権限とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > 能力 > 権限の意味・解説 

けん‐げん【権限】

国家公共団体が、法令規定基づいて職権を行うことのできる範囲

代理人法人機関が、法律または契約基づいてなしうる権能範囲

個人がその立場でもつ権利権力範囲。「君にはその権限はない」「権限を越える」


パーミッション 権限

【同】 権限
【英】 Permission

OSにおけるファイル保護モードのこと。ユーザーに対し、与えられる作業権限を指す。UNIX場合は、ファイル所有者グループ所有者、その他のユーザーそれぞれに対して、読み込み書き込み実行の権限を与えることができる。例えば、PHP言語Webサーバーユーザー実行されるため、そのユーザー読み書きできる権限のないファイルにはアクセスすることができない


権限

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/28 22:46 UTC 版)

権限(けんげん)とは、行政法では、又は公共団体の機関が、その取扱う事務につき地域的、内容的、人的に限界付けられている範囲をいう。民法では、代理の範囲を指すことが多い。一般的には権力そのものを指す。




「権限」の続きの解説一覧

権限

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 01:57 UTC 版)

名詞

けんげん

  1. 職権権能行使できる一定範囲

関連語

翻訳




権限と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「権限」の関連用語

権限のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



権限のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの権限 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの権限 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS