敢えてとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(態度) > 敢えての意味・解説 

あえ‐て〔あへ‐〕【敢えて】

[副]動詞「あ(敢)う」の連用形接続助詞「て」から》

やりにくいことを押しきってするさま。無理に。「言いにくいことを敢えて言おう」

(あとに打消しの語を伴って

㋐特に取り立てるほどの状態ではないことを表す。必ずしも。「敢えて驚くにはあたらない

打消し強める。少しも。全く。

「—然(そ)うで無いです」〈鏡花日本橋





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「敢えて」の関連用語

敢えてのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



敢えての意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS