大坂とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 大坂 > 大坂の意味・解説 

おおさか おほさか 【大阪・大坂】 ◇

近畿地方中部の府。かつての摂津国の東半部と和泉河内二国を占める。大阪平野主要部占め、東は生駒金剛山地、南は和泉いずみ山脈1871年明治4)設置81年堺県(もとの大和国を含む)を合併87年以前大和国奈良県として分離し、現在の府域となる。府庁所在地大阪市
大阪府中部大阪湾に臨む市。府庁所在地指定都市淀川大和川下流三角州位置西日本経済交通中心地古代難波なにわ)の地で、瀬戸内海から大和地方に入る水陸交通要地1496年蓮如石山本願寺建立1583年その跡に豊臣秀吉大坂城を築き、以来商業発達江戸時代には幕府直轄地となり、各藩蔵屋敷設けられるとともに諸国物資集散地となり、「天下の台所」「町人の町」として繁栄。もと「大坂」と書いたが、1871年明治4)大阪府は「坂」を「阪」に改めた。 〔中世近世では「おおざか」が普通だった〕
[句項目] 大阪の食い倒れ

大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 福島県二本松市


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 石川県羽咋郡志賀町


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 静岡県掛川市


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 静岡県御殿場市


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 鳥取県岩美郡岩美町


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 鳥取県西伯郡伯耆町


大坂

読み方:オオサカ(oosaka)

所在 徳島県板野郡板野町


大坂

読み方:オサカosaka

所在 千葉県君津市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒964-0048  福島県二本松市大坂
〒292-0511  千葉県君津市大坂
〒925-0133  石川県羽咋郡志賀町大坂
〒437-1421  静岡県掛川市大坂
〒412-0034  静岡県御殿場市大坂
〒681-0043  鳥取県岩美郡岩美町大坂
〒689-4226  鳥取県西伯郡伯耆町大坂
〒779-0101  徳島県板野郡板野町大坂

大阪

(大坂 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/02 01:46 UTC 版)

大阪(おおさか)は、日本近畿地方関西地方)の地名である。日本第二の都市・西日本最大の都市である大阪市(狭義の大阪)と、大阪市を府庁所在地とする大阪府を指す地域名称であり、広い意味では大阪市を中心とする京阪神近畿地方、大阪都市圏、京阪神大都市圏、近畿圏など)を漠然と総称することにも使われる。律令国では摂津国の範囲であり、近畿の経済文化の中心地で、古くは大坂と表記し、古都副都としての歴史を持つ。


  1. ^ 慶応4年旧暦閏4月21日(1868年6月11日)に公布された政体書に基いて同年旧暦5月2日(1868年6月21日)に大坂の地に”府”が設置された際には「大阪府」と表記され、官報に於いても明治20年(1887年)から同24年(1891年)にかけての時期に「大坂」から「大阪」へと表記が改められた。その一方で、大阪府の公文書に於いては明治22年(1889年)時点で未だ「大坂」と「大阪」の両表記が混在していた[6]
  2. ^ 大阪市も同日周辺町村の合併を実施したため、市域は拡大し人口も増加したが、東京市では関東大震災からの復興が進み、人口が急速に回復傾向にあったことや、東京市は隣接している周辺82町村の編入を一挙に実施したため、人口の増加数では東京市の方が圧倒的に多かった
  1. ^ 大坂城のはじまり 『大坂城全史――歴史と構造の謎を解く』「はじめに」 - 中村博司
  2. ^ 浅井建爾 『日本の地名がわかる事典』 日本実業出版、1998年、ISBN 4-534-02808-3
  3. ^ a b 大阪府立中央図書館 (2011-05-24). 「大坂」はいつ頃から「大阪」になったのか。またその理由は何か。 (Report). 国立国会図書館. http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000090525 2017年1月14日閲覧. "『レファレンス協同データベース』より" 
  4. ^ にほんご探偵局・謎究明シリーズ(1)大坂と大阪《ファイルNo.17》 (PDF) 」 『こんにちわ奥さん』第100号、大丸エナウィン、2014年9月1日、 3頁、2017年1月14日閲覧。
  5. ^ 大阪市史 大阪市役所編纂発行 大正二年十二月二十日発行の再版昭和二年三月二十日発行 巻第一 2ページ。
  6. ^ 福井栄一、「第2章・上方三都物語~(3)ちゃっかりOSAKAの奮戦記~「小坂」から「大阪」へ~やっと「大阪」の出番」 『上方学~知ってはりますか、上方の歴史とパワー』 PHP研究所、2003年1月20日。ISBN 4569578845 


「大阪」の続きの解説一覧



大坂と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大坂」の関連用語

大坂のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大坂のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2019 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大阪 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS