書店とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 経営 > > 書店の意味・解説 

bookstore

別表記:書店、ブックストア

bookstoreの基本的な意味

bookstoreとは本が販売される店である書店や本屋意味する英語表現

bookstoreの発音

bookstoreの発音記号アメリカ英語では/bˈʊkst`ɔɚ/イギリス英語では/ˈbʊˌkstɔ:r/となる。敢えてカタカナ表記するならアメリカ英語では「ブッㇰスㇳァ」、イギリス英語では「ブッㇰスㇳー」といった発音となる。

アメリカの大学におけるbookstore

書店というと日本で言う「TSUTAYA」「紀伊國屋書店」などを思い浮かべがちであるが、アメリカ大学で言う「bookstore」は日本で言う「大学生協」に近い存在であり、書籍だけではなく雑貨文房具衣類スポーツ用品日用品など学生必要とする幅広いジャンル商品陳列されていることが通例である。

しょ‐てん【書店】

読み方:しょてん

書物を売る店。また、書物出版する店。本屋


書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/15 16:51 UTC 版)

書店(しょてん、英:bookstore, bookshop)とは、、という意味で、より具体的には書籍雑誌小売店卸業者出版社である。本屋(ほんや)とも呼ばれ、古い時代の呼称として「書肆(しょし)」もある。本項では小売書店を中心に概説する。


  1. ^ 清水茂 『中国目録学』筑摩書房、1991年。ISBN 4480836055 
  2. ^ 井上進 『中国出版文化史 : 書物世界と知の風景』名古屋大学出版会、2002年。ISBN 4815804206 
  3. ^ 金平聖之助『アメリカの出版・書店』1992年 ISBN 978-4893862303
  4. ^ a b c 朝日新聞』2011年2月18日、朝刊12面
  5. ^ a b c d e f g 成蹊大学 日本探求特別講義 B 橋口 侯之介「第8回 本を伝える古書の世界」 誠心堂書店、2020年5月22日閲覧。
  6. ^ a b 共有書店マスタ書店登録状況 (PDF)”. 2022年1月10日閲覧。
  7. ^ 出版文化論・書評家 永江朗 氏 Archived 2012年3月12日, at the Wayback Machine.
  8. ^ TSUTAYA書籍・雑誌2021年年間販売総額1376億円” (日本語). カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社. 2022年8月10日閲覧。
  9. ^ 新文化 - 出版業界紙 - ニュース特集「決算」”. www.shinbunka.co.jp. 2022年8月10日閲覧。
  10. ^ 【高論卓説】「リアル書店」が生き残る道 カフェ併設型が人気、カギは“体験””. 株式会社産経デジタル. 2017年11月14日閲覧。
  11. ^ 出版状況クロニクル160(2021年8月1日~8月31日)” (日本語). 出版・読書メモランダム (1630422000). 2022年8月10日閲覧。
  12. ^ a b c 2021年度決算説明会 (PDF)”. トーハン. 2022年8月11日閲覧。
  13. ^ 東京商工リサーチ2015年度「全国書店1,128社の業績動向」調査「雑誌・書籍小売業」売上高ランキング
  14. ^ 地方に「本が来ない!!」――物流危機で書店業界全体が「危機的状況」に ハーバービジネスオンライン、2019年3月18日
  15. ^ a b 日本の書店がどんどん潰れていく本当の理由”. 東洋経済オンライン. 東洋経済新報社. 2020年2月27日閲覧。
  16. ^ a b 「中規模書店」で相次ぐ経営危機――大都市近郊でも増える「書店ゼロエリア」 ハーバービジネスオンライン、2019年7月17日


「書店」の続きの解説一覧

書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/15 01:11 UTC 版)

サミット (チェーンストア)」の記事における「書店」の解説

書店「ブックスゴロー」を展開していたが、2014年に書店事業から撤退した。 ブックスゴローでは客の回遊性高めるため、客の目を引く雑誌類入口付近に陳列する一般的な書店と異なり雑誌店内壁面陳列しメイン通路壁面に沿って周回するように設ける「雑誌コーナー壁面レイアウト」を特徴として食品スーパーにおける同様のノウハウを取り入れていた。

※この「書店」の解説は、「サミット (チェーンストア)」の解説の一部です。
「書店」を含む「サミット (チェーンストア)」の記事については、「サミット (チェーンストア)」の概要を参照ください。


書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/03 14:00 UTC 版)

エリザベス・ピーボディ」の記事における「書店」の解説

彼女はその後ボストン自分の自宅で、エリザベス・パルマー・ピーボディズ・ウエスト・ストリート・ブックストア(1840年-1852年頃)という書店を開いたマーガレット・フラー幹事勤めた会話」("Conversations")の会が開かれたのもこの店である。第一回女性たち会合は、1839年11月6日開催された。議論対話トピックスは、美術歴史神話文学自然と多岐にわたっていた。フラーは、「エリザベス対話」として議論リードし女性たち直面する大きな難問」(哲学的な問い)、例えば「私たち何をするために生まれてきたのか?」「私たちどのようにそれをやればよいのか?」「あの世召されるまでにできることあまりに僅かなのではないだろうか」といった問い応えるのが好きだった。 ソフィア・ダナ・リプリー、キャロライン・スタージス そしてマリア・ホワイト・ローウェルといった女性の権利運動代表的な人物たちが、この運動参加していた。1840年の「外国語書籍カタログ」にはドイツ語フランス語スペイン語イタリア語、そして英語の数100冊の本がリストされていたその中には以下の様なタイトル含まれている。 アビゲイル・アダムスジョン・アダムス夫人) 「書簡集」 Andryane's Memoires d'un Prisonnier de'Etate au Spielberg ベントレーの「雑録」(en:Bentley's Miscellany) リチャード・ヘンリー・ボニーキャッスル「スペイン領アメリカBoston Quarterly Review Buche's Ruins of Cities ウィリアム・エラリエ・チャニング「奴隷制」 トーマス・クロフトン・クローカー「妖精物語」 Dumeril's Elemens des sciences Naturelles エリザベス・ウェア・ファーラーの「ハワード生涯」 「フレーザーズ・マガジン」 ジョヴァンニ・バッティスタ・グァリーニの「忠実な羊飼い」 「ハイドンモーツァルト往復書簡ヨハン・ゴットフリート・ヘルダーヘブライ詩集精髄Junger's Lustspiele Lanzi's Storia Pittorica ゴットホルト・エフライム・レッシング賢人ナータン」 「メトロポリタン・マガジン」 メアリー・ラッセル・ミットフォールド(Mary Russell Mitford)「我が村音楽雑誌 アイザック・テイラー「熱狂自然史」 サラ・コールリッジ「ファンタニスミョン」 トーマス・プリングル「南アフリカ居宅」(Residence in South Africa) 「両世界評論ジョルジュ・サンドアンドレ」 アルベルティンヌ・ネッカー・ド・ソシュール「スタール夫人生涯」 ヘンリー・コックトン「腹話術師ヴァレンタイン・ヴォックスの生涯冒険物語」 「プッサン生涯」 (Vie de Poussin

※この「書店」の解説は、「エリザベス・ピーボディ」の解説の一部です。
「書店」を含む「エリザベス・ピーボディ」の記事については、「エリザベス・ピーボディ」の概要を参照ください。


書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 04:24 UTC 版)

新宿区」の記事における「書店」の解説

紀伊國屋書店本店がある。長らく国内最大級呼ばれた。さらに1990年代後半南口新店オープンルミネ内に青山ブックセンター出店していたが2004年平成16年)に倒産しブックファースト引き継いだ2004年平成16年)秋、三越内にジュンク堂オープンした西口にはデパート内に三省堂書店啓文堂書店がある。2008年平成20年11月ブックファーストモード学園コクーンタワーの3フロアー使い東京圏旗艦店として開業した

※この「書店」の解説は、「新宿区」の解説の一部です。
「書店」を含む「新宿区」の記事については、「新宿区」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「書店」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

書店

出典:『Wiktionary』 (2021/12/18 06:13 UTC 版)

名詞

しょてん

  1. 書籍販売を、主要事業とする企業一般的にはそのうち小売業のものを指すが、その他、出版社卸売り行なう企業も含む。

類義語

翻訳


「書店」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



書店と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「書店」の関連用語

書店のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



書店のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2023 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの書店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのサミット (チェーンストア) (改訂履歴)、エリザベス・ピーボディ (改訂履歴)、新宿区 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの書店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS