独立とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 独立 > 独立の意味・解説 

どく‐りつ【独立】

[名](スル)

他のものから離れ別になっていること。「母屋から独立した離れ

他からの束縛支配を受けないで、自分意志行動すること。「独立の精神」「独立した一個人間

自分の力で生計を営むこと。また、自分事業を営むこと。「親から独立して一家構える」「独立して自分の店をもつ」

法律拘束を受けるが)他からの干渉拘束を受けずに、単独にその権限行使できること。「司法の独立」「政府から独立した機関

一国または一団体が完全にその主権行使できる状態になること。「独立を宣言する」「独立したての若い国」「独立国家


独立

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 09:49 UTC 版)

独立(どくりつ)とは、他者・他国家などによって支配され、従属的立場にあったものがその支配から離れ、1つの主体として成立することである。とりわけ従属的立場にあった民族が別個の国家を樹立する際に用いられる。


  1. ^ 練馬区独立70周年 練馬区、2017年10月28日閲覧。


「独立」の続きの解説一覧

独立性易

(独立 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/16 17:23 UTC 版)

独立性易(どくりゅう しょうえき、万暦24年2月19日1596年3月17日) - 寛文12年11月6日1672年12月24日))は、中国末に生まれ、初に日本に渡来した臨済宗黄檗派禅僧である。医術に長け、日本に書法水墨画篆刻を伝えた。


  1. ^ 錦帯橋は寛文13年(1673年)に完成した。
  2. ^ 高玄岱『明独立易禅師碑銘并序』


「独立性易」の続きの解説一覧

独立

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 06:36 UTC 版)

名詞

どくりつ

  1. 他の束縛助けを受けず、自分の力で行動すること。
  2. 一つだけが離れになっていること。

関連語

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
独立-する



独立と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「独立」の関連用語

独立のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



独立のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの独立 (改訂履歴)、独立性易 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの独立 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS