さだめるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > さだめるの意味・解説 

さだ・める【定める】

[動マ下一][文]さだ・む[マ下二

決定する。きめる。「この地を都と—・める」

よりどころや従うべきものとしてきめる。制定する。「法の—・めるところに従う」「憲法を—・める」

はっきりさせる。「態度を—・める」

落ち着かせる安定させる。「住居を—・める」「身を—・める」

静める治める。「天下を—・める」

評定する。議論する。

「しばし舟をとどめて、とかく—・むることあり」〈土佐

決める[用法]


さだ・める【定】

〔他マ下一〕 [文]さだ・む 〔他マ下二物事や心を一つの状態、場所に落ち着かせて動かないようにする。

決める。決定する。

書紀720持統三年八月北野本訓)「其の兵士(ひと)は、一国毎に四つ分ち其の一つを点(サタメ)て、武(つはもの)の事を習は令めよ」

浮世草子西鶴織留(1694)五「下々いやしき物に定(サダ)めて、上手につかひなすが奥がたの利発なり」

② (物事決定するために)議論する。評議する。

土左(935頃)承平五年二月一一日「しばしふねをとどめて、とかくさだむることあり

判定する。裁定する。評価する。

書紀720敏達三年七月前田本訓)「茲の大罪を以ては、放し還(つかは)すこと合はず。其の罪を断(サタム)」

随筆胆大小心録(1808)九〇「近代堂上名家の書を始にみ習ふて、〈略〉ついには貫之・道風などをも定む事とぞ」

安定させる。一定させる。不変ものとする多く、下に否定表現を伴う。

古今(905‐914)雑下・九八九風の上にありかさだめぬちりの身行方もしらずなりぬべら也〈よみ人しらず〉」

(5) 平定する。治める。鎮(しず)める。

古事記(712)中「天の八十毘羅訶〈此の三字は音を用ゐよ〉を作り天神地祇(あまつかみくにつかみ)の社を定奉(まつ)りたまひき


さだめる

出典:『Wiktionary』 (2020/01/23 08:33 UTC 版)

語源

古典日本語さだむ

動詞

さだめるめる】

  1. 複数候補から、対象絞り込む決定する。
  2. 状態維持するためのきまり作る制定する。
  3. 態度などをはっきりとさせる。
  4. 落ち着かせる。安定させる。静める
  5. (「さだめて」の形で副詞的に)きっとさぞかしさだめし

活用

さだ-める 動詞活用日本語活用
マ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
さだ める める めれ めよ
めろ
活用形基礎的結合
意味 語形 結合
否定 さだめない 未然形 + ない
意志勧誘 さだめよう 未然形 + よう
丁寧 さだめます 連用形 + ます
過去・完了・状態 さだめた 連用形 + た
言い切り さだめる 終止形のみ
名詞化 さだめること 連体形 + こと
仮定条件 さだめれば 仮定形 + ば
命令 さだめよ
さだめろ
命令形のみ

発音

東京アクセント
さ↗だめ↘る
京阪アクセント
↗さだめる

関連語

翻訳


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「さだめる」の関連用語

さだめるのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



さだめるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのさだめる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS