃子。 ^ めぐみが車体色より「スダッチー」と命名。 ^ ちわ車は一番の好物より「ミート君」、まお車は所有者姉の名前からベル」と命名。 ^ 神山町入りJA名西郡阿野農産物出荷場を過ぎた辺り進行方向反対側車線路肩広くなっているところで降車し休憩取り深呼吸。 ^ お遍路行かない日は1杯。 ^ 徳島県道21号神山鮎喰線にあるトンネル有名な心霊スポットらしく、まおが怖がる。 ^ 本文では「県道」と誤記。 ^ 秋のオススメサツマイモ味、味、ポポ味の中からポポ味を3人とも選ぶ。 ^ 本文では、丸数字。 ^ ヒルクライムからのめぐみの実感込めた造語。 ^ めぐみは、膝枕をしてもらったちわに、スマホ水没処分と、両親への伝言お供え物週刊マンガ頼んで事切れる...フリをする。 ^ 次回42話で自己紹介して名前判明男性。 ^ めぐみは、当初計画どおり11番 藤井寺行き希望したが、体力考えて17番 井戸寺変更。 ^ ファミリーマート庄町三丁目店。 ^ 次の目標として自転車キャンプしながら京都行き許可を求める3人とも親に却下される。 ^ 自転車部新人部員ヒルクライム対決眉山頂上へ。 ^ その間おへんろ部は自身のホームページ更新。 ^ 皆川君にヒルクライム競争で三人の内一人で部員勝てば、『東大』のラーメン、『あたりや』の大判焼き、『木村スパゲッティ』のパスタランチ、『とゝ喝』の鯛めし、『マハロ』のパンケーキ、『一』の骨付き阿波尾鶏、『吉や』のうな定、『SPOON』のステーキランチ、『揚げ天まる』の特上天まる天丼奢ることを約束させる。 ^ 皆川君は『八万コース』より楽という。 ^ 10月14日徳島新聞休刊日あるため、翌10月15日朝刊休刊。 ^ 皆川君は『八万コース』の倍の4.4km距離があるけど、平均勾配は5%で8%の『八万コース』より楽という。 ^ 3人15分ハンデをもらい、ちわが先行、まおが続き、めぐみが殿。徐々に離され3つ目のカーブでまおの背が見えなくなっためぐみは目標喪失疲労感降車し押していた。そこへ走行音聞こえ振り返ると自転車部接近するのを見て慌てて乗り直して漕ぐが、五十嵐君にあっという間に並ばれる。 ^ 1年生ゴールした4分後にちわ、18後にまお、27後にめぐみ ^ 習うより慣れよ。 ^ 坂道厳しさ実感するが、めぐみは当初の予定20番 鶴林寺21番 太龍寺を外すことを主張する。 ^ 2段目5行目、「まお」が「ま」になっている。 ^ めぐみは、もうすぐ冬なので今年最後のお遍路は、23薬王寺にすることを主張する。それは、自身冬場トレーニング積んで春先お遍路再開20番 鶴林寺21番 太龍寺チャレンジするめだった。ちわとまおは驚く。 ^ めぐみはサイクリング部1年森田さん牧瀬さんの様になりたい。 ^ (日曜日23薬王寺お遍路ホームページ更新した後の)火曜日めぐみの眉山トレーニング開始日。 ^ 平日放課後トレーニングを始めて3週間、めぐみとまおは行程半分くらいは足を着かず登れる様になった。 ^ 話は一気春分の日過ぎた3月ある日に飛ぶ。めぐみ、まお共に足を2回着くくらいで眉山登り切れる様になったので、春休み3月平日20番 鶴林寺21番 太龍寺順でサイクリングお遍路再開することにした。 ^ 5ヶ月トレーニング経てお遍路再開。めぐみは約束時間20分前に着くが、まおが先に来ていた。 ^ 決断したのがめぐみだと思って褒めるが、ちわに訂正される。 ^ めぐみは、ペアルック見られそうで凹む。 ^ めぐみは、喜平から自分の産まれた吉野川市出来た聞く。 ^ 喜平は「梨の峠」と記憶。めぐみは焼山寺案内標識戦慄する。 ^ めぐみ6歳初め自転車乗れた時の回想。 ^ ヒルクライム体験談結局めぐみ自身書いて部のホームページにあげることに。 ^ 次回は、前回断念した21番 太龍寺へ行く事に。 ^ 上り下りセパレート区間思って気ままに走っていたら対面交通区間とわかりぞっとする。 ^ 本話のみ「原作:ufotable」の表記復帰。 ^ 持仏堂の龍の天井絵、舎心ヶ嶽は疲労のため今回断念輪行袋携帯だったので太龍寺ロープウェイ利用断念。 ^ 徳島県堤防工事で、2019年10月国道南側(現在、国道自体堤防を越すように工事中最終的には南側の副道沿いになる)に移転本文中の真っ白な西洋風造りお店」は旧店舗。 ^ めぐみがトレーニングする切っ掛けになった焼山寺のこと。 ^ 昨日日曜日の『太龍寺体験記』を「おへんろ部」のホームページアップロードしていたのを見た皆川君が、放課後空いているかと聞いてくる。 ^ 2人女性部員森田牧瀬が、男性部員五十嵐含めてホームページ予告されていた「焼山寺リベンジ」に同行させてほしい懇願する。 ^ サイクリング部6月行った焼山寺登坂森田3人醜態晒したらしい。それで「焼山寺リベンジ」に同行したいと申し出た。 ^ 翌日日曜日焼山寺再挑戦の日、愛車スダッチーの点検掃除をしていると大阪エミリー(昨年の秋、3期4話以来)から電話が入る。 ^ 遅刻気味に待ち合わせ場所着いたら、ちわがカントリーロードでの決意表明面白おかしく伝えていた。 ^ 前回1時間半かかってた行程を大幅短縮できた。 ^ めぐみと森田季節限定プレミアム「さくら」皆川プレミアムブルーベリー」、まおと五十嵐は「完熟トマト」、ちわは「焼き芋金柑」のダブル牧瀬は「梅干しはったい粉」のダブルその後ちわと牧瀬互いに相手オーダー注文する。 ^ サイクリング部去年6月走ったのは県道43号を逆の川島側から南下するルートで、五十嵐新人3人にとっては地獄だった。 ^ めぐみが一度も足をつかずに走れて皆から褒められる。 ^ 皆川五十嵐先行、ちわが食らいつ見えなくなる。めぐみとまおは自分らはいいからと、森田牧瀬先に行かせる。めぐみは牧瀬助言ギア2段落とす。 ^ めぐみは到着と共に駐車場大の字。 ^ 皆川五十嵐ざるそば注文、めぐみらは食堂の人に弁当持ち込み許可をもらう。 ^ サイクリング部同行してもらっているので、般若心経1回ご本尊真言3回唱える3~4分版。本文では「般若心境」と誤植。 ^ サイクリング部森田さんが、毎日曜日おへんろに参加させて欲しいと申し出牧瀬さん、五十嵐君も続き皆川部長参加する事になるおへんろ。(徳島新聞) 「サイクリング完結記念特別企画!!おへんろ。行こう!編(2020年8月4日11月3日) 「サイクリング完結記念特別企画!!おへんろ。行こう!編 これまでのおへんろ。振り返企画第一期と同じようにキャラクターアイコンセリフ形式 イラスト該当回の流用 スタッフ表記無し 掲載日回サブタイトルこれまでのおへんろ振り返りポイント出典その他備考2020年8月4日 #1 徳島おへんろ(1)霊山寺大日寺第一札所霊山寺 縁結び観音明治の庭 第一期第1話旅の始まり霊山寺第十三番札所大日寺 一宮神社、しあわせ観音 第一期第9話歴史勉強神道と仏教8月11日 #2 徳島おへんろ(2)井戸寺薬王寺第十七番札所井戸寺 面影の井戸、日限大師 第一期第10話井戸寺の井戸端会議第二十三番札所薬王寺 瑜祇塔、厄坂の賽銭 第一期第15話徳島最後の札所8月18日 #3 高知おへんろ(1)最御崎寺神峯寺第二十四札所最御崎寺 明星石、御厨人窟 第一期第19話仲良くなったきっかけ第二十七札所神峯寺 石段沿いの庭園石清水 第一期第21話出会った日のこと」 8月25日 #4 高知おへんろ(2)青龍寺延光寺第三十六札所青龍寺 愛染明王堂、奥の院 第一期第27話「かなとメール第三十九番札所延光寺洗い井戸、赤亀の石像 第一期第36話早い再会9月1日 #5 愛媛おへんろ(1)観自在寺岩屋寺第四十番札所観自在寺 八体仏、栄かえる 第一期38話「先達第四十五札所岩屋寺 奥の院三十童子 第一期44話「崖の上奥の院9月8日 #6 愛媛おへんろ(2)香園寺三角寺第六十一番札所香園寺 奥の院白滝子安大師第一期53話「滝にうたれて」 第六十五札所三角寺 子宝杓子薬師堂 第一期第56話三角寺にて。」 9月15日 #7 香川おへんろ(1)雲辺寺善通寺第六十六札所雲辺寺 五百羅漢像千手観音坐像 第一期58話「ロープウェイ一瞬香川第七十五札所善通寺 五重塔御影堂 第一期60話「弘法大師誕生の地 善通寺9月22日 #8 香川おへんろ(2)白峯寺大窪寺第八十一番札所白峯寺 崇徳天皇白峯御陵十二支守り本尊 第一期66話「崇徳天皇呪い第八十八番札所大窪寺 結願お寺大師堂 第一期76話「結願9月29日 #9 四国別格霊場(1)龍光院興隆寺別格霊場第六番・龍光院 芭蕉の句碑遍路108箇所第一期94話「札所ガチャ別格霊場第十番・興隆寺 境内紅葉、御由流(みゆるぎばし) 第一期96話「紅葉の美しい寺」 10月6日 #10 四国別格霊場(2)神野寺大瀧寺別格霊場第十七番神野寺 満濃池、満濃大師第一期98話「満濃太郎×弘法大師別格霊場第二十番大瀧寺 満願お寺、西照大権現 第一期99話別格結願10月13日 #11 阿波踊り編でのおへんろ(1)屋島寺第八十四札所屋島寺 屋島寺宝物館山大明神 第二期 第27話お遍路ピクニック!(2)第八十四札所屋島寺 獅子の霊巌、かわら投げ 第二期29話「お遍路ピクニック!(4)10月20日 #12 阿波踊り編でのおへんろ(2)八栗寺第八十五札所八栗寺 八国寺の景色中将坊堂 第二期35話「お遍路ピクニック!(10)第八十五札所八栗寺 聖天堂、鐘楼堂 第二期第36話お遍路ピクニック!(11)10月27日 #13 サイクリングおへんろ(1)太龍寺第二十一番札所太龍寺 お遍路転がし、舎心ヶ嶽 第三期72話「侮りがたし太龍寺第二十一番札所太龍寺 ロープウェイ丁石 第三期73話「おへんろ。山門はまだ~』」 11月3日 #14 サイクリングおへんろ(2)焼山寺第十二番札所・焼山寺 お遍路転がし杖杉庵85話「あそこへ第十二番札所・焼山寺 三面大黒天大蛇封じ込めの岩 第三期第86話「もっと先へーーー」

※この「脚注(新聞3)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞3)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(新聞3-1)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞3-1)」の解説

^ 本文では数字丸数字である。「#1 徳島おへんろ(1)霊山寺大日寺~」という表記。 ^ 本文では「第一番札所となってない。 ^ あたまに「これまでのおへんろ振り返り」と付くが、霊山寺(1)大日寺(2)本文では丸数字)というナンバリングになっており、以後の話でも最初(1)次が(2)繰り返し。 ^ 本文では目洗い井戸、赤亀の石造。 ^ 本文では「三十六体童子となっている。 ^ 本文では「#7」となっている。 ^ 本文では「白峰寺表記。 ^ 本文では「俳稗」表記。 ^ 本文では「弘法大師様像」表記。 ^ 本文では「二期ではなく阿波踊り編」と表記されている。数字全て丸数字表記されている。 ^ 本文では(2)とかナンバリングされてない。 ^ 本文では「三期ではなくサイクリング編」と表記されている。数字全て丸数字表記されている。 ^ 「おへんろ。行こう!編」最終回。 ^ 本来の第86話タイトルは「もっと先へー(長い横棒)」。 おへんろ。(徳島新聞) 密にならないおへんろ。楽し徳島旅編(2020年11月10日2021年12月28日) 密にならないおへんろ。楽し徳島旅編 徳島県おへんろ。スポット紹介する企画第一期と同じようにキャラクターアイコンセリフ形式 イラスト過去回の流用だが、過去に取り上げていない札所新規のイラストスタッフ表記無し 掲載日回サブタイトル面白いところ他の見所グルメ豆知識イラスト引用元その他備考2020年11月10日 #1 第一番札所霊山寺 (1) 本堂幻想的に並ぶ灯籠景色 多宝塔明治の庭、枯山水庭園 第一期80話「新たなる旅立ち(2)お遍路準備お遍路用品販売所 縁結び観音仁王門十三仏 第一期107話「待ち合わせ11月17日 #2 第二札所極楽寺 (1)樹齢二百年、大師様植えた長命 抱き地蔵安産修行大師像、仏足石 第一期113話「めぐみとかえで」 (2)極楽寺道中遍路道と旧遍路道 鳴ちゅるうどん 第一期109話「昔ながら遍路道11月24日 #3 第三札所金泉寺 (1)弁慶力石 天皇家との縁 第一期第2話お遍路で歩く道」 (2)奥の院愛染院 愛染院興り 第一期112話「奥の院って?」 12月1日 #4 第四札所大日寺 (1)西国三十三観音ご本尊 (新規イラスト)岩田ツヤ子さんの碑と三人 (2)阿波藍恩人岩田ツヤ子さんの石碑 阿波藍歴史 12月8日 #5 第五札所地蔵寺 (1)澄んだお寺の音、水琴窟 ご本尊起源 第三期第11話サイクリングお遍路(3)約束(2)奥の院五百羅漢堂羅漢」とは 第一期114話「羅漢さんが似てる12月15日 #6 第六札所安楽寺 (1)願い修行大師像 金、銀の温泉金剛力士像、さかまつ 第一期第3話泊まるのはどこ?」 (2)遍路最初の宿坊安楽寺 安楽寺歴史 第一期118話「二日目の朝」 12月22日 #7 第七札所十楽寺 (1)縁結び愛染明王像 子育て地蔵鐘楼門新規山門鐘楼門)との合成 (2)徳島名物たらいうどん 名物の由12月29日 #8 第八札所熊谷寺 (1)四国最大最古の仁王門 熊谷寺 第一期119話「門はいずこ」 (2)四国最古の多宝塔 仁王門天井写真陶板二天門大師堂 第三期第18話サイクリングお遍路(10)皆川君」 2021年1月5日 #9 第九札所法輪寺 (1)年に一度開帳涅槃釈迦如来像 延命地蔵烏枢沙摩明王鐘楼門 第一期120話「わらじのお守り(2)健脚祈願草鞋お守り 弘法大師御衣第三期第21話サイクリングお遍路(13)奉納1月12日 #10 第十札所切幡寺 (1)先祖供養経木流しお堂 333段の石段切幡寺大塔千手観音菩薩第一期第4話333段の階段(2)はたきり観音 切幡寺機織り第一期122話「善入寺島1月19日 #11 第十一番札所藤井寺 (1)本堂巨大な龍の天井画 五色ご本尊薬師如来像白龍弁財天 第一期124話「区切り打ちゴール(2)川島潜水橋善入寺島 橋を渡るとき 第一期第5話吉野川を渡る」 1月26日 #12 第十二番札所・焼山寺 (1)山々に響く鐘の音焼山寺梵鐘 杖杉庵参道十三仏仁王門 第一期第7話焼山寺道見守る大師(2)秘仏三面大黒天 焼山寺大蛇伝説 第一期第8話「寺とブランコ2月2日 #13 第十三番札所大日寺 (1)合掌の中の観音像、しあわせ観音 賓頭盧尊者奥の院建治寺 (新規)しあわせ観音との合成 (2)不動明王化身倶利伽羅龍王一宮神社との分離 2月9日 #14 第十四番札所常楽寺 (1)歴史ある巨木アララギ大師 地蔵菩薩像本堂 (新規)アララギ大師との合成 (2)力強景観流水岩の庭園 弥勒菩薩との縁起 2月16日 #15 第十五番札所國分寺 (1)トイレ仏様烏枢沙摩明王七重塔心礎鎮守堂 (新規)烏枢沙摩明王堂との合成 (2)国指定の名勝國分寺庭園 國分寺歴史 2月23日 #16 第十六番札所観音寺 (1)お釈迦様足跡仏足跡 庚申堂光明真言の印 (新規)仏足石との合成 (2)子供ご利益を、夜泣き地蔵 八幡総社両神3月2日 #17 第十七番札所井戸寺 (1)水面に映る無病息災面影の井戸 雀大師日限大師堂大悲殿 第一期第10話井戸寺の井戸端会議(2)お遍路中の一休み、露ヶ本休憩所 寺名井戸 第一期130話「遍路休憩所お接待2」 3月9日 #18 第十八番札所恩山寺 (1)日本唯一の頒布場所、摺袈裟 玉依御前剃髪所、地蔵堂、「源義経上陸の地」石碑 第一期第135話恩山寺母子の愛」 (2)指定天然記念物毘蘭樹 女人禁制過去 第一期第134話お接待したお姉さん誘われて3月16日 #19 第十九番札所立江寺 (1)関所の白鷺 庚申堂神変堂、白杉大明神毘沙門堂 第一期第11話悪い子はいねぇか」 (2)奥の院星谷寺 肉付き鐘の緒 伝説 第一期140話「星の岩屋3月23日 #20 第二十番札所鶴林寺 (1)お寺縁起ご本尊降臨 三重塔本堂 (新規)山門との合成 (2)四国遍路最古の丁石 矢負地蔵 3月30日 #21 第二十一番札所太龍寺 (1)山も川も越える、太龍寺ロープウェイ 仁王門丁石大師堂 第一期145話「北の舎心ヶ嶽」 (2)大師様と同じ視点、舎心ヶ嶽 太龍寺災禍 第一期146話「南の舎心ヶ嶽」 4月6日 #22 第二十二番札所平等寺 (1)霊水湧き出す鏡の井戸 箱車本堂 (新規)男坂前の境内 (2)一休み甘味楽しめる境内 鏡の井戸 4月13日 #23 第二十三番札所薬王寺 (1)歳の数つけば無病息災と臼 厄坂の賽銭魚籃観音第一期151話「薬王寺到着(2)歳の数鳴らせば厄が落ちる、随求 の鐘 瑜祇塔 第一期152話「ゆいなとの別れ」 4月20日 #24 別格霊場第一番大山寺 (1)源義経愛馬薄雪の墓 イチョウの木、薄雪銅像 第一期90話「始まりの別霊場(2)怪力比べ大山寺力餅 源義経大山寺 第一期93話「車中会話4月27日 #25 別格霊場第二番・童学寺 (1)達筆霊水お筆加持水 名勝「逍遙園」、いろは大師 (新規)大師堂前のとの合成 (2)町ぐるみで楽しめる藤の花 いろは歌 5月4日 #26 別格霊場第三番・慈眼寺 (1)大師様と同じ修行を、穴禅定禅定体験場、本堂 (新規)灌頂ヶ滝 (2)断崖絶景灌頂ヶ滝 大師様と穴禅定 5月11日 #27 別格霊場第十五番箸蔵寺 (1)普段の感謝を込めて箸供養 一升箸蔵山ロープウェイ 第一期168話初詣行こう3」 (2)お寺縁起天狗の箸選び伝説 箸蔵寺縁起 第一期169話「初詣行こう4」 5月18日 #28 別格霊場第二十番大瀧寺 (1)お寺伝承、西照大権現白老 杖立所(ついたてどころ)、縁起石彫 (新規)境内白髪の翁扮しためぐみ (2)神仏分離大瀧寺西照神社 灯明杉 5月25日 #29 少し寄り道祖谷のかずら橋 (1)指定文化財かずら橋 平家屋敷絶壁小便小僧 第一期158話かずら橋(2)平家落人縁起琵琶の滝 祖谷平家伝説 第一期155話「めぐみ家の車に乗って6月1日 #30 番外編 お遍路衣装秘密 (1)お遍路過酷さ象徴白衣 納経帳、菅笠 第一期80話「新たなる旅立ち(2)最も大切なもの、金剛杖 十夜ヶ橋逸話 第一期第5話吉野川を渡る」 6月8日 #31 別格霊場第四番・鯖大師本坊 (1)色んなご利益断ち三年祈願 護摩堂鯖大師不動洞 (新規)大師堂(2)お寺縁起馬子お大師様 逸話馬子お大師様6月15日 #32 少し寄り道 祖谷の里 (1)癒やし風景、かかしの里 祖谷そば奥祖谷観光周遊モノレール 第一期156話「かかしの里」 (2)茅葺景色落合集落 お大師様大蛇 第一期157話「落合集落展望所6月22日 #33 六番札所 安楽寺蜂須賀家 (1)蜂須賀家安楽寺 駅路寺文書阿波踊り 第一期第3話泊まるのはどこ?」 (2)阿波九城川島城 蜂須賀家遍路 第一期123話「川島城6月29日 #34 少し寄り道 薬王寺周辺 (1)うみがめの来る町、日和佐うみがめ博物館 大浜海岸Waンダーランド 第一期150話「ウミガメのいる町」 (2)色んな名産道の駅 日和佐向き薬師 第一期153話「足湯につかりて」 7月6日 #35 少し寄り道 霊山寺周辺 (1)日本で一番ドイツ愛されたところ、ドイツ館 道の駅第九の里ドイツ村公園 第一期108話「ドイツ館(2)と緑と光の交流拠点あすたむらんど 霊山寺歴史 第一期110話「あすたむらんど7月13日 #36札所!? 十輪寺 (1)四国霊場開創歴史談義所 撫養港岡崎地蔵堂 第一期第2話お遍路で歩く道」 (2)札所の由来と撫養街道 十輪寺智光律師 第一期109話「昔ながら遍路道7月20日 #37 少し寄り道 鶴林寺周辺 (1)学校泊まれるふれあいの里さかもと 午尾の滝恐竜の里 第一期141話「こんにゃく作り(2)必勝ご利益お松大権現 お松 第一期144話「お松大権現7月27日 #38 第六札所 安楽寺周辺 (1)手だけでも安らぐ、銀の温泉、金の温泉 宿坊、さかまつの切り株 (新規)銀の温泉との合成 (2)生き仏呼ばれた人の軌跡中務茂平本尊薬師如来像縁起 8月3日 #39 少し寄り道 恩山寺周辺 (1)地元幸と農園と、あいさい広場 毘蘭樹源義経上陸石碑 第一期136話「あいさい広場行こう(2)遍路休憩、よってネ市 女禁制花折り第一期139話「よってネ市の遍路小屋8月10日 #40 少し寄り道 地蔵寺周辺 (1)藍染体験ができる、技の館 本堂淡島第三期第14話サイクリングお遍路(6)△○□!?(2)ふらっと立ち寄る奥の院五百羅漢堂 地蔵寺歴史 8月17日 #41 第十札所 切幡寺周辺 (1)豊臣秀吉との縁起大塔 三百三十三段の石段、はたきり観音 第三期第22話サイクリングお遍路(14)持鈴の思い出(2)世界三大奇勝阿波の土柱 犬墓大師堂 8月24日 #42 第八札所 熊谷寺周辺 (1)寺の縁起千手観音像と観世音菩薩像 仁王門二天門 第三期第19話サイクリングお遍路(11)ダンスうどん」 (2)手打ちうどん体験、「道の駅どなりお大師様十大弟子 8月31日 #43 第十四番札所 常楽寺周辺 (1)眼病糖尿病ご利益アララギ大師 地蔵菩薩像本堂 第三期第32話深呼吸(2)古き阿波国一宮、「天石門別八倉比売神社 弥勒菩薩常楽寺 9月7日 #44 第五札所 地蔵寺 (1)万病封じ、へちま加持 本堂水琴窟 第三期第12話サイクリングお遍路(4)忘れ物(2)樹齢八百年以上、たらちね銀杏 地蔵寺歴史 9月14日 #45 第十八番札所 恩山寺周辺 (1)ちょっと一休み、露ヶ本遍路休憩所 毘蘭樹源義経上陸石碑 第一期129話「遍路休憩所お接待1」 (2)様々なご利益、摺袈裟(すりげさ) 女人禁制花折り第一期130話「遍路休憩所お接待2」 9月21日 #46 第九札所 法輪寺 (1)四国霊場では法輪寺のみ、本尊涅槃釈迦如来像 延命地蔵烏枢沙摩明王 第三期第21話サイクリングお遍路(13)奉納(2)お寺縁起白蛇との出会い 弘法大師御衣 9月28日 #47 第三札所 金泉寺 (1)沢山のご利益倶利伽羅龍王天皇家との縁 第三期第3話サイクリングコース(2)寿命のぞき込む黄金地蔵尊 奥の院愛染院興り 10月5日 #48 第十六番札所 観音寺 (1)お釈迦様足跡仏足石 庚申堂光明真言の印 第三期43話「ハンガーノック(4)(2)お大師様戒め?、本堂絵馬 八幡総社両神10月12日 #49 第二十番札所 鶴林寺 (1)本尊縁起御本尊降臨 三重塔本堂 第三期62話「鶴峠ヒルクライム(2)本尊縁起、矢負地蔵 矢負地蔵 10月19日 #50 第十一番札所 藤井寺 (1)様々なご利益白龍弁財天 本尊薬師如来像、龍の天井画 第三期第23話サイクリングお遍路(15)サイクリングロード(2)寺名の由来五色 藤井寺縁起 10月26日 #51 第十三番札所 大日寺 (1)奥の院国中寺ボケ封じ観音 賓頭盧尊者、しあわせ観音 第三期42話「ハンガーノック(3)(2)千三百年以上の歴史奥の院建治寺 一宮神社との分離 11月2日 #52 第十二番札焼山寺 (1)衛門三郎逸話杖杉庵 参道十三仏仁王門 第三期73話「おへんろ。山門はまだ~』」 (2)焼山寺大好き、鐘の伝承 焼山寺大蛇伝説 11月9日 #53 第十六番札所 観音寺 (1)延命長寿ご利益庚申堂 仏足跡夜泣き地蔵 第三期60話「決行の朝」 (2)四国霊場唯一光明真言の印 八幡総社両神11月16日 #54 第十五番札所 國分寺 (1)田んぼから発見七重塔心礎 烏瑟沙摩明王堂、鎮守堂 第三期44話「反省会(2)国指定の名勝國分寺庭園 國分寺歴史 11月23日 #55 第二十二番札所 平等寺 (1)甘味とともに休憩を、境内茶店 鏡の井戸本堂 第一期148話「山の形は」 (2)治癒逸話箱車 鏡の井戸 第一期147話「ステーキカレー11月30日 #56 第十七番札所 井戸寺 (1)のぞき込んでみると、面影の井戸 雀大師大悲殿 第三期第7話キノコ頭(2)日数限定して日限大師 寺名と井戸 12月7日 #57 第十四番札所 常楽寺 (1)子供たくさんのご利益地蔵菩薩像 流水岩の庭園本堂 第二期第15話本日シメ(2)四国唯一本尊弥勒菩薩弥勒菩薩との縁起 12月14日 #58 第八札所 熊谷寺 (1)徳島二番目に古い歴史大師仁王門二天門 第三期第20話サイクリングお遍路(12)油断(2)特別な御朱印熊野権現十大弟子 お大師様十大弟子 12月21日 #59 第二札所 極楽寺 (1)安産ご利益安産大師 抱き地蔵仏足石 第三期第24話サイクリングお遍路(16)帰り道(2)願いを叶える願掛け地蔵 鳴ちゅるうどん 12月28日 #60(完) 第一番札所 霊山寺 (1)あらゆる縁を結ぶ縁結び観音 多宝塔明治の庭、枯山水庭園 (新規)本堂前の三人 (2)発願順打ちおへんろ最初のお寺 霊山寺歴史

※この「脚注(新聞3-1)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞3-1)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(新聞3-2)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞3-2)」の解説

^ 本文では数字丸数字である。 ^ 仁王門二層目にある天女絵の1/7サイズ写し(陶板)が納経所近くにある。 ^ 瑜伽大権現秋葉大権現白山大権現大聖歓喜天祀られている。 ^ 遍路道21丁石(ちょういし)=標石建っている本堂寄り11の丁石貞治2年応安永和明徳などの元号刻まれている。 ^ 「ずいぐい」と読む。厄除消除の鐘で、大随求真言「おん ばらばら さんばら さんばら いんじりや びしゅだに うんうん ろろしゃれい そわか」を唱えながら歳の数だけ鐘を鳴らす。 ^ 「ゆぎとう」。 ^ これまでは、番号後にサブタイトルと同じ副題付いていたが、今回は「#30 お遍路装束」 ^ 本文では傘 ^ 本文書き出し部で「鯖大師本坊大師堂では」となるべきが「大師道では」となっている。 ^ 「第一番前札所」。 ^ 鳴門市撫養町岡崎二等道路135。 ^ 撫養池田(三好市)を結ぶ、「川北街道」とも。現在では新道つくられたり改良され徳島県道12号鳴門池田線に。 ^ 本文は「牛尾の滝」と誤記。 ^ 本話のみ(C)ufotable表記復活、ちわ、まおの顔に被る。 ^ 徳島だけで50余基、四国全体で250余基の道標建立現存しているのは242基、中司茂兵衛義教。 ^ 住吉大社神宮寺(新羅渡来薬師如来本尊したため新羅寺」とも称されたとする。)が神仏分離令破却廃寺となり、その西塔明治6年1874年)から明治15年1883年にかけて移築され切幡寺大塔となった国の重要文化財。 ^ 原文ママ。 ^ 持国天多聞天。 ^ 本文では「仏足跡」。 ^ 八幡大神宮国府八幡)・惣社大御神阿波総社宮):八幡宮阿波国総社宮合祀した神社。 ^ 八幡大神宮国府八幡)と惣社大御神阿波国総社宮)を合祀した神社。 ^ 白山大権現秋葉大権現瑜伽大権現大聖歓喜天祀るお堂。 ^ 「平等寺歴史」とすべきところだが誤植かどうか不明。 ^ 第一期147話は那賀町和食郷レストラン カントリーロード(旧店舗)についての話であり、平等寺境内茶店についてではない。そこに目を瞑るにしても今回会話(ちわのおしるこコーラ交互飲食)に合わせるならば上下逆。 ^ 四国八十八箇所霊場では唯一の意か、愛媛県大洲市十夜ヶ橋本尊弥勒菩薩。 ^ 持国天多聞天

※この「脚注(新聞3-2)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞3-2)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(新聞のみの登場人物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(新聞のみの登場人物)」の解説

^ 新聞連載第1期第89話において名前判明。 ^ アスティとくしま内の徳島工芸村入居している株式会社テレコメディアの徳島コールセンターイメージキャラクター風貌酷似している。 ^ 新聞連載第1期ex01話及びex02話をこう呼ぶことにする。 ^ 劇中架空の連で、1946年結成。「はっちゃける」と蜂須賀家の「」より命名破天荒大きな振り踊り特色徳島市阿波おどり会館実演している「34番目」の有名連という設定現実には、徳島市阿波おどり振興協会徳島県阿波踊り協会 徳島支部所属33連。 ^ 新聞第1期第26話第27話参照

※この「脚注(新聞のみの登場人物)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(新聞のみの登場人物)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(番組)」の解説

^ 「お接待」の詳細は「四国八十八箇所#四国遍路にちなむ文化」の項目節を参照そのため番組紹介されサービスは、実際に現地赴いて同様のものを必ずしも受けられるものではない点に注意。 ^ 最速放映となる岡山放送放映日準拠7月26日は翌27日テレビ愛媛高知さんさんテレビ放送FNS27時間テレビ休止になるため、岡山放送併せて休止になる(「うどん県レディース金陵杯ゴルフトーナメント」を中心とした地域スポーツ特番独自放送)。2015年1月3日年始特別編成のため休止また、2月21日は、翌22日テレビ愛媛高知さんさんテレビ放送が「東京メトロスポーツスペシャル東京マラソン2015」で休止になるため、岡山放送併せて休止になる(ぐっさん家#539放送)。さらに、3月7日は、翌8日テレビ愛媛高知さんさんテレビ放送が「名古屋ウィメンズマラソン2015」で休止になるため、岡山放送併せて休止になる(「ソロモンの偽証公開記念特番放送)。 ^ 26札所である金剛頂寺は、かつては女人禁制の山であったため、その旨を記した碑が近辺遍路道残されている。この「金剛頂寺女人結界碑」は四国最古の女人結界碑として残されている(現在は女人禁制ではない)。 ^ 厳密な定義上の遍路道においては高知市地内通過せずに迂回する番組でも、めぐみの解説として、その旨注釈されている。 ^ 17話で放映され予告では『まお♡ 太平洋で志を刻む』と予告されていた。(予告時に「♡(ハートマーク)」だった部分が、本放送時に「!(エスクラメーションマーク)」に変わっている) ^ 収録放映当時広末涼子従兄弟店舗マネージャー勤めていたため、そのこと取り上げられた。 ^ 旧久礼町漁村町並みは、漁村初の要文景観保存地区である。 ^ 札所間の移動際に徳島編、高知編の総集編回想として挿入する形式採っているので本編進行する。 ^ 1時間番組マチ★アソビでの発表時は、最速放送5月23日テレビ愛媛となっていたが、5月30日16時変更になったため、同日14時から放送する岡山放送最速になる。

※この「脚注(番組)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(番組)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/27 20:11 UTC 版)

おへんろ。」の記事における「脚注(漫画)」の解説

^ スカイレスト ニュー室戸ではなく新しい方の展望台。「室戸岬」が恋人の聖地認定されている。 ^ カワラケツメイ煎じたもの。浜茶マメ、ねぶネムともいう。 ^ きし豆は、カワラケツメイ高知での呼称のひとつ、岸まめ。番茶土佐番茶。 ^ 全三種他に焦がしニンニク」「秋田ピリ辛ジョロキア」。 ^ 長岡外史の娘、朝吹常吉の妻、朝吹登水子の母。 ^ まおが列挙したおすすめスポット」で、この時点ではまだ行ってない。 ^ 3ページ目のせんだいちゃんの台詞フキダシでは「高崎商店」と誤植。 ^ 他にちわの例示で、四万十仁井田カステラ(宮内商店 ほか)、都まん(都まん本舗)、ぼうしパン(永野堂本店 ほか)、鍋焼きラーメン鰹のタタキ。 ^ まおが列挙した見どころ」。 ^ 岩本寺の項を参照のこと。 ^ ブランド米としては四万十町のうち旧窪川町の「仁井田米」や隣の中土佐町大野見の「大野見米」が有名である。 ^ 5ページ地図にも記載されているビロウ誤記か、画はビランジュ(毘蘭樹)か。 ^ 世に七不思議は数あれど足摺不思議は二十一まずは天狗岬(ばな)から、竜の駒大修行の行の岩鐘の石、ア字石、地獄の穴大師が爪で彫った石亀呼石に亀呼場一夜建立不成(ならず)の華表(とりい)竜の遊び場このあたり、寝笹犬塚午時汐の満干の手水鉢、不喰(くわず)の群生地亀石撫でれば男女の性が、強くなるやで仲むつましい不増不減の涙孝心ためす揺ぎ石、天灯竜灯本堂濡ら汐吹きの穴 ^ 本話のみ4コマ漫画形式。 ^ 漫画版春休み中に徳島高知回りきって(第24話まで)地元帰ってきている、夏休み愛媛香川を回る予定。 ^ ていれぎは、オオバタネツケバナ松山での呼称 ^ 喜左衛門金平、おさんお袖四国他県と同様愛媛県にも伝説が多い。 ^ 小松町(現 西条市)指定天然記念物 ^ 金倉寺境内には七福神像が安置されている。 ^ めぐみの神仏分離させた当時高松藩主の・・・」という質問に、まおは松平頼重答えるが、田村神社の別当寺解職されたのは延宝7年(1679年)で当時藩主松平頼常である。もっとも質問途中だったので「頼常の父親光圀の兄は誰か」と続くのかもしれない

※この「脚注(漫画)」の解説は、「おへんろ。」の解説の一部です。
「脚注(漫画)」を含む「おへんろ。」の記事については、「おへんろ。」の概要を参照ください。


脚注(関連項目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 06:17 UTC 版)

仮面ライダー1号」の記事における「脚注(関連項目)」の解説

[脚注の使い方] ^ 川越では仮面ライダーらから 市役所善意ランドセル届く 小江戸新聞 川越ほっと 【ニュース短信保存2011】 ^ 仮面ライダージグソーパズルメッセージ](2011年1月12日付、読売新聞) ^ スティッチ 仮面ライダー 涼宮ハルヒ…「失業中伊達直人」まで登場 スポーツニッポン 2011年1月12日閲覧 表 話 編 歴 仮面ライダーシリーズ 昭和シリーズ 映像作品 第1期 初代 V3 X アマゾン ストロンガー 映画OV初代映画1 初代映画2 初代OVウルトラマンV3映画 X映画 TVSP変身忍者 全員集合!7人の仮面ライダー!! 関連項目ジャッカーVSゴレンジャー 閃電騎士 ウルトラシリーズ ハヌマーン関連作品 キョーダイン 大鉄人17 第2期 スカイライダー スーパー1 映画スカイライダー映画 スーパー1映画 TVSP不滅の仮面ライダー ZXTVSP ラジオ 関連項目ロボット8ちゃん 第3期 BLACK BLACK RX 映画・OVBLACK映画1 BLACK映画2 BLACK RX映画ZO J ワールド TVSPこれが仮面ライダーBLACKだ! 仮面ライダー1号RX大集関連作品MASKED RIDER関連作品人造人間ハカイダー 関連作品100ヒーロー 大集怪人大図音楽 レッツゴー!! ライダーキック 戦え! 仮面ライダーV3KAMEN RIDER V3 セタップ! 仮面ライダーX アマゾンライダーここにあり 仮面ライダーストロンガーのうた 燃えろ!仮面ライダー 男の名は仮面ライダー 仮面ライダースーパー1 ドラゴン・ロード 仮面ライダーBLACK 仮面ライダーBLACK RX 愛が止まらない アルバムバトルミュージックコレクション 石ノ森章太郎作品主題コレクション 仮面ライダー COMPLETE SONG COLLECTION SERIES 漫画作品 新・仮面ライダー 石ノ森章太郎 漫画作品初代 アマゾン Black 村枝賢一 漫画作品SPIRITS つくった男たち 新・SPIRITS 島本和彦 漫画作品Black PARTイミテーション・7 ZO 仮面ライダーSD疾風伝説 マイティライダーズ 小説作品 1971-1973(初代 小説早瀬マサト 小説作品HERO SAGA EVE-MASKED RIDER GAIA- ゲーム FC版BLACK SFC版仮面ライダー メガCDZO AZITO2 / アジト3 PS版仮面ライダー