といえばとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > といえばの意味・解説 

と‐いえば〔‐いへば〕【と言えば】

連語

話題の中のある事柄取り上げ提示し、それに関連したことについて下に続ける意を表す。多く話題を別方面に展開する場合に用いる。…ということについては。「事件と言えば昨日の新聞読みましたか」

ある事柄に関して代表的なものや、特に結びつきの強いものを挙げる。「冬に行きたいところと言えば温泉でしょう」「酒と言えば灘(なだ)」

ある事柄を受け、それに伴って必ずあとの事柄が生じることを表す。「月曜と言えば遅刻する」




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「といえば」に関係したコラム

  • FXのペアトレードとは

    FX(外国為替証拠金取引)のペアトレード(pair trade)とは、2つの異なる通貨ペアを同時にエントリーして、同時に決済するトレード方法のことです。ペアトレードは、同じような値動きをする2つの異な...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「といえば」の関連用語

1
100% |||||

2
98% |||||

3
90% |||||

4
90% |||||

5
90% |||||

6
90% |||||

7
90% |||||

8
90% |||||

9
90% |||||


といえばのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



といえばのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS