であろうとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 連語 > 連語(叙述) > であろうの意味・解説 

で‐あろ◦う〔‐あらう〕

連語連語「である」+推量の助動詞「う」》だろう。「明日よい天気—◦う」「不正がまかり通る世の中でよいの—◦うか」

[補説] 話し言葉では、ふつう「だろう」を使う。


で‐あろ・う ‥あらう

連語

話し手推量判断表わす。…だろう。丁寧な表現としては、「でありましょう」が用いられる。

歌謡閑吟集(1518)「身が身であらうには、申したやなう」

歌舞伎傾城阿波の鳴門(1695)一「今でもその女房の爰へ出たら夫婦になる心であらう」

② (活用語連体形に付いて) 話し手自身決意を、荘重表わす。…するとしよう。

*虎寛本狂言素襖落室町末‐近世初)「其儀成らば某も意見をいふで有うぞ」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「であろう」に関係したコラム

  • 株式相場のアノマリー

    株式相場のアノマリーとは、日本の経済や景気、企業の業績などとは関係なく起きる、理屈の上では説明のつかない株価の変動のことです。次は株式相場のアノマリーの一例です。▼1月の株高正月休みを終えて再び機関投...

  • 株式投資で評価損が出た時の対処法

    株式投資における評価損とは、その時点で手持ちの株式を売却すると損失が発生することです。ここでは、株式投資で評価損が出た時の対処法を紹介します。▼損切り損切りとは、手持ちの株式を損失が発生した状態で売却...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「であろう」の関連用語

であろうのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



であろうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS