対抗とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 対抗 > 対抗の意味・解説 

たい‐こう〔‐カウ〕【対抗】

[名](スル)

互いに勝利を争うこと。互いに張り合うこと。「他店に対抗して安く売る」「対抗策を練る」「都市対抗野球

私法上、当事者間で効力の生じた法的関係を第三者主張すること。

競馬競輪などで、本命優勝を争うと予想される馬や選手


たい‐こう ‥カウ 【対抗】

〔名〕

互いに勝利を争うこと。はりあうこと。きそいあうこと。対立すること。

真理一斑(1884)〈植村正久〉六「正義達徳君子たらんと欲せば〈略〉酒色快楽世の物議社会風潮、又或る時は剣戟に向って十分に対抗するを要す

私法上、当事者間で効力の生じた法律関係を他の人に対して主張すること。

民法明治二九年)(1896)一六条「善意の第三者に対抗することを得ず」

二軍分け一方を敵とみなして行なう軍隊実地運動

文づかひ(1891)〈森鴎外〉「ラアゲヰッツの辺にて、対抗は既に果てて」

競馬競輪などで、本命に次ぐ能力があると予想されるもの。

光と影1960)〈三好徹〉二章「本命鬼頭真之介、対抗は原田大輔ダークホース大山乙彦ということになっているが」


対抗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/26 14:47 UTC 版)

関連項目






対抗と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「対抗」の関連用語

対抗のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



対抗のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの対抗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS