目を引くとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 目を引くの意味・解説 

目(め)を引(ひ)・く

人の注意を向けさせる。「派手な化粧が—・く」

目で合図をする。

左右の見る人、口を掩ひ—・き笑ふ」〈古活字本保元・下〉


め【目】 を 引(ひ)く

① 人の注意を向けさせる。他人の目にとまるようにする。

破戒(1906)〈島崎藤村一二殊に華麗新婚風俗多くの人の目を引いた」

② 目で合図をする。目くばせする。

保元(1220頃か)下「左右の見る人、口を掩ひ目をひき笑ふ」

模様そのままにして、地色染め直す

浮世草子万の文反古(1696)一「浅黄こもんの羽織を何に成とも目を引袖下はともつぎにして着せ申さるべく候

目方量る貫目を引く。

雑俳桜の実(1767)三「寂莫として銀の匁(め)をひき給ふ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「目を引く」の関連用語

目を引くのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



目を引くのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS