ポーランドとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > ポーランドの意味・解説 

ポーランド【Poland】

ヨーロッパ東部の国。正称ポーランド共和国首都ワルシャワ国土大部分平野で、鉱物資源多く農業鉱工業が主産業10世紀国家成立し、1415世紀には大王国を形成その後衰え18世紀末に3回にわたりプロイセン・オーストリア・ロシアに領土分割された。のち1918年独立第二次大戦中はドイツ・ソ連に分割占領されたが独立回復し、1952年人民共和国1989年には共和国となった。現在は住民多くが西スラブ系ポーランド人カトリック教徒人口38462010)。ポルスカ

[補説] 「波蘭」とも書く。


ポーランド 【Poland 波蘭】

中部ヨーロッパ共和国。九世紀には王国成し中世後期勢威を振るったが、近世初期から衰え三次わたってロシア・オーストリア・ドイツ三国分割され、一八一五年ロシア領に編入一九一八独立。三九年第二次大戦当初ドイツ軍侵入ソ連軍分割占領した。四五年ソ連軍によって解放され、独立回復ポーランド統一労働者党指導掌握し、五二人民共和国八九年の東欧民主化のなかで、非共産勢力による政権発足国名から「人民」を削除。ほとんどは西スラヴポーランド人で、一〇世紀後期モラヴィアチェコ東部)からキリスト教導入し、カトリック教徒圧倒的に多い。首都ワルシャワ

ポーランド

名前 PolandPallandt

ポーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/19 06:36 UTC 版)

ポーランド共和国ポーランドきょうわこくポーランド語: Rzeczpospolita Polska)、通称ポーランドは、国連の区分では東欧CIAの区分では中央ヨーロッパに位置する共和制国家欧州連合(EU)、北大西洋条約機構(NATO)の加盟国。通貨はズウォティ。首都はワルシャワ




  1. ^ a b c ポーランド基礎データ”. 外務省. 2020年7月26日閲覧。
  2. ^ a b c d World Economic Outlook Database, October 2014” (英語). IMF (2014年10月). 2014年11月16日閲覧。
  3. ^ ポーランド語: Polska
  4. ^ ポーランド語: pole
  5. ^ ポーランド語: Lechici
  6. ^ ポーランド語: Polanie
  7. ^ ポーランド語: Lech
  8. ^ : res publica
  9. ^ 7000年前にチーズ作り、土器に証拠発見 ネイチャー”. 2016年7月4日閲覧。
  10. ^ http://mainichi.jp/feature/news/20121213reu00m030007000c.html
  11. ^ Lugii
  12. ^ ロシア語ラテン文字翻字:Lug
  13. ^ ロシア語ラテン文字翻字:Pole
  14. ^ 東欧史、山川出版社, 1977 p183
  15. ^ 伝統思想と民衆、河原宏 成文堂, 1987. 174 ページ
  16. ^ Oskar Halecki, W:F. Reddaway, J. H. Penson. "The Law of Magdeburg used in Poland". The Cambridge History of Poland. CUP (Cambridge University Press) Archive. pp. 133–136. ISBN 1001288025. Retrieved October 23, 2012.
  17. ^ Origins of Polish Jewry (This Week in Jewish History)” (5 12月 2013). 2016年7月4日閲覧。
  18. ^ a b The Polish Jews Heritage – Genealogy Research Photos Translation". polishjews.org. 2009. Retrieved September 30, 2015.
  19. ^ Davies, Norman (2005a). God's Playground:A History of Poland, Volume I (2nd ed.). Oxford:Oxford University Press. ISBN 978-0-231-12817-9. pp. xxviii-xxix
  20. ^ JOG(142) 大和心とポーランド魂”. 2016年7月4日閲覧。
  21. ^ Wydarzenia Bielsko-Biała”. 2016年7月4日閲覧。
  22. ^ ポーランド孤児 人道の港 敦賀ムゼウム
  23. ^ a b Poland - history - geography”. 2016年7月4日閲覧。
  24. ^ a b Davies, Norman (2005). God's Playground, a History of Poland:1795 to the Present. Columbia University Press. p. 435
  25. ^ Magdalena Błędowska, Maciej Gdula, 4 czerwca 1989. Jak naród nie obalił komuny [4 June 1989. How the Nation Did Not Overthrow the Commies]. 04 June 2014. 4 czerwca 1989. Jak naród nie obalił komuny. krytykapolityczna.pl. Retrieved 28 December 2014.
  26. ^ a b Poland marks communist crackdown” (13 12月 2006). 2016年7月4日閲覧。
  27. ^ http://news.bbc.co.uk/hi/english/static/special_report/1999/09/99/iron_curtain/timelines/poland_81.stm
  28. ^ CIAs Historical Review (24 October 1997). "Cold War era analysis" (PDF file, direct download 12.2 MB). Soviet East European Military Relations in Historical Perspective Sources and Reassessments (The Historical Collections Division (HCD) of the Office of Information Management Services) 1 (1):18 of 44. Retrieved 26 May 2014.配給制と長蛇の列は日常化 Karolina Szamańska (2008). "Sklepy w czasach PRL" (PDF file, direct download). Portal Naukowy Wiedza i Edukacja. pp. 13, 22 23 / 25. Retrieved 15 October 2014.
  29. ^ Neier, Aryeh (2003). Taking Liberties:Four Decades in the Struggle for Rights. Public Affairs. pp. p. 251. ISBN 1-891620-82-7.
  30. ^ Hufbauer, Gary Clyde;Jeffrey J. Schott;Kimberly Ann Elliott (1990). Economic Sanctions Reconsidered:History and Current Policy. Institute for International Economics. pp. p. 193. ISBN 0-88132-136-2.
  31. ^ ane Hardy, Poland's New Capitalism, pp. 26–27
  32. ^ Jane Hardy, Poland's New Capitalism, pp. 26–27
  33. ^ 第二次世界大戦開戦70周年、ポーランドで記念式典 - (大紀元)”. 2016年7月4日閲覧。
  34. ^ Poland Imposes Strict Ban on Communist Symbols - Fox News” (27 11月 2009). 2016年7月4日閲覧。
  35. ^ 東欧国家、共産主義への取締を強化 - (大紀元)”. 2016年7月4日閲覧。
  36. ^ Crazy Krakow Tours of Nowa Huta District”. 2016年7月4日閲覧。
  37. ^ (仮訳)ポーランド共和国憲法(駐ポーランド日本大使館公式サイト PDF)
  38. ^ Polish Parliamentary Elections 2019” (ポーランド語). 2020年3月14日閲覧。
  39. ^ www.ideo.pl, ideo -. “Senatorowie / Senatorowie / Kluby i koło / Senat Rzeczypospolitej Polskiej”. www.senat.gov.pl. 18 5月 2017閲覧。
  40. ^ Poles most worried about their independence in at least 23 years:poll” (18 4月 2014). 2016年7月4日閲覧。
  41. ^ “米軍部隊、ポーランド配備 民主化後初、ロシアは反発”. 共同通信. (2017年1月13日). http://www.47news.jp/news/2017/01/post_20170113100713.html 
  42. ^ ポーランド侵攻から80年、復活するドイツへの戦後賠償要求の動き”. AFP (2019年9月2日). 2019年9月23日閲覧。
  43. ^ “日本・ポーランド関係のエピソード”. 在ポーランド日本国大使館. (2012年). オリジナルの2014年3月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140320151446/http://www.pl.emb-japan.go.jp:80/kultura/j_rocznica_epizody.htm 2018年3月16日閲覧。 
  44. ^ 教皇ヨハネ・パウロ二世来日の記録 後楽園球場特設会場での教皇ミサの説教 カトリック中央協議会
  45. ^ Poland - Forbes”. 2016年7月4日閲覧。
  46. ^ http://www3.keizaireport.com/jump.php?RID=90232&key=959
  47. ^ http://www.polishmarket.com.pl/document/:19269?p=%2FMONITOR+GOSPODARCZY%2F
  48. ^ Espinoza, Javier (14 4月 2009). “Poland To IMF:Spare Some Change - Forbes”. 2016年7月4日閲覧。
  49. ^ What The Euro 2012 Means For The Polish And Ukrainian Economies”. 2016年7月4日閲覧。
  50. ^ http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/8032788.stm
  51. ^ http://www.targikielce.pl/index.html?k=autostrada_en&s=index
  52. ^ http://www.polishmarket.com.pl/document/:20739?p=%2FMONITOR+GOSPODARCZY%2F
  53. ^ http://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/poland-launches-campaign-to-lure-back-migrant-workers-814747.html
  54. ^ http://www.polishmarket.com.pl/document/:23133?p=%2Flate%2F
  55. ^ http://ecer.fr/resultat.html
  56. ^ ビジネスに理想的な国ランキング” (20 3月 2015). 2016年7月4日閲覧。
  57. ^ A composite index measuring average achievement in three basic dimensions of human development—a long and healthy life, knowledge and a decent standard of living. 1=the most developed.”. jp.knoema.com. jp.knoema.com. 2020年12月5日閲覧。
  58. ^ Polish Christmas Ornaments”. 2016年7月4日閲覧。
  59. ^ http://www.kuniguni.com/rye-production
  60. ^ 外務省「海外在留邦人数調査統計(平成26年要約版)
  61. ^ Radio Poland::News from Poland”. 2016年7月4日閲覧。
  62. ^ a b Foy, Henry (14 1月 2015). “Poland:One-way traffic”. 2016年7月4日閲覧。
  63. ^ Poland urges visa-free travel for Russian enclave”. 2016年7月4日閲覧。
  64. ^ OECD Better Life Index”. 2016年7月4日閲覧。
  65. ^ http://www.civitas.org.uk/crime/crime_stats_oecdjan2012.pdf
  66. ^ Robbery, rate per 100,000 population - knoema.com”. 2016年7月4日閲覧。
  67. ^ OECD Better Life Index”. 2016年7月4日閲覧。
  68. ^ a b アーカイブされたコピー”. 2008年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月29日閲覧。 J. van Dijk, J. van Kesteren, P. Smit, Criminal Victimisation in International Perspective, Key Findings from the 2004-2005 ICVS and EU ICS, WODC 2007
  69. ^ http://www.wbj.pl/article-52845-polands-overall-crime-rate-falls.html?typ=ise
  70. ^ https://www.osac.gov/pages/ContentReportDetails.aspx?cid=17806
  71. ^ J. van Dijk, R. Manchin, J. van Kesteren, S. Nevala, G. Hideg The Burden of Crime in the EU Research Report:A Comparative Analysis of the European Crime and Safety Survey (EU ICS) 2005
  72. ^ Criminal codes - Legislationline”. 2016年7月4日閲覧。
  73. ^ ポーランド基礎データ”. 外務省. 2020年4月15日閲覧。
  74. ^ Berman Institute, World Jewish Population. North American Jewish Data Bank. (See Table 1:Jewish Population by Country, 1920s-1930s;PDF file, direct download 52.4 KB. https://docs.google.com/viewer?a=v&q=cache:Rv2hLhme008J:www.jewishdatabank.org/Reports/World_Jewish_Population_2010.pdf+world+jewish+population+2010&hl=en&gl=us&pid=bl&srcid=ADGEEShFmlEo2XYeBjYVUGgz_STm8ZXvaFqIMHdpfxUC8uWpDuLqb9l7GvJbF2piXHqxgDaGkOY3jfCA_RkpUlKLSByoSQC3cLV-5LcpxgXggqUIYwzK9hdfmwVv4Sz0BdeFMxJ_-2To&sig=AHIEtbT5tVUek4PSi_N_5f0Dwe-11sBzMg)
  75. ^ Davis, Norman. God’s Playground. ISBN 978-0-19-925340-1
  76. ^ a b Health at a Glance 2015, OECD, (2015-11), Chapt.7.1, doi:10.1787/19991312, ISBN 9789264247680 
  77. ^ “[https://www.imc-math.org.uk/?year=2011&item=results International Mathematics Competition for University Students 2011]”. www.imc-math.org.uk. www.imc-math.org.uk. 2020年12月5日閲覧。
  78. ^ ポーランド政府は自国の四年制大学卒業率を開示しておらず、注意が必要。”. pdmagazine.jp. pdmagazine.jp. 2020年12月5日閲覧。
  79. ^ http://japanese.ruvr.ru/2012_09_14/roshia-sekai-de-mottomo-kyouiku-no-susunda-kuni
  80. ^ Hello World!Poland Wins First Computer Coding Championship - NBC News”. 2016年7月4日閲覧。
  81. ^ Poland Crowned First Ever Coding World Champions” (10 6月 2014). 2016年7月4日閲覧。
  82. ^ 渡違克義 「ポーランド固有名詞学序説」
  83. ^ Dz. U. z 1964 r. Nr 9, poz. 59 Kodeks rodzinny i opiekuńczy(家族および保護者に関する法律)第25条2
  84. ^ Dz. U. z 1964 r. Nr 9, poz. 59 Kodeks rodzinny i opiekuńczy(家族および保護者に関する法律)第25条3
  85. ^ Najpopularniejsze nazwiska w Polsce - styczeń 2018 r.” (ポーランド語). www.rp.pl. 2020年6月7日閲覧。
  86. ^ http://www.google.com/hostednews/epa/article/ALeqM5gsU9ndVK_s0uHUF3zYY9b6PzCBbQ?docId=10120510221602579
  87. ^ Zibart, Eve (1 1月 2001). “The Ethnic Food Lover's Companion”. Menasha Ridge Press. 2016年7月4日閲覧。
  88. ^ Paul Murray, "The Fourth Friend:Poetry in a Time of Affliction," Logos:A Journal of Catholic Thought and Culture, vol. 8, no. 3 (Summer 2005), pp. 19-39.
  89. ^ Harding, Luke (2 3月 2010). “Poland's ace reporter Ryszard Kapuściński accused of fiction-writing”. 2016年7月4日閲覧。
  90. ^ Sorting fact from fiction - Herald.ie”. 2016年7月4日閲覧。
  91. ^ (ドイツ語) F.A.Z. (corporate author) (2007年1月24日). “Ein Herodot für unsere Zeit”. Frankfurter Allgemeine Zeitung. http://www.faz.net/IN/INtemplates/faznet/default.asp?tpl=common/zwischenseite.asp&dx1={56C34E85-9E00-7DF2-6E43-98583EBF2A27}&rub={01345753-1D51-4A28-9550-C982F21BCDBF} 2007年1月25日閲覧。 
  92. ^ http://muzyka.onet.pl/festiwal/7757,69623,galeria.html
  93. ^ http://www.google.com/hostednews/epa/article/ALeqM5g20isH7sNuQqEnFXK0QKtou0IfOw
  94. ^ HEY JOE::1.05.2016::Guitar Guinness Record::WROCŁAW/POLAND::”. 2016年7月4日閲覧。
  95. ^ 1st Prize Marcin Stańczyk (Poland)”. www.operacity.jp. www.operacity.jp. 2020年12月5日閲覧。
  96. ^ Dominik Karski : Represented Artist”. www.australianmusiccentre.com.au. オーストラリア音楽情報センター. 2020年12月5日閲覧。
  97. ^ Artur Zagajewski”. www.musma.eu. www.musma.eu. 2020年12月5日閲覧。
  98. ^ http://www.warsawvoice.pl/view/16781
  99. ^ Global Publics Embrace Social Networking” (15 12月 2010). 2016年7月4日閲覧。
  100. ^ Radio Poland::News from Poland”. 2016年7月4日閲覧。



ポーランド

出典:『Wiktionary』 (2020/05/06 19:39 UTC 版)

固有名詞

ポーランド漢字表記: 波蘭

  1. ヨーロッパ東部にある正式名称ポーランド共和国首都ワルシャワ

関連語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「ポーランド」に関係したコラム

  • 株式の取引が行われる証券取引所の一覧

    2012年6月現在の日本の証券取引所、および、世界各国の証券取引所の一覧です。▼日本東京証券取引所(東証)大阪証券取引所(大証)名古屋証券取引所(名証)福岡証券取引所(福証)札幌証券取引所(札証)TO...

  • CFDで取り扱う株価指数の一覧

    CFDで取り扱う株価指数には、日経平均株価(日経225)やNYダウ平均、S&P500、ナスダック100といった株価指数の値動きを反映する銘柄があります。CFDで取り扱う株価指数は、その国の財政状況や経...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ポーランド」の関連用語

ポーランドのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ポーランドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのポーランド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのポーランド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS