書斎とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 部屋 > 書斎の意味・解説 

しょ さい [0]書斎

本を読んだり、書き物をしたり、研究をしたりするための部屋


書斎

主に読書書き物をするための部屋空間のこと。基本的に椅子書籍本棚などが備えられる。

書斎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/19 15:53 UTC 版)

書斎(しょさい)とは、主に知識人文人の居宅に設けられた、読書や書き物をするための部屋。中国語では「書房」もしくは「文房」といい、文字どおり書を読んだり文を書いたりする房(部屋)である。「斎」の字は「房」と同様に「部屋」を意味する。「山房」「文閣」など、雅称で表現されることもある。




「書斎」の続きの解説一覧

書斎

出典:『Wiktionary』 (2010/02/23 14:20 UTC 版)

名詞

しょさい

  1. 読書書き物をするための部屋空間
    自分無暗書物ばかり積んである書斎中に蹲って、寂しい春の松の内を甚だらしなく消光していた。(芥川龍之介東京小品』)

発音

しょ↗さい

翻訳

語義1




書斎と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「書斎」の関連用語

書斎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



書斎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2020 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの書斎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの書斎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS