はっきりとは? わかりやすく解説

はっきり

別表記:ハッキリ

明瞭であるさま、画然としているさまなどを意味する表現態度意識曖昧さがない様子などを意味することも多い。

はっきり

[副](スル)

物事輪郭などが、きわめて明瞭であるさま。「富士山の姿が―(と)見える」「汽笛が―(と)聞こえる」

事の成り行き、人の言動などが確かなさま。「嫌なら嫌だと―(と)言ってくれ」「仕事何時に終わるか―(と)しない」

気持ち晴れ晴れしてさわやかなさま。「かぶったら頭が―(と)してきた」


はっきり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/20 10:14 UTC 版)

はっきりは、日本語副詞の一種である[1]。元々は「はきと見ゆ」などのように使用されていた「はき」が促音化・状態副詞化して誕生した言葉とされている[2]。「と」を伴って用いられることがあり、「物事の輪郭などを始めとして、特定のものと、その他のものとの区別が明らかで極めて明瞭である状態」「気持ちが晴れやかとしていて爽やかである状態」「自分の気持ちを表現することなどに遠慮がなく、露骨であるさま」「何かが定まっていて動かないさま」などを指す言葉とされており、「明らかに」「さだかに」「明瞭に」「確実に」「確かに」「すっきり」「さっぱり」などがその類語として挙げられる[1][3]太宰治の『かくめい』、寺田寅彦の『宇都野さんの歌』、芥川龍之介の『母』、山本周五郎の『日本婦道記』、和辻哲郎の『夢』などを初めとした文学作品に多く使用例が見られる。[4][5][6][7][8]


  1. ^ a b 日本国語大辞典,デジタル大辞泉, 精選版. “はっきりとは” (日本語). コトバンク. 2021年8月20日閲覧。
  2. ^ はっきり(笑える日本語辞典) 使い方 語源 意味” (日本語). waraerujd. 2021年8月20日閲覧。
  3. ^ はっきりの意味 - goo国語辞書” (日本語). goo辞書. 2021年8月20日閲覧。
  4. ^ 太宰治. “かくめい” (日本語). www.aozora.gr.jp. 2021年8月20日閲覧。
  5. ^ 寺田寅彦. “寺田寅彦 宇都野さんの歌” (日本語). www.aozora.gr.jp. 2021年8月20日閲覧。
  6. ^ 芥川龍之介. “芥川龍之介 母” (日本語). www.aozora.gr.jp. 2021年8月20日閲覧。
  7. ^ 和辻哲郎. “” (日本語). www.aozora.gr.jp. 2021年8月20日閲覧。
  8. ^ 山本周五郎. “日本婦道記” (日本語). www.aozora.gr.jp. 2021年8月20日閲覧。


「はっきり」の続きの解説一覧

はっきり

出典:『Wiktionary』 (2021/10/17 12:32 UTC 版)

副詞

はっきり

  1. 他との区別容易につく。見えて明らか判別できる
  2. 露骨遠慮がない。心情隠さず表現している。

発音

類義語

対義語

翻訳

語義1

語義2

動詞

はっきりする

  1. 明確にする曖昧なところをなくす。

活用

翻訳


「はっきり」の例文・使い方・用例・文例




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「はっきり」の関連用語

はっきりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



はっきりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのはっきり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのはっきり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS