立場とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > 立場の意味・解説 

たち‐ば【立場】

人の立つ場所。立っている所。

その人の置かれている地位境遇また、面目。「苦しい立場に追い込まれる」「負けたら立場がない」

その状況から生じる考え方観点立脚点。「医者の立場からの発言」「賛成の立場をとる」「第三者の立場」


たて‐ば【立(て)場/建場】

江戸時代宿場宿場の間の街道などで、人足駕籠(かご)かきなどの休息した所。明治以後人力車馬車などの発着所をいう。

人の多く集まる所。たまり場。

位置。たちば。

業者その日集め廃品買い取る問屋


立場

読み方:タテバ(tateba)

江戸時代旅人駕籠舁人足伝馬などが休息する掛茶屋


立場

作者眉村卓

収載図書頑張って太郎さん
出版社勁文社
刊行年月1992.2
シリーズ名ケイブンシャ文庫


立場

作者鈴木秀

収載図書妄想祭典ショート・ショート40
出版社文芸社
刊行年月2008.11


立場

読み方:たちば

  1. 祭典縁日其他多衆群集雑踏并ニ其場所。〔第四類 言語動作
  2. 祭典縁日其他群衆多く集つて雑踏する場所のことを云ふ。〔犯罪語〕
  3. 祭礼縁日物日其の他群衆多く集つて雑踏する場所のことをいふ。
  4. 縁日祭典其他の所にて雑沓してゐること。及其の場所のこと或は該所を専門とする掏摸のこと。「たちばかせぎ」ともいふ。
  5. 祭典縁日その他群集多く集って雑とうする場所。〔一般犯罪
  6. 縁日祭典その他の所にて雑踏していること。及びその場所のこと。又はその場所専門とするスリのこと。「たちばかせぎ」ともいう。

分類 犯罪犯罪


立場

読み方:たてば

  1. 人力車駐在場。〔第五類 一般建物
  2. 人力車置場
  3. 人力車夫溜り場。

分類 ルンペン大阪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

立場

読み方:タテバ(tateba)

所在 神奈川県(横浜市交通局ブルーライン)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

立場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/01 06:37 UTC 版)

本項目は「たちば」ではなく「たてば」です。




「立場」の続きの解説一覧

立場

出典:『Wiktionary』 (2018/07/06 10:35 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. たちば 参照
  2. たてば 参照



立場と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「立場」に関係したコラム

  • FXやCFDのエルダー線とは

    FXやCFDのエルダー線とは、ブルパワーとベアパワーの2本の線のことです。Elder Ray(エルダーレイ)ともいいます。エルダー線のうち、ブルパワーの線は、高値と指数平滑移動平均との乖離率をグラフに...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「立場」の関連用語

立場のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



立場のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの立場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの立場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS