規定とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 到着 > 規定の意味・解説 

き‐てい【規定】

[名](スル)

物事一定の形に定めること。また、その定め内容。きまり。規程。「—の書式」「概念を—する」

法令条文として定めること。また、法令個々条文。「第一条に—するところに従う」

化学で、溶液濃度単位。1規定は溶液1リットル中に溶質1グラム当量を含むときの濃度で、1モル立方メートル記号N

規定種目」の略。


規定

業務の手順記載された文書一般的に品質マニュアル手順書仲立ちをするような役割のものが多いが、内容の詳しさに関して企業毎に様々である。

きてい【規定】

パチンコ機パチスロ機作る際に、守らなければいけないこと。風適法決められているものと、メーカー組合での取り決めよるものがある。釘の材質といったハード面から大当たり確率といったソフト面まで、細かい規定がいっぱいある。

規則

(規定 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/19 14:29 UTC 版)

規則(きそく、ルールとも言う)とは、の従うべき準則であり、主に文章によって規定されたものをいう。




「規則」の続きの解説一覧

規定

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 00:38 UTC 版)

名詞

きてい

  1. 決まりとして定めること、また、定められた事柄
  2. 性質概念など、一定内容をもつものとして定めること。

関連語

翻訳

動詞

活用

翻訳


「規定」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



規定と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「規定」に関係したコラム

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

  • FXを5000円から始めるには

    FX(外国為替証拠金取引)を5,000円から始める方法を紹介します。2012年5月現在、次の条件を満たすFX業者を通じて取引をすれば5,000円の少額でFXを始めることができます。最低取引通貨数の小さ...

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「規定」の関連用語

規定のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



規定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ISO用語辞典ISO用語辞典
2022 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの規則 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの規定 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS