書院とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 部屋 > 書院の意味・解説 

しょ‐いん〔‐ヰン〕【書院】

中国で、昔、講学所のこと》

⇒付(つけ)書院

書斎。もとは寺院僧侶私室をいい、室町時代以降武家公家の邸の居間書斎の称となった。

書院造りにした座敷武家では儀式接客に用いた。位置によって表書院奥書院構造によって黒書院白書院などの名がある

中国唐代役所付属した書庫また、書籍編纂所。

中国宋代以降発達した私立学校

出版社書店


しょ‐えん〔‐ヱン〕【書院】

しょいん(書院)


書院

読み方:ショイン(shoin)

室町から安土桃山時代にかけて完成した武家住宅様式

別名 書院造(しょいんづくり)


しょいん 【書院】

日本の仏教寺院僧侶学問する場所をいったが、のち武家住宅対面所をいうようになった

書院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/09/11 23:40 UTC 版)

書院(しょいん)




「書院」の続きの解説一覧



書院と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「書院」の関連用語

書院のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



書院のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの書院 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS