書店とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 経営 > > 書店の意味・解説 

しょ‐てん【書店】

書物を売る店。また、書物出版する店。本屋


書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/10 20:26 UTC 版)

書店(しょてん、英:bookstore, bookshop)とは、、という意味で、より具体的には書籍雑誌小売店卸業者出版社である。本屋(ほんや)とも呼ばれる。(古い時代の呼称には「書肆(しょし)」というものもある)。




  1. ^ 『アメリカの出版・書店』
  2. ^ 2011年2月18日の朝日新聞朝刊12面
  3. ^ 2011年2月18日の朝日新聞朝刊12面
  4. ^ 2011年2月18日の朝日新聞朝刊12面
  5. ^ a b c d e f g 成蹊大学 日本探求特別講義 B 橋口 侯之介「第8回 本を伝える古書の世界」」誠心堂書店、2020年5月22日閲覧。
  6. ^ 日本の書店がどんどん潰れていく本当の理由”. 東洋経済. 2020年2月27日閲覧。
  7. ^ 2011年2月18日の朝日新聞朝刊12面
  8. ^ 出版文化論・書評家 永江朗 氏 Archived 2012年3月12日, at the Wayback Machine.
  9. ^ TSUTAYA書籍・雑誌の年間販売総額が過去最高1,308億円を達成”. 株式会社TSUTAYA. 2017年11月14日閲覧。
  10. ^ 【高論卓説】「リアル書店」が生き残る道 カフェ併設型が人気、カギは“体験””. 株式会社産経デジタル. 2017年11月14日閲覧。
  11. ^ 東京商工リサーチ2015年度「全国書店1,128社の業績動向」調査「雑誌・書籍小売業」売上高ランキング
  12. ^ 地方に「本が来ない!!」――物流危機で書店業界全体が「危機的状況」にハーバービジネスオンライン 2019年3月18日
  13. ^ a b 「中規模書店」で相次ぐ経営危機――大都市近郊でも増える「書店ゼロエリア」ハーバービジネスオンライン 2019年7月17日


「書店」の続きの解説一覧

書店

出典:『Wiktionary』 (2018/10/03 07:13 UTC 版)

名詞

しょてん

  1. 書籍販売を、主要事業とする企業一般的には、そのうち小売業のものを指すが、その他、出版社卸売り行なう企業も含む。

類義語

翻訳




書店と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「書店」の関連用語

書店のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



書店のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの書店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの書店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS