第三者とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 第三者 > 第三者の意味・解説 

第三者

読み方:だいさんしゃ

その物事や出来事直接関わり持たない人を指す語。行為者でも行為対象でもない者、当事者ではない者。

だいさん‐しゃ【第三者】

読み方:だいさんしゃ

当事者以外の人。その事柄に直接関係のない者。

「第三者」に似た言葉

第三者

作者藤堂志津子

収載図書聖なる湖
出版社文芸春秋
刊行年月1993.8

収載図書聖なる湖
出版社文芸春秋
刊行年月1996.9
シリーズ名文春文庫


第三者

作者国木田独歩

収載図書国木田独歩
出版社筑摩書房
刊行年月2001.1
シリーズ名明治文学


第三者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/07 17:33 UTC 版)

第三者(だいさんしゃ)は、特定の案件・関係について、当事者ではないその他の者をいう。当事者が3者を超える場合であっても、特に第三の数字を増やして用いることはない。




「第三者」の続きの解説一覧

第三者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 09:51 UTC 版)

ファーガソン暴動」の記事における「第三者」の解説

2014年12月28日時点でマイケル・ブラウンのために又はファーガソン連帯して少なくとも253デモ行動世界規模行われた現地牧師たちは8月10日朝に祈祷集会実施したブラウン殺されたエリアでは、同日午後8時別の祈祷集会計画された8月14日の晩、全米100都市上で数千人が出席する国民的なキャンドル・ビジルデモ行進が行われた。これはフェミニスタ・ジョーンズによって組織運営されたもので、Twitterハッシュタグ(#NMOS14)が活用された。 アノニマス (集団)との関わり主張し「オペレーション・ファーガソン」という暗号名活動しているハクティビスト達は、ウェブサイトTwitterアカウント設定することでサイバー抗議行動組織した。この一団は、抗議者が嫌がらせ被害受けた場合に市のサーバーコンピュータ攻撃して接続不能にさせると約束した市当局者は、電子メールシステムが標的にされて電話使えなくなったほか、市役所インターネット潰れてしまったと述べた8月15日以前マザー・ジョーンズ行動を共にするアノニマス一員は、ブラウン撃った公開されていない警察官身元確認に取組んでおり、彼の名前をすぐに公表する述べた8月14日アノニマス銃撃関与した警官の名前だと主張するツイッター投稿行った。しかし、警察アノニマスによって公開された身元間違いだ述べたTwitterその後アノニマスアカウント停止した 8月17日チベット僧侶一団ファーガソン抗議者に加わった8月17日セントルイス繁華街警官ダレン・ウィルソンを支持して150人が抗議した抗議者は、ウィルソンが酷い扱いを受けており、彼に対すいかなる処罰法執行官達に「自分の業務執行及び腰にしてしまう」原因になると主張したCNNABCなどは、この事件人種関係における国民的議論きっかけとなり、また米国における警察武力行使および軍事化の引き金になった述べた緑の党2012年大統領候補ジル・スタイン率い影の内閣グループ(Green Shadow Cabinet)は、8月14日に「ファーガソンセントルイス郡地元警察政府機関による健全な対応は、銃撃事件完全な調査および警察政策実務見直し直ち発表することになるだろう」と述べた一部アメリカ陸軍退役軍人は、抗議状況アサルトライフル使用するなど暴動中に警察使用した戦術手法批判した。彼らはまた警察犬部隊活用する選択批判し、これは人種イメージ悪影響を及ぼす問題行動であり、民間人対話ソーシャルメディア組み入れることを推奨した9月22日抗議者たちはWe Copwatchと称するカリフォルニア州拠点を置く一団からの支援を受け、警察とのやり取り記録する方法改善したセントルイス・ラムズ選手ケニー・ブリットはチームメイト4人を率いて11月30日オークランド・レイダーズとの試合前フィールド歩いて行く時「両手上げたら、撃つな」のジェスチャーをした。この5人は複数メディア炎上しマイク・ディトカはこのパフォーマンスを恥ずべきもの」と称した

※この「第三者」の解説は、「ファーガソン暴動」の解説の一部です。
「第三者」を含む「ファーガソン暴動」の記事については、「ファーガソン暴動」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「第三者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

第三者

出典:『Wiktionary』 (2020/11/30 02:16 UTC 版)

名詞

だいさんしゃ

  1. ある事柄事件に、関係する当事者以外
  2. 法律)特に民事的な法律関係間接的な利害有する人。
    1. 実体法)ある法律行為によって義務を負う者、又は、自らの意思表示により権利を得る者以外の者。
    2. 訴訟法裁判において原告及び被告並びに上訴においては上訴人及び被上訴人以外で当該訴訟参加する者。

対義語

翻訳


「第三者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



第三者と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

第三者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第三者のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの第三者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのファーガソン暴動 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの第三者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS