相対とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 相対 > 相対の意味・解説 

そう‐たい〔サウ‐〕【相対】

[名](スル)

向かい合うこと。向き合っていること。また、対立すること。「難題相対する

他との関係の上存在あるいは成立していること。


あい‐たい〔あひ‐〕【相対】

当事者どうしがさし向かいで事をなすこと。「相対で話をつける

対等であること。対等で事を行うこと。

「—よりも少し自分卑下したお辞儀をした」〈有島星座

合意すること。互いに納得した上であること。

「男と—にて乳母に出でける」〈浮・織留・六〉

連歌俳諧で、前句相対して同じ趣向で句をつけること。春に秋、山に野でつける類。相対付け


あい‐たい あひ‥ 【相対】

〔名〕

向かい合っていること。また、当事者同士が、直接向かい合って、事を行なうこと。

風姿花伝140002頃)七「これは筆に見え難しあいたいして口伝なり」

黄表紙本の能見世物(1780)「その親に相対(アヒタイ)して貰って来た」

合意すること。相談のうえ、互いに納得して事を行なうこと。あいたいずく

東寺百合文書‐る・応永九年(1402)七月一七日最勝光院評定引付「於契約者、為内々、助公宮内卿平岡相対治定了」

評判記色道大鏡(1678)六「離別し、相対(アイタイ)の上にて起請返す時は」

なれ合い共謀。ぐる。

浄瑠璃信田森女占(1713)一「是成神子めと相たいで女わらべをたぶらかし

対等であること。対等で事をなすこと。

史記抄(1477)九「斉衡と云は抗衡と云と同心なり。相対し長短もないぞ」

(5)あいたいづけ相対付)」の略。

俳諧・手引種(1807)下「相対は発句に結びし物に対を取て附〈略〉水底の影や大虵のしたもみぢ〈望一独吟。相対、鹿の角ふりわたる山川 発句大虵の舌に下(した)をかけてせしなり。水底に川、大虵の舌に鹿の角と相対せしなり」

(6) 競売入札によらず、売り手買い手との合意による直接取引また、その方法。〔取引所用語字彙1917)〕


そう‐たい サウ‥ 【相対・双対】

〔名〕

向かいあうこと。あい対すること。また、対立すること。

名語記(1275)五「損益は相対の詞也」

六物図抄(1508)「故に此(ここ)は大小(対に濁点あり)也」〔儀礼‐士昏礼〕

② (形動) 他に対して在ること。他との関係において在ること。他のものがなければ存在もしないし、考えられもしないこと。条件によって変化すること。また、そのさま。絶対に対していう語。〔哲学字彙(1881)〕

*ヱマルソン(1894)〈北村透谷〉六「凡て双対離れたるもの、即ち『全』なるもの」


あい‐たい・する あひ‥ 【相対】

〔自サ変〕 [文]あひたい・す 〔自サ変〕 (「あい」は接頭語

互いに向かい合うまた、向かう。

今昔1120頃か)一「左右に相対て坐して術を現ず

近世紀聞187581)〈条野有人〉初「広大なる事は其東西辺境海洋まで相達し、其内西海日本国へ相対(アヒタイ)し候」

互いに反対立場に立つ。対立する。

文明論之概略1875)〈福沢諭吉〉一「軽重長短善悪是非等の字は相対したる考より生じたるものなり


相対

読み方:アイタイaitai

第三者干渉なしに、当事者同士が、談合のうえ物事を進めること。


相対

読み方:アイタイaitai

作者 石原吉郎

初出 昭和52年

ジャンル


相対

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/05/01 06:28 UTC 版)

相対

  • (そうたい) - 他のものとの関係の中で成り立つものやこと。などが例に挙げられる。⇔絶対
  • (あいたい)
    • 民事裁判において債務者と債権者の当事者双方による話し合いによる解決処理の方法。当時の幕府は、重農主義を取っており商業金融を抑制する政策を取っていたことから、民事裁判に対して消極的であった。このために、相対での解決が盛行した(相対済令を参照)。
    • 相対売買(あいたいばいばい)とは、金融取引において、証券取引所などの取引所を通さずに投資家同士で直接取引したり、投資家と証券会社、証券会社同士が直接取引したりする売買の方法のこと。⇔委託売買
    • 心中事件の事を「相対死」(あいたいし・あいたいじに)と呼称した。




相対と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「相対」に関係したコラム

  • FXのオシレーター系とトレンド系とは

    FX(外国為替証拠金取引)で用いられるテクニカル指標は、オシレーター系とトレンド系の2つに分類することができます。オシレーター系は、為替レートの売られすぎや買われすぎを調べる時に用いるテクニカル指標の...

  • 株365のマーケットメイク方式とは

    マーケットメイク方式とは、マーケットメイカーの提示する価格の中から投資家に有利な価格を抽出して、その価格で取引を行う方式のことです。マーケットメイク方式では、マーケットメイカーが買い呼値と売り呼値の2...

  • CFDの日経225先物と日経225先物、日経225ミニ先物の比較

    CFDの日経225先物と日経225先物、日経225ミニ先物は、いずれも日経平均株価(日経225)の先物取引商品です。しかし、取引の種類や必要証拠金などはそれぞれ異なります。▼取引限月CFDの日経225...

  • 株式の投資判断とは

    株式の投資判断とは、証券会社などの証券アナリストが銘柄を分析して投資判断を下すことです。投資判断では、「1、2、3」のような数字で表現したり、「売り、買い、中立」、「Underweight、Overw...

  • 株365とCFDとの違い

    株365とCFDはどちらも株価指数をもとにした商品を取り扱っています。ここでは、2012年9月3日現在の株365の日経225証拠金取引とGMOクリック証券のCFD商品の日経225を比べてみます。▼取引...

  • FXやCFDのDPOとは

    FXやCFDのDPO(Detrended Price Oscillator、ディトレンディドプライスオシレーター)とは、移動平均の乖離を用いたテクニカル指標のことです。DPOの計算方法は、まずn日間の...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「相対」の関連用語

相対のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



相対のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの相対 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS